ペダルふみふみ。
ロードバイクに乗ると手(脚?)を抜けません。今日も信貴山界隈でゴリゴリペダル踏んでます。
FRAT練 くるくるまわる
こんにちは、あだっちゃいです。


先日の日曜日ははりちゅうのレースの予定でした。

が、あの西日本を襲った集中豪雨でもはやそれどころではなくなりまして。

異例なことに前日にレース中止が決定。

正しい判断だったと思います。


自転車に乗ることもままならない多くの方がまた楽しく走れるようになることを祈ってます!






てなこともありまして日曜の朝は雨も止みましたので前日より調整していたとおり堺浜でFRAT練をしてきました。



あぁ、このレース欲をどうしてくれようか!

とレース中止決定直後は思ってましたがサッカー観たりツールドフランス観たりしながら、レース終わるまで飲まん!と決意していたビールを解禁して飲んで寝たら、レースの熱意も冷めまして。


翌朝ぶらぶらと堺浜へ。


20180714120015a31.jpg




まあみんなこの雨にうんざりしてたのか朝もはよからいっぱい集まってきましたし、すでに何周も走っている人たちも。


masabowちゃんが主導して適当に組分けして、いざスタート。


ぼくはそれほどヤル気もなかったのに一番速い組に入れられますが、スタート直後に前を走ってたくにさんの泥よけが目の前で飛んでいきまして。くにさんは気付かずグワァーとそのまま走っていきましたので




もうーしゃあないなー。┐(´∀`)┌





とストップして拾いに行き、後続のグループにジョイン。





仕方無くだからね!( *´艸`)


7人くらいやったかな?ローテしながら6周ほどくるくると回しながらくるくると回りました。


しかし一口にローテとは言ってもなかなか難しいようで。

慣れてないとギクシャクするんですよね。

ついつい先頭に出ると



ワイがみんなを引っ張るんや!うぉー!


と頑張りすぎたり、



もうダメ!先頭代わって~


とヘロヘロになるまで先頭で走って疲れたから交代とか。


それは違いますよ。


それはエースを勝たせるためにゴール前でアシストがやるやつですからね。


ふつうの先頭交代はみんなでできるだけ楽に速度を維持するためにやるやつなんで、自分だけ疲れてたら損ですよ。

慣れてる人は大きな声では言いませんけど、自分が楽に走れるためにローテやってます。

例えば7人で一人20秒ずつ走れば2分は休めるんですからね。

自分の番の20秒だけ踏めばいいんですよ。

それに先頭で疲れるまで前に居座ると速度が落ちますよね。で、次の人が前に出るときにそれまでのスピードに戻そうとすると踏まなくちゃいけなくなる。するとスピードが上がったり下がったりしてギクシャクする。結果集団で走ってるのに疲れる。ということになります。
疲れるとフラついたりしてあぶないですし。

先頭を代わるときは自分から明確にサイン出して走行ラインも変えることも大事ですね。

そうしないと2番目の人がスピード上げないと前に出れないんで。

あと代わったばかりの先頭や2番目の人が左に寄るのが早すぎることもよくあります。それが早すぎると先頭を交代して後ろに下がっていく人が左端に挟まれちゃって、最悪ハスったり障害物に対して逃げ道を失ったりするんで要注意。

日曜に感じたのはそんなとこかなぁ。


これが上手くなるとレースはもちろん、グループライドでも絶対に役に立つと思います。

勿論並列に走ることはできませんけど交代のタイミングとかペーシングとか、周りを見て空気読むこととかはこういう地道な練習の上に成り立つもんやと思てます。

ローラーじゃこういうことは練習できませんもんね。強くなるだけじゃなく上手い自転車乗りになりましょ!

少佐ともよく言うことですけど昔はこんなこと、当たり前のように怒鳴られながら教えられたもんなんですよ。


最近は指摘されたり提案しただけでイヤな顔されることもあるみたいで、それやからなかなか上手くならんのですよね。

ぼくはそのへんの空気はあまり読めんので気がついたら言いますけど。



て言うぼくもまだまだです。ぼくの言うてることも所詮受け売りなんで、下手なことしてたら言うてください。

お前、8の字からやり直したほうがええんちゃうかとか本気で思たら遠慮なしに言うてね。


というわけで色んなこと学べたFlatなFRAT練でした。





あ、そういや帰りにくにさん、masaちゃんと寄った堺の喫茶店ラックのたまごサンドが美味すぎでした。



20180714120022014.jpg


201807141201373f1.jpg




一パック半入って450円は安い!( ≧∀≦)ノ


また食べたーいヽ(o´3`o)ノ

オススメ!




スポンサーサイト
FRAT練 まとめ
こんにちは、あだっちゃいです。


そーいや先週のFRATのこと書いてなかったなーと先週思ったまま、そういや先々週と先週の分書いてないなあと今週になり、このままでは当分書かんやろなと思った今日。


ワイのブログなんて需要ないでしょうけど、にいやんもhideさんも来てないしね(他力



先々週は少佐さんも来てたしまあまあ大人数。

この日はたまにはみんなの走ってる写真でも撮ろかいなと第一ヘアピンで後続グループを待ちまして



20180702000232704.jpg
20180702000250b35.jpg
2018070200031254e.jpg
20180702000303cb2.jpg
20180702000333590.jpg
20180702000343c06.jpg
20180702000403a6b.jpg
20180702000418fca.jpg
20180702000438c2d.jpg
20180702000452cbd.jpg
20180702000502089.jpg
201807020005101ba.jpg
20180702000520d6d.jpg
20180702000529c72.jpg
20180702000541e88.jpg
201807020005525df.jpg
20180702000559180.jpg
20180702000605221.jpg



まあちょうどキツいとこやからダンシングしてるしフォームの確認にはしにくいか。




ぼくは謎の好調のおかげで最後尾から後方グループを捲ってゴール。



この日も写真はワイが担当。


2018070200294555a.jpg



そのあとののどか村で前日のハンマーカンマーの反省会的に少佐さんからのレクチャーを受けつつコーラを飲んでましたら



久々のしーちゃんが登ってきまして




あ、園長。キーホルダーありますー?





とか言うてきたんで





えー、しーちゃんに電気アンマされるんかー( ≧∀≦)ノ





て言うてたら





201807020030292fa.jpg


ボッコボコに殴られまして、無事キーホルダードロップ。(マジでパンチされたった





で、先週は朝から予報に反して朝から雨。


空を眺めつつ、ワールドカップ観ながら様子見。



一時間ずらして7時に水越セブンイレブンに向かいましたが、ふつうに大雨(ーдー)


まあ止む予報でしたし、実際走ってたら止んできましたが




2018070200295381a.jpg


やっぱりバカどもは集まります。


なんかいつもと違うテンションでダラダラダベったあと十三峠登り、霧でモックモクの中撮影。




20180702004504ee1.jpg




雨も止んでのどか村に。





20180702003001998.jpg
20180702003008e82.jpg

ヤ〇ザ風のおじさんと子分に絡まれたので慌てて逃げ帰りました。





で、そんなこんなもあって今朝。


ワールドカップの激戦を連日観戦して寝不足気味ですが眠くてもいつものルーティーン。


今朝は神河ヒルクライムとかグランフォンド吉野とかでちょっと少な目でしたが、それでもまあまあな人数。


みんな最近、時間差スタートをあんまりしないね。まあまあの塊で6:00過ぎにスタート。


まあ結局脚の差があるからバラバラになるんですが、もうちょい時間差つけてスタートしてもいいかなぁ。




今日のぼくは、一転して謎の不調。なんか力が入りません。

心拍はそれほどでもないんですがカラダがイマイチ。

左手が軽く痺れてるし、なんでやろー。なんか病気とかちゃうやろな

心当たりがあると言えば





昨晩、フランス対アルゼンチン戦がおもろすぎてついついハイボール飲み過ぎたあげく腕枕したまま寝落ちしたくらいしか思い当たるフシがありません←それや




今朝は最後尾からオオタちゃんとダベりながら登り始めますが、

しんどいわーしんどいわー言いながら登ってたらなんかタイムはそれほど悪くなくて16分台。


途中オオタちゃんちぎったと思ったら前から降ってきたkokoroちゃんがええペースで前を走るから付いていったら、ワイがちぎられました。


kokoroちゃんはえーよ。


はやいと言えば駐車場では、けつおちゃんがすでに十三峠4本上って、仙人のごとく岩の上に座ってましたw

この時点でまだ6:30。


彼は朝練やと言い張りますが、2時や3時スタートは夜練じゃね?とストラバにも言われる始末。



今日も仕方なく写真はワイが担当。

201807020030156f4.jpg


そのあとフラワーロード行きますが、ここでもやっぱり調子が上がらん。

最初おーちゃんに付いていきましたが、さすがにもうちょい踏むかとかけたら街ゴリラヨシが付いてきます。


橋の登りでもう一回踏んで登り返しで後ろを振り返ったら後ろにいたのは


二回り小さなybrくんでした。


街ゴリラは途中で脚つりしてほうほうのていで辿り着いたのでした。

来週のはりちゅうはコイツには勝ったな!フフン



と油断してたらのどか坂で二日酔いくにかつゴリラと脚つりヨシゴリラが無言でバトルを始めまして

壮絶なスプリントの結果見事ヨシゴリラが勝利。


そのままの勢いでこうなりました。




20180702003022631.jpg


クリート着いた靴でまあまあグイグイ押し込んできよったし(≧Д≦)




このとき初めましてこんにちはのNokiさんが現れましてご挨拶。



201807020044584f0.jpg



かまちゃんたちから、園長さんは優しくてイイ人ですよと聞いてますとのこと。


あざます。




そうなんですよ。ワイ、恐くもないしボス的な感じでもないし、なんや言うたらゴリラでもないですからねっ!



というわけでこんなかんじでグダグダ内容でした。

来週ははりちゅうのレースです!ガンバるぞー。







テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

夏の堺浜ハンマークリテ
こんにちは、あだっちゃいです。


土曜日は堺浜ハンマークリテに参加してきました。

いろいろ初の試みで、いつも冬のレースなのが今回は夏。そしてエリートクラスの代わりに設定されたのがハンマーレースというチーム戦でした。

まず20周回のクリテリウムをポイントレース形式でやって、そのあとにポイントの順位ごとにチームTTをするという、まあアレです。去年からワールドプロチームが参戦してるハンマーレースのパクり。


実際スタート前にマトリックスのヤスハラさんが、本家にはなんにも言うてないねん。勝手に名前つこてるけど言うたらややこしいから黙っとけよ!て言うてましたw

エリートさんがもう、仁義なきクリテと仁義なきチェイスでええやんって。うん、ええやんw



当日は梅雨の晴れ間で快晴。

気持ちいい天気の中、自走でゆるゆる会場入り…



と思ったら大和川の土手道でうめぴょん発見。横にいるのはこの日ぴょん吉を十三峠でちぎったよこたさん。




20180621151344c75.jpg



ラッキー😃✌連れていってもらおう!





と安易に思ったわたしがバカでした。


こっちの顔見ながら二人でローテしながら爆上げするスピード、45㌔オーバー。



ヤッテモタ



おかげで早く着いたけどね、良かったね(シヌ




会場ではみんな集まってました。


最近GSJのカメラマン兼マネージャーになってるマルちゃんに両面テープ貼ってもらったりセンサーのバンドをニッパーで切ってもらったり。なんでレース出んのに持ってきてんねんw(助かったけど



201806211513108e5.jpg

20180621210344931.jpg


ピナレロ屋さんのひろくんにもらったバナナがほどよく冷えてました。優しさか!( ´∀`)

エリオちゃんにも九州の有名らしいお菓子もらったり



20180621151349b26.jpg




なんやかんやしてるとええ時間になりまして


ちょっと走りに行こかとメンバーでいつもの堺浜一周してアップ。



20180621151356673.jpg



ちなみに今回のチームGSJのメンバーですが


エース級で招聘した少佐が休みを勘違いしててペチャンコにされた会社で身を粉にして働くことになったため、急遽手を挙げてくれたのがエリートさん。

この日初めて会ったんですけど、シュッとしてました。


アウトローで小市民なわれわれとは違うスマートさでカッコ良かったです。


その他は、まあ今さら語ることもないmasabowちゃん、街ゴリラヨシ、りゅうちゃん。



20180621151750c18.jpg



なかなかイイメンバーですが、なんせ実業団でもなんでもないただの仲良し練習仲間。

チーム戦に必要な組織的な動きができるのか?


まあできんやろな、なんせ春の舞洲の例もありますw



とか思いつつみんなで作戦会議もしました。




でもやっぱり格上の選手たちとの戦い。


とにかくしっかり付いていくこと。その上で取れるポイントは最初から積極的に狙っていく。


つまりなるようにしかならんw



てな作戦になってるようでまるでなってないことを思いに留めつついざスタート。



一つ目のレースは20周回のポイントレースです。

3周回ごとに1~3位通過でポイントがもらえます。



そしてとにかくマークせなあかんのは現役JPTや元JPT、Eの人たちで揃えた野菜大好き。

あとは平坦ゴリラ集団のネクストリーム。ユーロワークスや少佐も認める若手実業団選手たちのチームE3あたりか。 


このへんのチームが単独ならまだしも固まって動いたらチェックしとかないと、そのまま行ってしまう可能性もあります。


masaちゃんもその辺をよく分かっててキリノさんをピッタリマークしてましたw



でもまあ最初はみんな元気やから、1回目のポイント賞は取りに行くヤツ多いやろなととりあえず様子見。


そしたらそんなにわちゃわちゃせんかったw


ほなら次取りにいこかと早めに動いて6周目のポイントを取りに行ったら、なんかあっさり前に出れましてスプリントに参加。



2018062115244073c.jpg



ガシガシ踏んで、あぁ2着かーって思ったら、思てたよりラインが遠くて最後にかわされちゃって3着┐(´д`)┌

もったいないことした。



そのあとのポイントはなんかタイミング合わんかったり、躊躇してしまったりで全然取れず。

やっぱり集団で完走したいとかいう無意味な欲が邪魔します。


こういうレースはとにかく当たって砕けろでポイント取りにいかなダメですね。あとで知ったけどDNFなっても取ったポイントは生き残るらしくて、それなら最初からガンガンいったら良かったと。


でも終盤にきてもう一発かける脚は残ってたんで、それならいつものアタックやるかー、と準備します。


3周ごとにポイントなので3,6,9,12,15,18周目にスプリントがかかるんですが、20周回のレースなんで18周目のポイントの後はゴールまで3周じゃなくて2周のみ。

たぶん、この最後の中間ポイントのあとに一瞬緩むはずや。と考えて位置取りします。


案の定ポイント争いしにいったメンツが一旦緩めて集団に戻ろうとしたので、そこにブリッジをかけてそのままスルスルと前に出ます!




そこから後ろの動きを確認しつつしっかり踏み、最終周のジャンを先頭で。



201806211523221a3.jpg


201806211523285d6.jpg



そしたらエリートさんが追いかけてきてくれたので、ナイス!と二人でゴリ踏みしますが、そこはそれ。


さすがPやE1の手練れたちがチームでかけるとスピードがまるで違いました。格の違いを見せられてゴール前300メートルほどであえなく吸収。そのあとは集団でゴール。


結局チームGSJはぼくの1点と、最後にりゅうちゃんが取った1点の計2点。


全然アカンかったわーって思ってたら、そもそもポイントを取れたのが15チーム中5チームしかなくて、ぼくらは5位。


みんな集団にはいたけど、たいして動けてなかったんやね。


収穫は大きかったけど、下手なレースでした。やっぱりレースは結果残してナンボですよ。


20180621152245611.jpg


と、かばちゃんにもらったバナナ食いながらみんなで反省会。


レースのデータとしては
Time26:20 Av43.0km/h NP313w MAX890w  ←←えらそうに書いてみた





そのあとは次のレースまでは1時間半ほどあるのでちょっと休憩。




ぶらぶらしてたら、なんかのレースの女子部門で優勝したとのちゃんが表彰されてました。


表彰台でマイク向けられて


「かまちゃーん、やったよー!」


ヒュー!イェーイ!キャピキャピ



とかかまちゃんたちとやってる姿を後ろから


( ´ー`)こんな好好爺のような極めて穏やかな表情で眺めてたのがこの日のハイライト。


んー、ベッピンがやると絵になりますなぁ。




ワイらも次はあれやるか。






「マルちゃーん、殺ったやったよー!」


ヒュー!イェーイ!キャピキャピウホウホ






うん、やめとこ。




てなアホなこと考えつつ日陰で休憩。りっつにいやん家族やヨネさんたちとレース観たり、カメラ持って全力疾走するマルちゃん眺めたりしながら、まったりと。



20180621213040e89.jpg



20180621152313d81.jpg

201806211523024e5.jpg





スポーツⅡではオンチさんが集団スプリントを取って優勝。目の前で観れて大興奮。

イイ刺激もらいました。やっぱりスプリントで優勝は華があるなぁ。





そんなこんなで、チームTTの時間になりました。



20180621214440e1c.jpg




先程のポイントレースで上位1~3位が10秒ごとにチームでスタート。4位から下は一斉スタート。

5周回でゴール。

チームメンバーの3番目にゴールした人のタイムがチーム全体の着順になります。


が、その4位以下のその他大勢の前にはマトリックスが入って集団を牽いてくれるので、なかなか壮大な追いかけっこに。



なのでスタートの並びは

〇〇〇〇〇 野菜大好き
〇〇〇〇〇 ネクストリーム
〇〇〇〇〇 ユーロワークス

〇〇〇〇〇 マトリックス
〇〇〇〇〇 4以下その他大勢
〇〇〇〇〇 ↓↓
〇〇〇〇〇
・・・・・

みたいなかんじに。

こんなんはっきり言ってマトリックスの後ろ取ったもん勝ちやろw

ホセとアイランが嬉しそうに並んだ時点でお察しw


もちろんごちゃごちゃやからドラフティングありですw




しかしいざスタートしてみると先頭で出ていった野菜大好きとの30秒差はやはりデカイ。つまり堺浜のコースでは半周ほど差がつくことになります。


そしてその他大勢もいよいよスタート。




2018062121450206b.jpg


ぼくはインコースの最前列取れたんでしっかりマトリックストレインに付きます。




201806211523489cd.jpg


しかしめちゃくちゃ速い!毎回のコーナーの立ち上がりなどは特に全開で踏まないとちぎられそうです。チラッと周り見たらチームE3の子たちとヨシくんがいてます。

ぼくは終始、マトリックスのすぐ後ろ。


2018062115245065b.jpg




でもときどき車間が開いてしまい、後ろの人ごめん!て思ってたら



後ろだれもいませんでしたww




20180621152425fb6.jpg


アクセル全開のマトリックストレインにE3の子とぼくが必死にしがみついてるというおもろい状況に。





そうこうしてるうちにユーロワークスを捕らえ、そのままの塊ですぐにネクストリームも吸収。

そしてマトリックストレインはそのまま行ってしまいましたw



201806211524345c2.jpg


そのわちゃわちゃの中に入っちゃったぼくはその2チームの争いを後ろで眺めながらゴール。


まあチームで全然動かれへんかったけど、後ろを待つわけにもいかんし一人でも前におったら後ろも順位上げやすいやろ、と。


Time6:00 Av40.9km/h NP334w MAX885w  思ったよりたいしたことないデータでしたね。



レース結果的にはチームGSJは順位落として7位でした。


まあ、こんなもんかな。クリートのキャッチミスとか中切れに巻き込まれたりあったみたいやけど、今回はやっぱり死ぬ気でマトリックストレインに付いていけるかが勝敗の分かれ目になっちゃいました。


難しく考えてたけど、ふたを開けてみれば理屈は簡単。思った通りできない難しさはあるけど。




でも盛り上がったし楽しかったー。

走ってる方もそうやし、見てる方もおもろかったみたい。


みんなの、園長ー!ゴリラー!の応援もうれしかったです。聞こえてましたよ!


こういう新しい取り組みには大賛成ですし、第一回に参加できて良かったです。

これからも盛り上がったらいいね。


しかし、やっぱり普段から練習してないことは本番でできるわけないなーと改めて感じたレースでした。


いくらGSJで強度の高い練習しててもローラーを毎晩一生懸命回してても、コーナーの立ち上がりに死に物狂いで踏むこととか、どのタイミングで上げればイイポジション取れるかとか、キレイなローテーションの回し方とかは全然トレーニングできないんですよ。

実際のレースではそれよりもっと多くの基本の上に、展開を読む力とか勝負勘が必要になってきます。


やはり実戦や実戦に近い練習を重ねてる人たちには敵わんなあと思います。


なんやかんや山ばかり走ってたから、ライディングフォームも山よりになってるよって少佐さんから指摘されました。



というわけでまだまだ伸び代はあるよー。


チームGSJ、みんなでまだまだ経験を積んでレベルアップしていきましょ!



2018062121451323b.jpg



しかしワイら、バナナ食ってばっかりやんけ!






写真あちこちからもらいました。ありがとーございます!




テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

100%
こんにちは、あだっちゃいです。


先日、久々にガイツーしました。


お目当てはデダのバーテープです。いつもスクアーロというのを使ってまして、これがけっこうお気に入り。


最近流行りのしっとり系のモチモチしたのとは違って、ザラザラとしてるのですが滑りにくくしっかり掴めて気に入ってます。

ずっと白色を選んでたのですが、やっぱり汚れが目立つので数年ぶりに黒色に変えてみました。





201806140716367c2.jpg


んー、イマイチ。見慣れてないのもあるんでしょうけど。


まあこの色がたまたまCRCで安かったんで文句言えません。





で、久々のガイツーなんですが、届くのが消耗品だけやとちょいとサビシイ。

やっぱり海外からはるばるやって来るからには、なにかときめくグッズも一緒に買いたいとなるのはいつものことでして。



ウェアやヘルメットやパーツやあれやこれやを悩んだ末に買ったのは







これでした。

2018061407125056b.jpg


最近、ペテル・サガンが愛用中の100%というブランドのサングラスです。



20180614222015b09.jpg
サガンが着けてるとカッコイイーんですけどねー






モデルもスピードクラフトという一眼の大きいレンズのアイウェア。

今流行りですね。少し前まではダサいとされてきたカタチですが、また流行は繰り返すもので、プロが着けてるとカッコよく見えるものです。

ジョウブレイカーやPOCとかボレーやアディダスなんかも大きなレンズのアイウェア出してますね。


で、今回ぼくが買ったのはこれ。


2018061407123456f.jpg


2018061407130830a.jpg




んー、ダサカッコイイ。


作りはヒジョーにしっかりしています。


高級感はそれほどでもないですが、収納用のケースがゴツイ。



20180614071211586.jpg

201806140713288bb.jpg



今回買ったのはグレーレンズのモデルでした。

スペアのレンズはクリアではなく薄いグレー。夜でもギリ使えそうな薄さです。


ノーズパッドは二種類付いてます。標準とちょっと厚めのタイプ。


さっそく使ってみましたが、なかなかイイ。

視界の広さはもちろんイイですが、雨上がりの湿気の多い朝に高井田ループ登っても全く曇らず、途中で降ってきた霧雨でも水滴に視界が遮られることがなくて快適。

持ったときにそれほど軽さは感じないのですが、かけてみると軽さを感じます。


今回買ったのはSLのほうなんでこれでも小さい方のレンズだそうですけどやっぱり大きいですね。見える範囲が広い。

体感的にはジョウブレイカーより広いような気がします。


まあモノはいいんですが、




20180614071349892.jpg




これが自分に似合ってるのか


というとうーん。



65%くらいかな。


自分で違和感アリアリです。





でも作りはイイから二眼のスピードクーペも買おかな。そのほうが普段使いしやすいよね。


まあまた笑ってください。




テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

FRAT練 本気のT
こんにちは、あだっちゃいです。


先週もぼちぼち走っておりまして、金曜GSJでは久々のキャーちゃんが来てくれたのはいいけど、安堂ルートでちぎれたあと迷子になり探しに行ったみんなを安堂→青谷を登らせるという暴れっぷり。




20180613201255860.jpg



まあおもろかったからええけど。しかし信貴山の激坂だけ選んだようなルートを無意識に走るあたりさすがやでw w






そして日曜はいつものFRAT。

富士ヒル組がおらんぶん少ないかなと思てたら20人の大所帯。


雨の予報やったんで降る前にサッサと走っとこというメンツがそろいました。


ぼくは先週の謎の好調を受けて、今日はいっちょやったろかいなと気合い十分。富士ヒルスタート前にいい景気付けになったらいいなと十三峠アタックするつもりでした。




いつもの最終パックはモリやん激さんしゅうくんコーシローさん少佐さんヨネさんぼのぼのくんいわやんさんあたりかな。

ちょっと多目でした。




今回の目標はストラバのパーソナルレコード更新。あわよくば15分台に乗せること。


なんか鼻息荒くなってそうでしょ。だれかさんみたいにw




でも極めて冷静でしたよ。


まずは第一ヘアピンまでを4分弱で通過するのを目標に。ここで大事なのは3:30のペースまでは上げないこと。

でもそのペースを維持すれば16分フラットくらいで登れるはず。


最初突っ込みすぎると第二ヘアピンまでがキツいんですよね。




すると大学のあたりでしゅうが飛び出していきました。




あー、やっぱりいきよったー。てなもんです。


あとから、あれは突っ込みすぎやでって話してたら、






ぼく、だれかに追いかけられたら踏みすぎるんですよネー


とか言うてましたけど




だれも追いかけてませんww






え?だれか後ろにいてると思てました!


って何を感じて走ってんねん( ; ゚Д゚)





と、そんなしゅうをぼくらは冷静に見送り、途中、前を走るまっちゃんのお尻をさわさわと優しく撫でまわしながら追い越しつつ、そこそこのペースでいきます。





うん、やっぱりからだ軽いわ。



第一ヘアピンでは狙い通り3:50くらい。


そこからはたんたんとハイペースを刻んでいきます。


ぼくは以前から登りでのダンシングが多めの走り方なんですが、最近それが顕著に。

元々重めのギアを踏むのが好きなので、体重と体幹を利用して重めのギアをダンシングオールナイトで踏む走り方でこの日もいきました。



使ったギアは36x19-23くらい。

調子いいときはこれなんですよね。いつもより重いギアが軽く感じます。



第二ヘアピン手前でしゅうを吸収。先頭グループはモリやんと激さんだけになってました。


そのあともペース崩さず、ダンシングヒーローでそのまま登っていきます。

しんどいけどまだ余裕はあります。


でも水呑みさんのあたりまでにはみんなちぎれていきました。最後に残ったのは激さん。がんばってました。


でもみんなちぎれたのを確認してそこからペースアップ。最後までダンシングクイーンで踏み切って出したタイムは






デデン!






15:55!(ストラバ




いやーいい感じでした。




しかもペースアップした水呑みさんからゴールまでのセグメントで3位に入るハイペース。



20180613201317f42.png

20180613201339440.png



富士ヒルチャンピオンの田中さんとプロの山本元喜さんの次ですよ。

短い一区間とはいえ、こんなビッグセグメントでスゲエ人たちの中に割り込めたのめちゃウレシイ


でも今のベストは出せたと思いますけど、走り方とコンディションによってはまだタイムは伸びそうな印象。


とりあえずは喜んどきます。最近絶好調のおやっさんのタイムも抜いたしね!イエイ


モリやん、激さんも更新したみたい。オメデトー


激さんは意外とFRAT初参加でしたが、やってることGSJと一緒ですやんって言うてました。


そのとおりですよw



この日はにいやんいないから、ワイが撮りましょかと写真撮影。



20180613201206dab.jpg


まあこうなるよね。


20180613201131a74.jpg


ちゃんとしたやつも。



そしたらhidejuiさんがまた作ってきたでー。て例のブツを出してきます。


あのGSJキーホルダーです。


というわけでこうなります。





2018061320141588d.jpg




また増えたんでぜひぼくから奪い取ってください。


一応GSJ来てくれてる人用のグッズですよ!

まっちゃんなんか


へー、これがウワサの。どんなん見せて見せて。スゴいなー


言うてポケットにナイナイしてましたからね。コラー


まっちゃんには近々GSJで地獄を見せたりますw


ぼのぼのくんもくださいって言うてきたから、君は早起きしてGSJ来なさいて言うときました。




ここでみんなはほぼ解散。


ぼくはぼのぼのくんと二人でいつものフラワーロードへ。


ぼのぼのくんを軽く捻った後、ゆるゆるとのどか村に。


そしたらもっと早く走り始めてたマコさんたけさんメガネさんがいましたw



2018061320105341b.jpg


みんな好っきゃなぁ。



富士ヒル参加のみんなもお疲れ様でした。

ウレシイ記録の人、悔しい人。悲喜こもごもですがみんな楽しく無事やったんでなにより。


GSJな連中のレベルの高さも再認識して刺激もらいました。


今週はアンバランデンデレンハンマーカンマーじゃなくて堺浜ハンマーレースです。

チームGSJ!調子いいしがんばりますよー。



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ