FC2ブログ
ペダルふみふみ。
ロードバイクに乗ると手(脚?)を抜けません。今日も信貴山界隈でゴリゴリペダル踏んでます。
キャンプツーリングの道具
こんにちは、あだっちゃいです。


なんか気が向いたから、この間のキャンプツーリングの道具についてでも。


自転車はシクロクロス車使いました。


202008231220174e8.jpg

20200823122039749.jpg



このコナ プライベートジェイクは基本的にはCX車なんですが、シングルスピード化できたりダボ穴いっぱい付いてたりで元々色んな使い方ができるようにされてる自転車なんです。

なのでリアキャリアもamazonで良さげなやつ買ったら割とあっさり付けられました。

こう言う遊びに振った自転車いいですよね。

もちろん普段はシクロクロスに大活躍です。


20200823122055e07.jpg



それに20年前に使ってたタイオガのパニアバッグを装着。

これがまあ容量が多いのでいっぱい入ります。

ちなみに一ヶ月の旅とかの時は前後に付けてました。

20200823122741ede.jpg


懐かしいね。20年前に行ったアメリカ旅行です。


で、今回持って行った荷物がこんな感じ。とりあえず並べたくなるよね。


20200823122228a8c.jpg



左の緑のがマットです。

そのままでも使えますが空気をぷーっと入れて膨らませると快適。

2020082312321818c.jpg



チャリかまはこの時、シートを敷いてその上にエアマット敷いて更にその上にサーマレストの高級マット敷いてました。

地面のデコボコを体に絶対に伝えない!ていう執念がスゴイw

もうコットでも持ってきたらええのに。


ちなみにぼくはマット敷いてますけど、下がコンクリでも大丈夫。猛反発でも大丈夫

寝るときは寝ますw


その右の黒いやつはシュラフシーツですね。

20200823123656eeb.jpg


夏の低地では暑いんで寝袋要らない派。家で布団かぶらないでしょ。20℃くらいまでは服の調整とこれでいけますね。

ほんまはSEA TO SUMMITのやつが欲しいんですけど、そのパクリのお馴染みネイチャーハイク。amazonで2000円くらいですかね。

じゅうぶん快適ですよ。



その右はごはん関係。ユニフレームのクッカーとプリムスのバーナー、シェラカップとサーモスのカップ、小さなアルミのテーブル。クッカーだけで飯食えるしカップ無くても飲み物は飲めるし地べたに置けばテーブルも要らないけど、あったほうが雰囲気出るしね。



それとガスランタンも持って行きました。


20200823123848a79.jpg

20200823123901e7e.jpg


最近はLEDのランタンが優秀なんで少数派になりましたけど、これも雰囲気w。ガスランタンでしか出せない明かりとシュゴーていう音がイイ感じなんですよね。


黒いかばんはペラペラのクーラーバッグ。ペラペラなんで保冷力はクッソ弱いです。もうちょっとイイやつ欲しいですね。

バッグの中にはロゴスのー16度になる保冷剤入れて行きましたけど、まあまあ早い段階で溶けてました。



その下のビニール袋は今回自作で作った焚き火台です。


ぼくは子供の頃からの大の焚き火好き。火を眺めるだけで何時間でもいけるアブナイヤツです。


普段クルマでキャンプに行くときはユニフレーム ファイアグリルを愛用しているのですが、キャンツーでも焚き火台持って行きたいなと思いまして。


ピコグリルていう焚き火台が大人気でなかなか手に入らないんですけど、見た目安っぽくてペコペコやのに13000円もするんで、自分の仕事場で溶接して作ってみました。本物は見た事ないんですけどねw

20200823125933236.jpg

202008231220094ba.jpg

20200823122030260.jpg

20200823122023e56.jpg





202008231221060ba.jpg



いい感じでしたよ。

使ったのは4mmの丸棒、6mmのパイプ、3mmの丸棒、0.3mm厚の板。全てステンレスです。しめて2000円くらい。


今回初めて使ってみて改善点がわかったんでフィードバックしてまた作り直そかなと。


右上のは着替えです。夏は少なめでいいですね。


右端の青いのはテント。シェラデザインのやつで巨人アメリケーンの2人用なんで、日本人やと3人くらい寝れますね。

20200823122113660.jpg


これももう20年以上使ってさすがにボロボロですけど、いまだ気に入って使ってます。


左端の水色のはヘリノックスのチェアワンミニていう椅子です。これもめちゃ気に入ってますね。

20200823122207f3a.jpg


その下のタープと共に無くても良いもんですけど、キャンプが途端に豊かになります。

チェアワンは似た物がたくさんあってパチモンでじゅうぶんやと思いますけど、このチェアワンミニの大きさのパチモンは無いんですよね。唯一無二やと思います。500グラムしかないですし。

収納すると小さいので大きめのサドルバッグにも入るんですよ。

これは別の時に持って行った時の。


20200823132241fc6.jpg



あと、かなり値段は高くなるんですが、チェアゼロも良いと思います。サイズがチェアワンと同じで座り心地もイイのに500グラム程しかない超軽量モデルで、これもパチモンでは似たようなものが無いですね。


そしてタープは割と最近買ったネイチャーハイクの3000円くらいのです。軽くて防水性能もなかなか良いのに安くてナイス。


20200823122002498.jpg


合わせて買った全然別メーカーのポールがもう少し細め、軽めでもイイかなと思いますね。



あと焚き火するときはノコギリ持っていきます。薪をイイ感じの長さに切りたいので。


202008231306339f2.jpg

ゲヘヘ、切り刻んでやるぜ!のかまちゃん。


キレイな火を見るためには割と必須かなと思ってます。


あとはサドルバッグとモンベルのフロントバッグに食糧や小物を少々。


20200823122141538.jpg

20200823122133275.jpg




ちなみに調味料は無印のコレ使ってます。

20200823122217451.jpg


使っちゃって入ってないですけど、今回は塩、粗塩、ブラックペッパー、ハーブソルト、レモンソルトのラインナップ。

肉にかけて焼くだけで美味しくなるヤツばかりです。


あと、コストコのオリーブオイルが秀逸です。持ち運びにチョー便利。

20200823122151071.jpg



今回の装備はこんなもんです。

まあ必要のないものもいっぱいですけど、バッグに入るしキャンプをゆっくり楽しむにはあったらイイものばかりです。


逆に必要なものと言えば、テントとクッカーとバーナーくらいじゃないですかね。

それくらいならリュックにも入りますんでキャリアやパニアも後々購入でいけます。 

テントも1万円くらいので十分ですし、クッカーやバーナーも安いので十分。夏なら寝袋なしでもOK。マットも銀マットで良いです。

そう考えたら意外と気軽に出来そうな気がしませんか?

後は経験積んだら、自分にとって必要な物やあったらイイなと思える物がわかってきます。

失敗して学ぶこともありますしね。



ぼくがよく言う事ですけど、ロードレース用のホイール買うお金があれば自転車を使った全然違う遊びが出来ますよ。キャンツー然りMTB然り。


楽しいことはそこらじゅうになんぼでも転がってますんで、ぜひいろいろチャレンジしてみてねー。


20200823123939714.jpg


スポンサーサイト



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

フィジーク ヴェント マイクロテックス タッキー を巻きました
こんにちは、あだっちゃいです。


先日久々にウエパに行ったのでロード用とシクロクロス用のバーテープを購入。

商品の前でめちゃくちゃ悩んだ末に買ったのは、3300円もするフィジークのバーテープです。


20200717110642234.jpg


ヴェント マイクロテックス タッキー 2mm

長い名前。

でもフィジークはこの名前のおかげで数種類あるバーテープの特徴がわかるんですよ。




他に、、ヴェントソロカッシュタッキーとかテンポマイクロテックスクラシックとかテンポボンドカッシュタッキーや、テンポマイクロテックスボンドカッシュクラシックテンポマイクロテックスボンドカッシュソフトテラマイクロテックスボンドカッシュタッキーなどなど。









わかるか!



書いてて眼がシバシバするわ。

ザックリ言うと厚みと硬さと触り心地が色々ということです(ザックリ


まあそれぞれクッションや表面処理や厚みなどが違う特徴を持ってるのですが、ぼくが以前使って気に入ったのが今回購入したのと同じ物でヴェント マイクロテックス タッキー 2mm

20200717110742eee.jpg


結局一年くらい巻きっぱなしでした。性能落ちないし、切れたり表面がボロボロになることもなく、巻きなおしもOK。

2020071711073727f.jpg
20200717110731286.jpg


実際、最初デダッチャイから今のドグマに自転車変わったのに、ハンドルそのままやったんでテープ変えませんでした。


で、その後一回Amazonで買った安物挟みましたけど、やっぱりあれ良かったな。と



しかし20年前からロードバイク乗ってるモンにしたら、バーテープに3000円て。

昔はみんなシルバの900円のコルクのやつ使ってて、1000円以上になると、お、なかなかええやつ使ってるなていうてたもんです。

前回のフィジークはたまたま安く譲ってもらったから使えたんですよね。

だから今回買うときは、まさに清水の舞台から飛び降りるような気持ちですよ。

そして残ってたさらにちょいお高めのシャレオツ限定カラーをチョイス。まあ一年ぐらい使えるしな!



で、先日梅雨の晴れ間で久々にロードに乗れそうやったんで、前夜にウキウキとバーテープ交換しようとパッケージを開けたら、




20200717110651172.jpg


ん?なんやコレ?

あれ?なんか違うくない?

もう一度箱を見てもやはりヴェント マイクロテックス タッキー 2mmて書いてます。


前買ったやつと全然ちゃうやんけ。


なんかテッカテカしてるんですけど…

あの表面のサワサワした感じが好きで買ったのに、なにこのツルピカハゲマルは(古い

なんかビニールテープみたいで安っぽいし!


名前同じやのに…

んー、これはぼくが欲しかったやつとちゃうぞ。どうしよかな。今ならまだメルカリに流せるぞ。

でもまあせっかく買ったし、使ってみんとわからんよな。

見た目アレでもめっちゃええかもしらんし。

よし巻いてみよ!


と巻きかけて思考停止。

あのー、このシャレオツデザイン、二本とも同じ方向やから両方内側に巻くと片側はグラデーション殺すんですけど。

と思ったら、説明書が入ってて、


202007171107015fd.jpg



どっちも右向きに巻いてねーて書いてますね。あーそうすればオシャンティなデザインになるんですね。






ねえ?アホなん?


バーテープ巻いたことあるみんなは分かってくれるよね。

そりゃ上から巻くとか内向きに巻くとか外向きに巻くとか色々ありますよ。


同じ回転方向で巻くとか初めてやぞ!


でも言うとおり巻いてみました。

んー、違和感はんぱなく気持ち悪い。



てか、テッカテカ

マットなフレーム、マットなホイールに映えるテッカテカ


202007171107082e9.jpg



これ室内やからこんな感じですけど、夏の太陽の下で見るとこんな感じですからね。







202007171106187c3.jpg



想像以上に安っぽいですが、見慣れたら良くなるかもですね(´;ω;`)


しかし!重要なのは使い心地です。

ぼくは薄くて、グリップがしっかり効くのが好みです。表面はマットなほうが好きですけど。

あと、変な柄があるのはあんまり好きじゃなくて、リザードスキンやスパカズももうひとつ。厚手やしね。

で、今回のフィジークを実際に使ってみると、まあまあイイ感じ。

グローブ装着でしっかりグリップしますし、薄くてハンドルの握り心地は邪魔しないのにちゃんとクッションも効きます。

このへんはさすが。高いだけあります。

巻くときも良く伸びるけど切れる気配が全くしないので、しっかり伸ばして薄めに巻くことができるのもいいですね。


と、ここまではドライな状態での使用感。


今朝は素手で使ってみました。夏のヒルクライムのときに手汗をかくとどうなるか?ですが、



そら滑りますわな。

うーん、もうちょいグリップするかと思ったんですが、やっぱり見た目通りでした。

そしてタイミング良いことに雨も降ったので試せましたが、

20200717110634b29.jpg
20200717110626dbf.jpg


見事にツルッツルでした。

特に素手で下ハン握れません。ダウンヒル時に下ハンを握ろうとしたらズルズル滑ってまともにハンドル持てなかったです。


んー、これは・・・。



このモデルは限定モデルなのでこの色は店頭在庫しかないと思いますけど、今年もジロデイタリアっぽい限定カラーを出してます。

これが多分表面一緒。

で、名前はやっぱりヴェント マイクロテックス タッキー。


20200717110723875.png
20200717110716e35.png


あんだけいっぱい意味の分からないモデル名で分けてるのに、表面処理が違うという決定的な差があるモデルを同じ名前で出すのやめてくれます?


今回使ってみて、個人的には溝が彫られてる通常モデルのほうが使い勝手がいいんじゃないかと思ったのが



3300円もバーテープ一本に費やした結論です。



こんど、カワ○マサプライの中のヤツにゴルァしにいきます。





テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

新しいの欲しいけど
こんにちは、あだっちゃいです。

最近、MTB熱が高まっていまして、GSJ界隈でも新車をイヤッホした人たちがチラホラ。トプさんやハクトくんメガネちゃんイワゴンさんなどなど・・・あぁうらやましいのう!

特に最近コーシローさんがカッチョイイスペシャのエピックを買って、カッチョヨク走りまわすもんだから、ワイもあれやりたい!てなってます。

というわけで月末に、和束にあるゆぶねMTBランドにみんなで行くことに。

ゆぶねはシクロクロスでも遊べるんですが、やはりMTBのほうが楽しめるので、久々に自分のMTBを倉庫から引っ張り出してきました。


202007061909094a5.jpg



めっちゃ古いやつで20年近く前のモデルだと思いますが、知り合いからいただいたものです。

もう一台似たような年式で似たようなスペックのMTBを持っていたのですが、似たようなの2台持っててもしゃあないので、それは別の友達に譲りました。


この自転車、もう古いし乗ってないから乗るか?とその親子ほど歳の離れたお友達にいただいたので、せっかくやからちゃんと整備して時々乗ってました。特に気に入ってはなかったんですけどw


しかしそのおじさん、最近急死して帰らぬ人に。

で、この自転車が形見の品になっちゃったんです。

んー、新しいの欲しいと思ってたけどもうちょい乗るかぁてなってます。

まあ別に手放すつもりはないし新しいの買えばいいんですが、


先立つものが無いよね。


でもスペックは良いんですよ。コンポはXTで今もスパスパ変速決まるし、ホイールはのむちゃんに整備してもらってるし、フォークもちゃんと動きよる。余計なもんついてないから軽いしね。

26インチでぴょこぴょこ跳ねるしVブレーキに泥つまるけど

近所の山でちょろちょろ走るには十分ですよ。


20200706190915812.jpg



29erの新しいの欲しいけどなぁ!
コールドシェイドアームカバー
こんにちは、あだっちゃいです。


そろそろ日中は暑い日が続くようになってきました。

で、必要になってくるのが日焼け対策です。

ぼくはあまり肌が強くないので日焼けに弱いですし、変な日焼け痕を作りたくないのでアームカバーをつけることが多いです。

昔は夏用アームカバーなんて良いもの無かったので何も着けてませんでしたけどね。

しかも年々進化して良いものが出てきてます。

最初に買ったのはパールイズミのコールドブラック。気にいって使ってたんですが落車して破っちゃいました。

けっこう高かったのに…

それで、間に合わせで買ったのは、おたふくのアームカバーでした。

202006141247532d1.png



値段がめちゃ安いのにまあまあ良かったですね。そんなに暑くないし速乾性もなかなか。でも使ってたら緩くなって落ちてくるしフィット感もイマイチでした。

そのあと、シマノのアームカバーを購入。

20200614124605b4d.jpg



これはあるとき、amazonで500円で投げ売りしてて2枚買いました。

突然投げ売りしてただけで、モノは良いんですよ。今も使ってます。

ツルツルした生地で左右の区別がある立体裁断になってます。速乾性も良し。全体にコンプレッションが効いていてよくフィットします。裏地が起毛ではないので、春から暖かくなる時期にばっちり。ただメッシュとかにはなってないので、真夏はやはり暑いです。


というわけで、パールイズミの新商品を買ってみました。

コールドシェイドアームカバーです。


20200614124540352.jpg
20200614124554e13.jpg



まだ出たばっかりだからか4000円とほぼ定価で買いました。たかー。


でも質はやっぱり良いですね。

20200614124503092.jpg



Lサイズを選択。174cm68kg(39歳既婚男性、腕長め、脚短め、性格おとなしめ)でこんな感じです。


以前のコールドブラックと同じく腕の裏側はメッシュになってて涼しいです。

20200614124518df3.jpg


前面は涼しく日焼けしにくいコールドシェイドていう新素材を使ってます。紫外線カットはUPF50+だそうで、何も着けてない状態より50倍の時間まで日差しを浴びないと同様のレベルまで日焼けしないんだとか。


で、一番良くなったことは、コールドブラックより生地がだいぶ薄くなってるんすよ(たぶん)。それに伴って柔らかくなってます。

コールドブラックも涼しいけど、夏物と思えないほど生地が分厚く硬かったので、ちょっとゴワゴワしたんですよね。

今回のはつけ心地イイです。

ただ相変わらず上腕部のシリコンのとこが硬くてちょっと締め付けはキツめです。

ここがもうちょいソフトならなあ。


でも全体的にやっぱりモノは良くて、ちゃんと進化してます。

今週蒸し暑かったですけど、いい感じ。

先日のロングライドにも着けていきましたが、一日中着けっぱなしでしたね。


202006141245264a1.jpg


けっこう汗かいたけど潮も吹かんかったし、最後までサラッとしてました。



ただこの手のやつは、着けてるほうが涼しい!てよく言いますが、やっぱり何も着けないほうが涼しいですよ。

でもコレは着けてても不快に感じないですし、日中の日差しのキツいときには着けてるほうが涼しいこともあると思います。

あとね、ロゴが袖口のとこに小さいラベル付いただけになりました。

この点も個人的にはグッド。



ちょっと高かったけど、買って満足でしたー。













テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

CAT EYEブラケットとレックマウント
こんにちは、あだっちゃいです。


先日、ガーミンのマウントを塗装しました。焼けて変色してましたし、自転車が全体的に艶消しなので、ここも艶消しにしようと。

2020060712114309f.jpg

ミッチャクロンで下地作って、艶消し黒のラッカーで一吹き。良い感じになりました。



で、その作業をする時に、キャットアイのライトをぶら下げるアダプターを外すと、

2020060712121588b.jpg


割れちゃいました。

なんで?

樹脂製で劣化してたんかなぁ。

というわけで交換することに。


20200607121150b99.jpg
202006071214173eb.png


Amazonで購入したレックマウント製のは、¥1245。

こんなちっこいのにちょっとお高い気がしますが、アレコレ考えてみたら妥当な気も。


今回のはアルミ製でしっかりしてますね。


ちなみにvolt800をマウントするほうはレックマウント製じゃなくキャットアイ製。

20200607121228d23.png



キャットアイのほうが安いんすよ。


で、これを組み合わせてセットと…



あれ?めっちゃ固い。

202006071211577f7.jpg


ぐいぐい押し込んでも入らんし指が死にそう。



というわけで…

202006071212047f1.jpg


クソがっ!


無事に入りましたよ。


2020060712120999c.jpg



さすがに動きは渋いけど、まあ問題なし。むしろヘコヘコ動かんから良いかもね。


202006071211368b9.jpg

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ