FC2ブログ
ペダルふみふみ。
ロードバイクに乗ると手(脚?)を抜けません。今日も信貴山界隈でゴリゴリペダル踏んでます。
しまなみ海道ライド
こんにちは、あだっちゃいです。

日曜日には憧れていた、しまなみ海道に行ってきました!

ある日のことマサボーからぼくとチャリかまに

「しまなみ行かへん?車出すし」

との提案。

よっぽどこの間のライドが楽しかったのでしょうか。


ええやん!ええやん!と予定をすり合わせて決行。

週間予報ではずっと雨予報でしたが、直前になって好転します。

おーイイ感じ!

今回はなんしかマサボーのプランニングが素晴らしく、メールでこんなのが送られてきます。



2020091922053898f.jpg

うんうん、自転車忘れたらダメよね!

タイムテーブルもこう。綿密、緻密。

2020091922054668f.jpg


2時集合とか、夜のライドやん~大仏さんかよ~と盛り上がり、準備も粗方済まして就寝。






そして目覚ましの音が鳴らない起床…

は?あれ?

何時?




時計を見ると1:55




1:55てなに?




え?




うわー!




やべえ!寝過ごした!




すぐにメールして猛ダッシュで準備。なんか忘れてるような気がするけど知らん!

15分で用意して自転車に飛び乗り。

変更してもらったぶどうセブンまで個人TT開始。

なんかめっちゃ雨降ってるけどそれも知らん!

雨の夜中にゴリゴリ必死で踏んでなんとか30分遅れで到着。

急いでマサボーカーに積み込みして出発。

いやーここまでで既にヘロヘロです。

その後無事チャリかまをピックアップし一路しまなみへ!



お天気もどんどん回復していき、全員ワクワクがすごいので会話も弾みます。

ところでしまなみって全長何キロなん?

いや、園長全然調べてないやん!

前情報無いほうが全てにおいて新鮮な気持ちで感動できるやん!

クズやんけ!

いやいや、ちゃんとけんたさんのyoutube観てイメージだけは膨らんでるで!(イメージのみ



そんな会話もありつつ、どんどん天気の良いほうに向かってるのを見ながらテンションも上がります。



20200920042830ee4.jpg


走ること3時間、ゴールも近づいたSAでトイレいっとこかーと休憩。

マサボーとなんやかやとダベリつつトイレを済ましてクルマに戻り出発します。

とここで、後ろのチャリくんが



ちょ!どこ行くんすか!どこ行くんすか!



こっから本線合流やでー。と前のアホ二人。



ヨメまだ乗ってないすよ!



え?



えーーー!!



本線合流レーンで急ブレーキ!

後ろ見ると確かに一人乗ってませんww

飛び出すマサとチャリくんww


たまたまスマホ持って出てたかまちゃんに電話繋がり、置いてかれた状況をまだ飲み込めてないかまちゃんがダッシュしてきて無事に回収。


20200919221948a4e.jpg


もうオトコ3人笑いが止まりません。

かまちゃんも笑ったらいいのか怒ったらいいのか泣いたらいいのかわからない感じで薄ら笑ってますが、






このクソカンガルー!マジ卍!


て思ってるのは明らかです。

先生と慕ってきたのにこの仕打ち。信頼は失墜です。


しかしこの旅、無事にスタートできるんでしょうか?

でもこれで土砂降りでスタート出来んとかなっても、もうなんかええわて思うくらい満足やなー。

202009192216576fe.jpg




とか言いつつ因島に到着。


今回は因島大橋記念公園の駐車場にクルマをデポします。

尾道でもいいんですけど、尾道→因島は自転車で渡れる橋はなく、船に乗らんとあかんそうです。着いてから知りましたw

すぐに急いで走る準備。

今回は歩くことも考えてペダルをSPDに替えてきましたw



20200919215828759.jpg


ドグマにSPD。

ガチレースバイクのこんな使い方もいいんじゃないでしょうかw


202009192223143b6.jpg



しかし無事にスタートできて良かったね(おまいう



ただ少し時間が押してるせいで、ちょっと巻き気味に走らなあかんねんて(ひとごと


現在7:20。大久野島に渡る9:00出発の船に乗るために盛港まで1時間半で30キロです。

うん、確かにちょっと巻き気味。


でも走り出すと気持ちいいんだ!

潮風を浴びながら車のほとんど走らない海岸線を、これまた絶妙なサイクリングペースで走ります。



202009192159220ea.jpg


橋に上がる登りも、よく見るやつやんコレ!ていちいちテンション上がりますね。

もうどこもかしこも写真に収めたいくらい!


20200919215940a26.jpg

202009192159572c1.jpg

20200919220007dbf.jpg

20200919215839619.jpg

202009200349452c0.jpg


因島から生口島を経て大三島へ向かいます。


その途中、景色もさることながらあちこちにモニュメントや標識などのバエスポットがあるんですが



あ、レモンのベンチある!ここで写真撮ろうや!

そんなん帰りにまた通る!


あ、道に県境の線引いてる!これみんな写真撮るとこやで!

オマエ毎日県またいでるやろ!


あ、あそこサイクリストの聖地碑やって!全員写真撮るとこやん!

わざわざ寄る時間ない!



おいちょっと寝坊したからってひどいやんけ…(100%それのせい


あ、じゃあオレが前牽くで!間に合わすように踏むから!

いらんことすな!




というわけでただただ流れていく景色を脳内に記憶していったのでした。


そんな努力と涙のかいもあって、8:55に盛港に到着。9:05の出港にピッタリw


202009200423464da.jpg


ここから15分ほどの船旅です。


202009200424005f2.jpg

2020092004235268b.jpg

20200920042423ec3.jpg

2020092004263768f.jpg



いやー、いいねえ。旅してるねえ。




しかしなんでこんなに始発の便に乗って大久野島に行くのにこだわったのかというと





これ!




2020091922002361d.jpg

202009192200352cf.jpg



うさちゃん!(•ㅅ•)



かわいいウサギちゃん(•ㅅ•)たちに会うためなのです!

島に着くとあっちこっちからウサギ(•ㅅ•)が湧いてきてエサくれーて走り寄って来るんですよ。

テンション爆上げ!

お腹すいたうさちゃん(•ㅅ•)たちに、チャリかまに持ってきてもらったニンジンをあげます。


20200920035006e11.jpg


2020091922013770f.jpg


そうなんです。アサイチの便になんとしても乗りたかった理由はお腹すいたうさちゃん(•ㅅ•)たちに会いに行くためなんです。

これが、時間が経つごとにうさちゃん(•ㅅ•)たちがお腹いっぱいになってあんまり食べてくれなくなるんですよ。


ああ~とにかくかわいかったなあ。


このうさぎ島は自転車持ち込んだら、一周乗って回れます。


島内の戦時中の遺跡を見ながらもずっとうさちゃん(•ㅅ•)を探してました。


これはかまちゃんの毒ガス製造所跡。



202009200351152df.jpg



うさぎ耳の形をした集音器。


202009192202276dd.jpg



エサやりゃふれあい

20200919220045c55.jpg



うさぎのはなくソフトクリーム

2020091922012723d.jpg



堪能しましたー。

20200920035016bb1.jpg



ところでここからはどうするの~(計画見てない


あとは写真撮りながらごはん屋さん行って戻っていくで。


やったー。バエスポット行けるー。


とやってきたのはサイクリストの聖地碑!


ここはさすがに自転車乗りがいっぱいでした。

20200919220239696.jpg


ちなみにこの時後ろでポーズ取りながら無限セルフィーやってた女子たち二人のインスタ垢を後日発見しましたので貼っておきます(貼りません


そうかーロードバイク女子ていうのはあれだけいっぱいポーズ決めて写真撮って一番イイの選んで投稿するのかーと


で、ぼくらも渾身の写真撮りました。無限に写真撮ってる女子を横目に見ながら撮った写真がコレ!


20200919220054f93.jpg


いつものやつやーん。


そのあと、先ほどことごとくパスされたバエスポットでしっかり写真撮らせてもらえました(撮ってもらえました


202009200349584c0.jpg

20200920034952b2c.jpg

202009192201598bb.jpg

20200920040421157.jpg


で、次に行くのはランチ!

今回行くのは「しまなみロマン」ていうお店。


着いてみたら。


20200920034439cd7.jpg


あーここけんたさんとつむりさんが行ってた店や!

YouTubeで予習したかいがありましたよ()


ここでは海鮮丼をオーダーするマサとかまちゃんでしたが、ぼくとチャリくんのデブコンビは蛸三昧丼をチョイス。


20200919220108526.jpg


揚げ物の写真を見て条件反射したのは言うまでもありません。


これもしっかり堪能。美味しかったー(揚げ物



次に行く予定なのは有名なジェラート屋さん。

ふつうは本店に行くのですが、今いる店から2分ほどの支店に行こと出発。

蛸三昧丼についてくるデザートよね。

20200919220115cea.jpg


ドールチェアーンドガッバーナの香水のせいだよ~


選んだのは伯方の塩と瀬戸田のレモンです。

もっと塩味するのかと思ったらさわやかに甘い。ブルーキュラソーの青色がキレイすね。


と、ここで意外な人が登場。


2020092003450379c.jpg


このお店の情報をくれたトウノミネのニノくん。就職でこっちに移り住んできたので地元民です。


出発前にもいっぱい情報くれてほんま助かりました。ナイス。

しかし、こんなええとこ毎日走れるの羨ましいなー


そうでもないっすよ。意外と飽きますよw


んーそんなもんなんか。


ニノくんと愛想なしで別れ、再スタートです。


ところで次はどこ行くのー?


あとはもう帰るだけやw


あ、そうなのねw


お腹も満たされ気持ちのいい道を気持ちよく走り、橋を渡って因島に。

朝は北側通ったから、ちょっと南側回って帰ろかとマサボーの牽き。

しばらく走ってたら、なんかコースっぽくなくなってきました。

ずっと道路に引かれてたルートを示すブルーラインもいつの間にかなくなってます。


あ、思ったより南に来てしもたわ。

そうなんや。まあええんちゃう?ログにもきれいに一周回ったの残るやん。

とか言うてたら、目の前に現れたのが




202009200359344bc.jpg

激坂



ちょwめっちゃ上にガードレール見えてるやん!

そこから10%以上の坂が続き、登ったと思ったら下っての繰り返し。


しかもその途中でマサボーのペースが急に上がり始めます。

おい!なにしてんねん!

おいおい!おーい!


マサとあれ?て顔したチャリくんがそのままゴリゴリっと行ってしまいましたW

かまちゃんもなんか付いていこうとしてるW


いやいや、アカーン。

ぼくは最後尾キープでゆるゆるいきましたよ。なんたって女子会だからね!


そのあと合流したら、


好きな斜度やってん


バカか


いや、これで最後に食べるフルーツ大福が美味くなるやろ

て、ねえ。

それもそうか。と妙に納得する3人W


で、ゴール直前の激坂の先にある店にたどり着いたとき我々が見た光景は!






20200920034934fc6.jpg


まあ、そうですよねー(棒

このままほっこり大福食って終わりなわけないよねー(白目


でも、トータルでサイコーライドでした!



2020092003492852d.jpg


最後遠回りしたおかげでストラバのログもキレイに描けましたよ!








202009200356266ad.png


あ、これじゃねえ。


2020092003561985a.png



マサちゃん、行きも帰りも運転お疲れ。計画もやし、ライド中一回も前を譲らずでした。

あとの3人はお気楽にダベリながらなーんも考えず付いていくだけ。


サイコーやん。

また行きたいなー。愛媛県側ももっと行ってみたいし、泊りがけでも行ってみたいすね。


最後まで読んでくれてありがとうです。





























スポンサーサイト



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

朝食会
こんにちは、あだっちゃいです。


今朝も朝食会に行ってきました。朝食食べてないけど。

いつものように前日に組み分けの発表がありまして、それを見て驚愕。

一番速いグループのライオン組に入れられてました。ガオー


そんなこんなで朝、緊張でドキドキモヤモヤが止まりません。

しかし、相変わらずの大盛況。

20200913050542373.jpg



初めましてのカジさんとたちとキャッキャしゃべってるうちに最後尾のライオンさんがスタートです。


と、のっけからスゴイスピード!

みんなゴリゴリ踏むわ踏むわ。

そして今日は親方も調子良さそう。

一周目はなんとか集団でローテに加われましたが、二周目でもうアカン。

この頃には集団も絞られて、最速店長のカワカツくん、E1リーダーのアズマくん、見るからに強そうなゴリマッチョカジさん、初老親方、ぼくの5人に。

しばらくキツくてローテに加われず、最後尾でツキイチさせてもらいます。

でもよく見たら親方もやんw

なんしかゴリゴリ踏んでたのはカワカツくん、アズマくん。

2周目の池への登りもなんとか耐えて、下りでトラックに捕まったんでスローダウン。

ちょっと回復したんでスタート地点からの2回の登りは前に出れました。

で、その後の三段坂も先頭でウェイウェイやってたら、


安定の脚攣り。


なんとかなりませんかね、この脚。


でも体も覚えたのか攣ったままある程度登れちゃいます。

いやいやそういうの覚えんでええし。


しかしズルしたとはいえ、この集団で後半まで残れたのはちょっとウレシイ。

高強度練も久々に楽しくなってきました。


20200913050550b18.jpg


今回もいろんな人に声かけてもらいましてありがとうございます。

バーチャルから飛び出したクスさんやウチガシマくんにも会えました。またよろしくですー。



しかしレースもないのにこのパワーどこにぶつけんのや?


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

会員制接待付き朝食会に参加してきました
こんにちは、あだっちゃいです。

先週末は某有名練習会に参加してきました。

なんでもみんなで朝ご飯を食べる前に一時間運動しましょうよウフフてな会でして。

しかも誰かの紹介が無いと入れない、会員制の倶楽部なんです。


あやしいでしょ。


でも、ぼくは全然問題ありません。

すでにGSJの手下ゴリラどもを送り込んでますし、主催している親方とはキャッキャウフフのお友達ですしお寿司。


というわけで、参加させてもらうことになりました。

しかし、久々に初めて参加する練習会ですし強者や曲者がたくさん集まるとのことで、緊張して夜しか寝られませんでした。


練習会は朝の5:55に集合で、うちの家からはだいたい1時間ほどですが、朝はオメメパッチリで早起きできたので4:30に出発。

20200831215238714.jpg


少し早く着きましたが、もう到着していたりえさんと某さんが気さくに話してくれました。アザマス。


そうこうしてるうちに、マサボーとかやんぼーとかターボさんとか、ボの付く馴染みの人たちも集まり(たまたま


20200831215253905.jpg



結局知ってる人いっぱいで一安心。

今回は一番速いウサギさんグループの次に速いコオロギさんグループに入れてもらい走ることに。

この日はあとカメさんカエルさんバナナさんの5グループでした。

ぼくは親方やマサボー、片岡さんやターボさんたちと同じで楽しみ。


で、和気あいあいとスタートしたのも束の間、いきなりまあまあなペースで登り始めます。

でも下りもみんな上手いから安心。危なそうなとこはちゃんと安全マージン取ってますし。


しかしやはり親方が強い。平坦区間も登りもめっちゃ牽きます。

ぼくは一応ローテに入り登りもペースに合わせて登りますが、なんか調子は悪くないみたい。

コースは周回コースを2周半35キロくらいですが、2周目中盤にはけっこう千切れて9人のグループがすでにマサボー、親方と3人に。

平坦なとこでも親方がめっちゃ踏むので3人ではローテがキツイキツイ。

マサボーなんか前出た瞬間横移動開始するから右側に親方一人になってたりしてw

そうこうしてるうちにマサボーが千切れて親方とランデブー。

なんかうれしくなって池までの登りで、今度は親方を牽くぞーうおーってやってたら、親方消えてましたw


あら?調子悪かったんかな?と思いつつ一人になっちゃったので、後ろキョロキョロしつつゆっくり下ります。

が、来ないのでほなもうちょい頑張るかいなと踏み踏み。

先行してた大仏さんやヤンボーのいるグループを捉えて、そのままカッコよく置き去りにしたところで




脚攣りました

しかも両方のふくらはぎ。

高強度やってない影響が如実に出ます。

でも、そこは脚攣り芸の達人のぼくです。

脚攣ったまま走りますw

今回はふくらはぎなんでカカトを落として筋肉伸ばしたまま太腿で漕いだら大丈夫!知らんけど!

ペダリングムチャクチャでも、そうしてたら回復できましたw

それでも下手な動きしたら爆発するので優しーく優しーくペダリングし、ラストの登りで若い子たちに追いつかれてクソ!て思うも心穏やかにしてそのままゴール。

いやあしっかり出し切れました。

へろへろで汗だくになりすぎたので、メインの朝食会はやめて帰ったほどw

20200831215232371.jpg


そらこんなこと毎週してたら強くなるわ。



しかし、今回参加して改めて親方を尊敬しましたわ。

クセ強い人やけど(かねまっちゃんが言うてただけ)しっかり全体を把握して管理してます。

新しい人が入るときには、紹介者がその人のプロフィールや性格や安全意識などをあらかじめみんなに紹介しますし、全員共通の傷害保険にも加入します。

そしてその日の参加者のレベルや性格を把握してる(クセ強い)親方が、組み分けやスタート順を決めてるんです。毎回。

ほんとスゴイなと思いましたし、感動すらしました。


GSJはもっと人数少ないし、コースや走り方の点でもそこまではしなくても大丈夫かとは思いますが、意識の高さは勉強になりました。

やっぱり安全第一。でもそれがあった上で脚攣ったりゲロ吐くくらい追い込めるて素晴らしいですよ。そこまでムキになれる一生懸命になれることがあるのは幸せなもんです。

今回いろんな人たちにも新たに出会えましたし、zwiftのバーチャル空間でしか会ったことのなかった人にも会えましたw

またGSJにも来てね。だれもいないときもあるけどね。


そうそう、前にも来てくれたアユ吉ちゃんが、

「また行きたいと思うんですけど誰も来ないときに当たったらコワいです!」て言うてました。


そんなときはむしろ絶好のネタになる日なので、




「おい!信貴山のオスゴリラ!かかってこいや!」


て言うて写真でも撮っといてください。そうすれば次回メンバーに鼻クワガタする権利がもらえますので。


では、みなさんまた行かせてもらいますー。

よろしくね。








テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

おじさんたちも夏休み
こんにちは、あだっちゃいです。

今日は今日とて、ロングライド行ってきました。

ごんべさんが、えんちょーどっか連れてってやー。空いてる日はこの日と…

て来たもんやから、ほな行きましょかと。

そうやってリクエストされると決まるのも早いもんです。


で、次の土曜7:30リビエール集合やぞーて声かけていつもの連中を招集して、ごんべさんのお友達合わせて9人で行くことに。

ほんとはもっと誘いたいのですが、このあたりが限界。行先でご飯食べるにしても、ギリです。

女子会ライドでもそうなんですよね。

今回は、去年、少佐やマルちゃんたちと行った吉野の焼肉馬酔木(あしび)で肉食って、近くの蜻蛉の滝で水遊びしようということになりまして、11:00にお店の予約しときました。


で集まったのは、マサボー、オオタちゃん、少佐、マルちゃん、ごんべさん、ヒラオさん、タニムラさん、ヤナギくん。

ほな行こかと金剛トンネルへ。

先頭走ってたらなんか一人になって、みんなはるか後方でしたw

別に調子いいとかちゃうんやけどなぁ。

ゆるぽたとごんべさんから聞かされてたヤナギくん、ヒラオさん、タニムラさんはヘロヘロなってましたw

おいおいごんべさん、話がちゃうやないか!て


まあワイはゆるぽたとか一言も言うてないけどな!



いやでもキッチリ集団で走れてるし、こっちもちゃんと相手選んでやってるしね👍👍


コンビニでゆっくり休憩した後、吉野川沿いの田舎道を快走して10:40に馬酔木に着。

20200815175234d00.jpg


ええ感じの時間配分ですけど、最初は8:00スタートで3時間あれば着くよねーて言うてたのが恐ろしいw7:30に変更してなかったら、この暑さで休憩なしで行かなあかんかったかもでしたw



しかしみんなで食べる焼肉はおいしいね。


20200815175130241.jpg

20200815175141ef9.jpg


今日は馬酔木のおねえさんが忙しいのに、めっちゃ愛想良くテキパキしながらいろいろ気を使ってくれまして最高でした。

温かいおしぼりと冷やしたおしぼりもくれたけど、ほれてまうやろw


気分よくお腹もいっぱいになったところで川遊びへ。蜻蛉(せいれい)の滝は馬酔木から10分も走らずに着きます。

奥の滝でみんなとキャッキャ。


20200815181037c79.jpg

20200815175152067.jpg

20200815175158f2e.jpg

20200815175721e14.jpg

2020081517520576c.jpg

202008151752186be.jpg

20200815175224d90.jpg

20200815175211481.jpg



汚いおっさんだけやけどな!





少佐が、去年は足臭靴下おばさんだけでもいてたから絵になったけどなー。て

かまちゃんが褒められてるのか落とされてるのか




塩の吹いてたクサクサジャージも川で洗濯できたしスッキリ!(下流のこどもたち、ごめんな!



帰りはダベリながら、ゆるゆると超田舎町桜井出身のマサボーの先頭固定道案内で帰りました(雑



ところで、帰り道に後ろから見てて、マサボーが今日なぜにそのコーディネートになったのか完全に理解できました。






20200815175249ad1.jpg



夏!ていうことですね!なるほどね!




9連休後半も充実。楽しいライドをみんなありがとう。

202008151752422b8.jpg

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

おじさんとおばさんの夏休み
こんにちは、あだっちゃいです。

いやぁ、夏いですね!

毎日暑い熱い。

こう暑いと涼しいところでのんびり過ごしたいもんですよ。

川に入って、ビール飲んで。


というわけで、キャンツー行ってきました╰(*´︶`*)╯♡


キャンプツーリング!


しかし、自転車でキャンプツーリングは結婚してから行ってないので、もう10数年ぶり。

実はぼく、自転車の旅はロードバイクの暦より長くて高校生の時から夏休みや春休みになると自転車にテント積んで旅してました。

働き始めてからもアメリカを自転車で旅したり。



キャンプも毎年行ってるんですが、いつもヨッメと一緒なんで自転車で行くのは選択肢から外れるんですよね。


で、今回はいつもお馴染みチャリかま夫婦から誘われて久々に行くかーとなりまして。


当日。

朝、リビエールホールに集合。

目的地は河内長野の光滝寺キャンプ場です。30キロくらい。

202008111718448e4.jpg


チャリくんとぼくは自転車総重量25キロほど(+人間70キロ)のヘビー級(´ω`)

出発するも、わずかなコブでもキツイのでCRは走らず、土手道をゆるゆる行きます。

20200811171853577.jpg

うぇーい

河内長野の駅辺りまではほぼ平坦なんですが、そこから滝畑方面へはしばらく登りが続きます。

そりゃそうだよね。山だもんね。ダムを越えて行くんだもんね。


と、なぜかチャリくんが急に踏み始めます。いやまあ普通に漕いでるだけで踏み倒さなあかんのですが。

やはり一番の理由は


どんだけハンデあっても嫁には負けん


だそうで、勝手にやってくれや( ̄Д ̄)ノ


と言いつつ二人でキャッキャ踏んでたら、かまちゃん軽くちぎれましたw

知らんおっちゃん追い抜いて行ったしw

202008111717399eb.jpg

やっぱパワー系デブは良いよねー

20200811171748210.jpg

20200811174315053.jpg



映えそうな写真を撮りつつ必死のパッチで最後の登りもこなして無事到着。

20200811171800fa1.jpg

デイキャンプの豪華BBQの人たちやパリピでごった返すキャンプサイトに、異彩を放つピチパン荷物満載自転車乗りのおなーりー。


場所がここしかないなて言うぐらいの人の多さでしたが、なんか思いのほかいい場所でした。やったね✌︎('ω'✌︎ )


今回はテント二張りで時間もたっぷりあるのでタープを持っていきました。

ササっと設営してイイ感じ。

極上の2LDKができました。

2020081117191567f.jpg

20200811173703e73.jpg



落ち着いたところで、早速川にドボンです。


冷たくて気持ちええーーー。ウヒョー。


20200811171921fae.jpg

2020081117194844e.jpg

2020081117432021c.jpg

20200811171928d96.jpg

20200811172104c76.jpg

20200811172032e24.jpg


ひと泳ぎして小腹がすいたよねーと大腹をさすりながら、ほなラーメンでもするかと定番のマルタイラーメン。


キャンプ飯には欠かせませんよね。

2020081117190134a.jpg


かまちゃんの鍋が一番デカいやんw



朝ラーを堪能したところで今日最大のミッション、せっかく登った道を引き返して食材を買い出しに行くという過酷な任務に就きます。


良いんです。ハイパーエンゲル係数夫婦うまいビールのためなら何でもするおじさんなら、この炎天下に重い荷物背負って登り返すくらいチョロいもんです。( ̄^ ̄)ゞ


で、ほぼ下りきってくろまろの郷で肉と肉と肉と肉を買い少しの野菜やパンとケーキも買いました。忘れてた!女子会ライドだからね!ケーキは大事☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


ビールも買い足していざ帰還!

肉とビールのためならエンヤコラサッサーと登り返し。

カバンからはみ出した白ネギがシュールな自転車でグイグイ行きまっす。

きついけどね、川にドボンとビールがあるから頑張れるのさ!




というわけで、腹も減ったしぼちぼち始めますかーとビール2本目の夕方3時。

串を打ちつつ炭をおこします。

202008111718114fb.jpg

20200811172022ac9.jpg

なんたって肉2キロくらいあるからね。

でも時間をかけたらいくらでも食べられるよねとデブ二人。


米炊いたら肉もっと食べたくなるんじゃね?

20200811172013d30.jpg

20200811173349360.jpg

20200811173024e5a.jpg


ああ、うめえなぁ。

20200811173356cef.jpg

202008111735008c6.jpg


途中でビール買い足しに行ったりアイス食ったりナッツ食ったり、ケーキも登場して8時くらいまで食べ続けてほぼ完食。

あとはうだうだダベリながら焚火の火に心が洗われます。

202008111718261a3.jpg

20200811173644b95.jpg

20200811173627882.jpg

20200811173713831.jpg

202008111737233fe.jpg



次の日の朝もしっかりホットサンドを食べて、川遊びもして、パリピが集まりだしたころには帰りました。

20200811171908173.jpg

20200811171935bbe.jpg


帰りは下りが多いので楽ちん。重いからね、勝手に加速して行くのよ。


20200811173959f9b.jpg


自転車の遊び方ってほんといっぱいあるなあて改めて思いました。

誰にでもできることじゃないと思うけど、楽しいですよ。


昔の感覚を思い出したので、またちょくちょく行きたいなて思ってます。

道具についてはまた気が向いたら書こうかな。









テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ