FC2ブログ
ペダルふみふみ。
ロードバイクに乗ると手(脚?)を抜けません。今日も信貴山界隈でゴリゴリペダル踏んでます。
堺浜クリテ第4戦 エリート
こんにちは、あだっちゃいです。

最近ブログもめっきり更新が減りまして、せめてレースの後くらいは書こうかと思いつつそれもままならず。


というわけで3/9の土曜日は久々に堺浜クリテに参戦してきました。


もともと出るつもりはなかったのですが、この週末は実業団開幕戦の西チャレがあるため、堺浜クリテはエントリーが少ないのだとか。で、中の人が参加者少なすぎてヤバイんすよって嘆いてたので


ほな出ようかなと心変わり。

少人数のレースでチャンスも増えるんちゃうかと甘い期待。


当日はガッツリ仕事だったんですが、早朝に出勤し、段取りだけしてとりあえず会場へ向かいます。

スーツ着てレースへ。

20190316095625eb2.jpg



いったいワイはナニしてるんや。

と思わなくもないのですが、まあ自由時間やし。



20190316095618f6c.jpg

駐車場ガラガラww



アキくんやほぼプレスのマルちゃん、レース参戦のアンダさん、ぺこくんたちとダベりつつササッと準備して外へアップに。


サイクリングに来た酔いどれくにさんにサポートしてもらい招集場所へ。

今回はエリートクラス、金太郎CUPです。実はこのクラスは初めて。


まあ、実質最上位の仁義なき競走でそこそこ走れてるし大丈夫でしょと楽観。


と言いつつ、やっぱりちょびっと不安。最近乗れてないからね。デブってるし。


しかし、招集エリアに行っても誰一人並んでませんww。前のレースも終わってるのにこの余裕さはさすが上位クラスやなと。


20190316092804f2b.jpg


スタッフが呼び掛けてようやく集まり、説明を聞いてあっという間にスタート。今回は26名という少人数です。


最初はぺこくんとダベりつつ集団でぬくぬくと。


そして今回はなんとマトリックスによる集団コントロールがありませんでした。

いつもあのコントロールがあまり好きではありませんでして

レース中の展開が作りにくいし、最後にマトリックストレインの後ろでイイ位置取りからのスプリントていうお決まりの形にたいていなっちゃうんでね。

ぼくみたいなスプリントない勢からしたら勝ち目があまりないんすよ。


安全のこと考えてやし、それも一つの方法として間違いではないんで、悪いというわけではないんですけど、苦手。


でも今回はそのコントロールがなかったのでだれが前を牽くねんて思ったら、まあまあいろんな人がちゃんと先頭交代してました。


みんなエライな。と思いつつぼくはいつものように後方でヒラヒラ。


20190316092753748.jpeg
前に出されたらすぐに瞬間移動の術使いますw


20周回のうち、途中5周ごとに周回ポイントがつくのでちょっとペースが上がり、何人かがスプリントやって飛び出してますがたいていすぐに吸収されます。

でもこれ年間ポイントもらえるだけで勝敗に関係ないし、なんか貰えるわけでもないんでスルーします。

途中ぺこくんが何度か飛び出して目立ってたのを見てさすがやなーと感心したり。

201903160928134a4.jpg



特にしんどくもなく淡々と集団の中で周回を重ねます。


201903161349107d5.jpeg


しかしこのままじゃなんにも出来ずなんの収穫もなしに終わるじゃないかと考え始めます(今さら


あ、そうそうこの日は風がいつもと逆。海に向かって吹く風でして、つまりバックストレートが追い風でした。

なのでバックストレートでアタックは決まりにくいのかなあ、なんて思ったり。


そんなこんなでなんとなく最終局面まできてしまいました。

前方では3人ほどか飛び出しています。

んー、これはちょっと自分のタイミングとは違ったのですがそんなこと言ってたら最終周のジャンが鳴ります。

というわけで集団がちょっと牽制に入ったタイミングでアタック!。



201903160928214b8.jpg
20190316092833449.jpg
2019031609284821b.jpg
2019031609284101e.jpg

躍動感あふれるアタックの瞬間!


どやア!!

20190316150628f8a.jpg
(ぴっぴさん撮影)




うんちでした。

シリーズポイントリーダーの子にすぐ着かれて集団もジョイン。

行き当たりばったりと思いきりのなさでしょうもないアタック。

前に追い付くだけのアシストアタックです。


そしてスプリントに弱いぼくはなんとなく踏んで終了。


201903160928544b3.jpg



結果8位でした。



うん、安定のチュートハンパー。


そらそんなノープラン、行き当たりばったりで勝てるような相手たちではないのであります。

でもやっぱりレースは楽しいな。最高の練習やと思てます。

マトリックス主催のレースには賛否両論あるけど、冬場に近くで定期的にレースを開催してくれるなんて、一昔前には考えられないことやし、ほんま嬉しいです。

もっとみんな活用して自転車乗りとしてレベルアップしてくれたらええのになぁ。



そうそういつもええ写真撮ってくれてるマルちゃんにはささやかなプレゼントしときました。


20190316141029f02.jpg


見た目がささやかではないけどww



201903161459368a6.jpg

スポンサーサイト



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

柏原シクロクロス 2019
こんにちは、あだっちゃいです。

先週の日曜は柏原シクロクロスに参戦してきました。

思えば一年前。急遽寄せ集めでシクロクロスバイクを組み上げて初めて参加した柏原シクロクロス。

今、こんなにシクロクロスにハマるとは思ってませんでした。


いやー楽しいですね。


しかし楽しけりゃなんでもいいと思う反面、折角レースに出るなら勝ちたいと思うのもまた真実。


これまで3レースを戦ってきて9位6位5位と、シングルリザルトを取りながらあと一歩届かず悔しい思いをしてきました。


で、今回の柏原こそは!と並々ならぬ意気込みで挑んできました。


しかし前日出された天気予報がご覧のありさま。


201902172138139c8.jpg


明日Lipヌッコ〇ス!ヽ( `Д´)ノと誓いつつ就寝。


当日朝起きて見ると、雨はまだ降ってません(Lip命拾い

なんとかもちそうかなーと車載か自走か迷った挙げ句、自走で。

雨に降られたところで家まで15分で帰れる近さは最高です。




20190217213227caf.jpg
ナンヤコレ



あっという間に着いて、にいやんたちと合流。


ちんねんさんは月曜が店の休みなんで朝イチから応援来てくれました。

201902172239130e7.jpg


なんかお土産ないのー?

て聞いたら出てきたよ


20190217215551709.jpg


ちんチョコです。(ちんねんさんがバイトの女の子にパワハラして作らせたチョコ=ちんチョコ)

もしゃもしゃいっぱい食べたけど美味しかったー。

これお店まあまあいいお値段で売ってます。ぜひ買ってあげてください(切実


ぼちぼち知った顔が集まり挨拶しつつ準備して、試走へ。Lipちゃん、下忍くんと一緒に回ります。


コースは土手の上から見てた通りなかなかのハイスピードコースです。


砂が一ヶ所、ステップが一ヶ所、シケイン一ヶ所。

ぼくは当然ながら担ぐ気マンマン(ヘタクソ

実はステップをバニーホップで越える練習をコソ練してたんですけど、今回の配置は全くノーチャンスでした。やらしい置き方やったわー。


そして、コーナーはかなりタイトで止まりそうなくらいに減速させられるとこも何ヵ所かあります。

なのでど平坦とはいえインターバル地獄なるやつやんな。しんどそうです。


しかも一周が短い。試走でゆっくりでも6分かかりません。レースでは何周回るんや?


そんなこと考えながら走ってたら油断して2回もチェーン落ちww

20190217213335fce.jpg



アカンアカン。インナー交換してきたけど、やっぱり今回もアウター縛りでええわ。


いつもC4はオープニングレースですが、今回はスケジュールに少し余裕があったのでゆっくり準備して招集エリアへ。


絶対上位に絡んでくるであろう、つかもっちゃん。GSJではたいがい負けてるからなー。他は知らんけどこいつには負けたくないと謎の闘志が。


20190217213539191.jpg



あ、後ろにはLipちゃんいてたわ。

空気圧なんぼなん~?ぷにぷに


2019021721334106b.jpg


とシクロクロスのスタート前らしいやりとり。確認するふりして空気抜いたろかと思たけど、やるならつかもっちゃんの方やな(アカン

ちなみに今回の空気圧は1.8でいきました。

後ろの方にはMTBで参戦のウエバ。相変わらずイジられてます。


タイム差スタートのCM3にはイワゴンさんくにさん100太郎さん、CL2にはゆさんも。


そんなメンツでスタートを待ちます。




今回ぼくはスタートにかけてました。

コソ練してスタート時のフォームやギアの確認。あとはワールドカップのスタートだけ繰返し観たりw

ゼッケン15番やったんで2列目スタートでしたが、最初から突っ込む気マンマンです。


そしていよいよスタート!


いいかんじにギアがかかります。第一コーナーまでは短いけど前がキレイに割れてくれて突っ込めました。


というわけでハイ!


2019021721341270f.jpg


念願のホールショット獲得!


気持ち良かったー。


まあこれで優勝したくらい気持ちが舞い上がってましたねw


あとはなんか後ろがもたついたのかして、どんどん離れていき独走状態に。


2019021721345471e.jpg
2019021721324976b.jpg


そのまましばらく後続と10秒近く離して進みます。



20190217215010e17.jpg


と思ったら3周目くらいですぐ後ろにつかもっちゃんともう一人パナソニックの子が。


このあたりで周回遅れの選手たちがコース上に現れます。追い越すのにもたついてる間にスパッとパナの子に抜かれました(;TДT)


201902172135167d9.jpg


そのあとはその子を追いかけるのに必死。テクニックは荒削りでクリートキャッチをミスったりなんですけど、とにかく怖いもの知らずでコーナーに突っ込むし、立ち上がりのスピードがめちゃめちゃ速い!

ぼくもまあまあパワーあるほうやと思てましたけど、コーナー後にちぎられることもしばしば。


20190217213315b4d.jpg


しかもゼッケンが50番台ということはほぼ最後尾あたりからここまで上がってきたはずやから、マジか?!てなってました。


そして相変わらずつかもっちゃんは後ろにピッタリ着けとるし。


この3人パックでぐんぐん進みます。


しかし今回もガヤがいっぱい


一周どこ走っても応援ありーのガヤありーのドヤされーのww

おい、こらもっと踏め!追いつかれとるやんけ!離されとるぞ!追わんでええんか!って


とくにジテツウオジサン、マコさん、あとなぜかヤンボーくん。

このあたりはヒドかったですwほんまありがとう(ΘдΘ)


でも子供たちや女子たちには癒されました←ここ重要



そんなこんなで必死のパッチで毎度のごとく、泡吹くわ鼻水によだれ垂らすわで走るけど…


いったい何周走らすねん


今回のコースは一周が短いから、ラップ数が多くとにかく30分が長く感じること


そんなこんなでいよいよ最終ラップ。


追い付きそうで追い付かないパナの子を必死で追いかけ、なんとか後ろに着きます。

つかもっちゃんは砂のところあたりでもたついたのかしてちぎれてました。

こうなればもう1位か2位しかない!

こっちも突っ込み気味にいきますが、なかなか粘られます。


クリートキャッチミス一回でワンチャン!

と思いながらもパナの子もさすがに丁寧に走ります。

最後は周回遅れを交わしながらのわちゃわちゃスプリント。


ハアハアハアハア





チ───(´・д・`)───ン

201902172133225cd.jpg



というわけでやっぱりそのまま2位で終了。

20190217213328666.jpg

久々にキツすぎてオールアウトしました。


その直後の表彰式でもしんどすぎて声が出ずヒドイ有り様。

201902172134342c2.jpg


いやーしかし地元柏原で勝ちたかったなー。



というわけで優勝できずにC3に上がることに。しばらく優勝はお預けやろな。


今回のレースを後で分析してみると

1-2周目8:53
3周目4:32
4周目4:38
5周目4:33
6周目4:34
7周目4:34

と見事にイーブンペース。

そして4位以下とは1分半のタイム差つけてたし、CM2よりも1分以上速い。

もうひとつ言えばC3と比べても5位くらいのタイムやったみたい。

まあ今回はパナの子がめちゃ速かったんで仕方ないすね。




そのあとはぼくもガヤに回り、にいやんや下忍くんの応援。


かまちゃん、とのちゃんやキャーちゃんたちとにぎやかして楽しみました。


今回も楽しかったなー。

けど今シーズンはこれにて終了。

3月にメモリアルシクロクロスがありますけど真剣勝負は来シーズンまでお預けです。


C3勝利目指してコソ練しとこかー。


みなさんもぜひ。観るのも楽しいけど、走るのはもっと楽しいぞ!

シクロクロスはいいぞ~




今回も写真いっぱい撮ってくれてマルちゃんはじめみんなありがとうー。楽しく見返しながら使わせてもらいました!













テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

関西シクロクロス みなと堺グリーン広場
こんにちは、あだっちゃいです。


最近サボり散らかしてる当ブログですが、そもそも誰のためでもないので気にしておりません。などと言うとみもふたもないので久々に書こうかと(ドナイヤネン



1/20にはシクロクロスのレースに参戦してきました。

最近熱いですね、シクロクロス。

ほんと楽しいんすよ。

走ってるときはめちゃしんどくて鼻水出るわよだれ垂らすわで必死のパッチなんですけど。


今シーズンは2レース目。前回のくろんどでは悔しい感じやったので、そろそろ一番下のC4をスパッと抜け出したいところです。

今回のみなと堺のコースはど平坦のパワーコースと聞いてますんで、初参加ながら少々鼻息も荒くなっていました(ここだけの話表彰式のイメージもバッチリしてた


で、当日は雨。


なんでやねん。どこのLipのせいやねん!( `д´)


と今回レース初参加のLipちゃんの雨男パワーを恨みつつ会場入り。

Lipちゃんといつものにいやんと、今回はなんとめうさんも。

いつもゆるーいめうさん、シクロクロスなんかと対極にいてそうな人やと思っていたのに大丈夫かしら。

自転車担いであばら折れたりせんのやろかと心配にw

いったいどんなテンションでシケインをジャンプすんねやろか'`,、('∀`) '`,、



そんなメンツも揃いみんなでわちゃわちゃ準備して試走に。

ぼくはオープニングレースなんでしっかり準備し試走もしっかり。


うーん、たしかに平坦パワーコースやけどこの雨の上になかなかコーナー多いし、砂のとこなんて乗車でよういかんわ。

にいやんの見込みは4周いけるんちゃうかとのこと。

シクロクロスは周回数が時間で決まるんで3周か4周か5周かはそのレースのペースによって変わります。


ぼくにとっては周回数は多いほうがいいんですよね。

テクニックないからコーナーとか下手やし、体力ゴリラは後半まで食らいついてなんとか最後に勝負かけたいという思惑。


そんなこと考えてたらあっという間に招集時間に。


カメラマンマルちゃんはシャウティングチキンをぐっさんに押しつけ、アンダさんはテンションダダ下がりの可愛らしい娘さんとガヤに。友だちがいっぱいいてくれて楽しいです。


201901311935282a0.jpg



にいやんにカッパを預かってもらってスタート位置に。

今回のゼッケンは26番。なんとか3列目に位置できましたが、このスタートダッシュ苦手なんよなぁ。



そんなこんなでスタートゥ!


で、案の定、集団に埋もれます_| ̄|○


前の遅さにやきもきしながら

1周目の3/2くらいを過ぎて20番手くらい。



ここから何ヵ所か続く砂セクション。


20190131193508467.jpg

もうここはムリに乗らずにさっさと降りて担いで走ります!

見栄もへったくれもありやせんw

押して担いで!猛ダッシュ!



20190131193536f0c.jpg


20190131193913566.jpg

その甲斐あって、一気に8番手くらいまで上がりますww


走るの速すぎて全部担いで走ったろか!思たくらい。


ステップやシケインをこなして1周終了。




20190131193546032.jpg

なんとか先頭グループは見えてます。


ここから少しずつペースアップ。二人ほど抜いて先頭3人の後ろのパックで砂セクションへ。


ぼくは砂に入るなり降りて担いで走ります。

そしたら前で乗車のまま頑張ってた人が落車!

その人が転がってるのをほくそえんで



ヒャッハー!


と華麗に抜き去ったと思った矢先


転がったその人がゴロゴロバチコーン!


とその勢いそのままにぼくの自転車をキック!


おや?と思いながら砂を抜け乗ろうとしたらなんと、チェーンがガッツリ落ちてます!Σ( ̄□ ̄;)


ちょうどそこにガヤってたにいやんが。


焦らんとゆっくりやれよ!


言われても焦りますw!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!


なんとかチェーンを掛けて再スタート。せっかくさっき抜き去ったグループにもまた抜かれて12番手くらいにまで下げてしまいました。



順位はそのままで2周目終了。そしてなんとジャンが鳴って次が最終周であることを告げています。

うぉい!3周しか走れんのか!

2019013119351987b.jpg


そこから鬼の形相でペースアップ。

周回中盤までにいっぱい抜いてなんとか6番手まで上げます。


最後までペースを緩めることなく走り、最後まで粘っていたもう一人も抜いて

なんとか5位でゴール

20190131193920553.jpg

うーん、またチュウトハンパーやなぁ┐(´д`)




やっぱりまずはスタートが問題ですね。前に上がるのに時間がかかりすぎてます。

それから体力が最後にまだ残ってるんでもっと最初からガツガツとペース上げていかんとあきません。

シクロクロスでパワー温存しようとかぬるすぎてアカン。




20190131201359a83.jpg

そんな反省をしたんで次の柏原は気持ちよく優勝っしょ!



自分のレースの後はめうLip対決をガヤってました。

なんか思いの外Lipちゃんがマジメにしっかり走ってましたね。


あ、そうそう。めうさんもそこそこ興奮してたみたいですね!

20190131202431089.jpg


ヨッコイショ!



20190131193442c0c.jpg

20190131193450d1b.jpg

今回も応援、サポートありがとうござましたー。


次こそは!!




20190131201412b16.jpg




テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

くろんど池シクロクロス
こんにちは、あだっちゃいです。

12/2はくろんど池シクロクロスに参戦してきました。


昨シーズン最終盤に始めたシクロクロス。今回がレース2戦目です。

マウンテンバイクは以前からちょくちょく乗ってましたが、また勝手が違うCXバイク。

今回もレースに出るのを決めてから慌てて練習を始めましたが所詮は付け焼き刃てなもんです(刃も付けれてない




しかもテクニカルでダイナミックなコースと定評のくろんどです。

まあそれでもなんとかなるっしょ。というか楽しくやろーといつもの楽観視。


当日はほぼ隣町の生駒までなので自走で行くことにしました。

応援がてら行きたいと言うLipちゃんと東山で待ち合わせ。


お、来た来た。


20181221225503840.jpg


なんか多いなw

FRATからのヨネさん、すぎやん、ぐっさん、アキくん、Lipちゃんと6人で会場まで。

なんか知らんけどレースに出るぼくが先頭で一本牽き。オフロードバイクにツキイチするLipちゃんに段差ストレートインをお見舞いしたりましたw

ブロックタイヤ履いてると途端に道路の段差が気にならんくなるんよね。



会場ではりっつにいやんのクルマをベースに使わせてもらって準備。

そのままにいやんと試走に向かいますが、なかなかスゴイコース。

どちらかと言うとMTBのXCみたい。

しかし、とにかく下手すぎて試走やのににいやんからちぎれますw


まあぼくみたいなパワー系は下手に乗車にこだわらずに担いで走った方がええかもですね。

むしろ最初から全部担いで走ったほうが速いんちゃうかとの疑惑は置いといて…




20181221225530160.jpg


そうそう、にいやんやメガネさんにタイヤめちゃ減ってるやんて言われたけど、まあなんとかなるやろと今回はそのままです(フラグ



しかしまあ、2周ほど試走しましたがすでにガヤが出来上がっててこの時点でうるさいw

このガヤが魅力でもあるんですけどねー。


と間もなく招集時間に。



20181221225409dc2.jpg




ノリでシクロクロスバイク買って始めたという、GSJでもお馴染みのE1レーサーつかもっちゃんもC4に参戦です。圧倒的パワーの野獣レーサーの彼ですが、ぼくには向いてませんわーって笑てました。



シクロクロスのレースは追い抜くのが難しいのでスタート位置が重要で、いつものシリーズ戦などでは過去成績の順で並んだりするのですが、今回のレースのスタート順はくじ引きw


そしてなんと




フロントロー獲得!!


20181221230158eff.jpg



この時点で運を使い果たした感はありますが、こうなりゃ先頭で第一コーナーに入るホールショット決めて、そのまま優勝したらぁ!

20181221230134b21.jpg


とかはよう言いません。どっちか言うと先頭取れた喜びよりも、後ろがつかえて、おい!はよ行けや!のブーイングにならんかと妙な緊張感。



そしていよいよスタート!



20181221225437238.jpg


ほるぁー!といきますが、アカンみんな速いやんけ!

第一コーナーには5番手くらいで侵入。ここからしばらくシングルトラックの細いコースが続きます。

にいやんに教えてもらっていたライン取りを思い出しつつ、必死に先頭集団に食らいつきます。


ややこしいとこは躊躇なく降りてダッシュダッシュ!

矢田山練の甲斐もあってなんとか着いていけます。心肺や脚はまだまだ余裕。



20181222063446f3c.jpg

先頭には離されましたが3~5位のパックで2周完了。


ここでジャンが鳴って3周目が最終周やと知らされたらしいのですが、ガヤおじさんたちのカウベルの音を聞きすぎてて聞き逃してました。痛恨!

そんなこんなでもう一周あると勘違いしながら表彰台圏内を狙います。実は池の裏側のほうで抜きつ抜かれつやってアドレナリン上がってきたところで



はい、落車ーー



奥の駐車場横の芝生の右コーナーで前輪から滑り、なんとか立て直そうと咄嗟にしますが今度はインの杭に激突して左のアウト側に吹っ飛びましてそのままゴロゴロと横回転ww


おい、タイヤ換えとけへんからやんけ!←フラグ回収


とセルフツッコミ。そして必死すぎてコーナーツッコミすぎ。


芝生なんでキズは無いんですがハンドルが下がってしまいシクロクロスやのに前傾キツいめちゃ攻めたポジションになってしまいました。

当然、後続にも抜かされ6番手に。

すぐに走り出してまだ見える前を追いますが、元々遅いコーナーでしかも曲がったハンドルではなかなか詰められません。


一番の難関のガヤ集団wをやりすごしゴールへ。

結局そのまま6位。

まあテクニカルなコースでこれは悪くはないかー。しかし心肺も脚もまだ余裕やったんで、やっぱりテクニックなのか(知ってる


某ジテツウオジサンには


6位?なんやそれ、ちゅーとはんぱやなー


20181222060429c55.jpg


と言われんでもわかってるツッコミを受けて軽く凹みますw



でもほんまエエコースでした!


雰囲気も最高。

応援ポイントがいっぱいあって、特に階段では声やカウベル、手拍子まで。


201812212254529d4.jpg

20181222055757b2f.jpg


割りと大人しめやと思てたぐっさんもカウベル買ってめちゃガヤってきたし、みんなのガヤ、ヤジ、応援めちゃおもろかったです。


特にイベさんとこが娘ちゃんたちと応援してくれて


「院長ー!」てw





そのあとはジテツウオジサンたちとにいやんのCM2応援。


20181221225511ca3.jpeg
ノナカー!!



にいやん、転けてズルムケになってんのにめちゃ笑てるし、やっぱりシクロクロスはだれでも子供になれますわ。

オレオさんも、やれやれといったかんじ┐(´∀`)┌

20181221225521a71.jpg



そういや、駐車場でピカチュウコスプレゆさんがそばを通りバッチリ目が合いまして、お互い面識があるけどあまり話したことないくらいの関係やったんで妙に恥ずかしかったのですw
あ、あ、どうも!みたいなw

またよろしくねー(*´▽`)v



Lipちゃんには見るだけやなくてやるのもおもろいでー!と説得。

20181222060423bb4.jpg
(なんかややこしい写真



はよ買えよー。安物でも貰い物でもなんでもええねん。

無いとできへんねん。でも有ったらできるねん、おもろいこと。



20181222055857a09.jpg


迷う時間は確かに趣味としてはええ時間なんですけど、悩みすぎてじゃあ来年とかなったら、今年できるかもしれない経験ができんのよね。






どれくらいハマるかわからんし、とにかくやってみるというのは一つの考え方やと思います。


というわけでやろうぜ!シクロクロス!










しかし、人は何故に自転車担いで走るのだろうか

20181221225444ca0.jpg

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

マウンテンゴリラ
こんにちは、あだっちゃいです。


ぼくはまあ自転車全般好きでして、キャンプツーリングやトラックとかBMXなんかもやってたこともあるんですが、今も好きでやってるのがMTBです。


毎年冬にだけ行くのですが、冬はトレイルが落ち葉でふわふわして走りやすいですし、草ボーボーじゃないのでブラインドコーナーも少なくハイカーとのすれ違いも安心してできます。虫も少ないしね。


で、走りに行くかーと思ったのですが







MTBはhidejuiさんに貸してるんやったw



でも今年はこいつがあるのです。

20180310223548861.jpg


イエーイ、シクロクロスバイク!



というわけでシクロクロスバイクでいつもの近所のトレイルに行ってみました。


柏原シクロクロスの次の日でしたが、まだ雪で真っ白。シャクシャクいわしながら走ってきました。


201803102236059ce.jpg




シクロクロスバイクでもまあまあいけますね。この日のギアはフロントインナーが34t、リアは32t入れていきました。トリプルのMTBやと24x23ぐらいなんかな。これくらい軽いギアがあるとけっこう乗車率が上がります。

MTBで街を走ってたりロードバイクしか知らないと、あんな軽いギアいつ使うねん?て思いますけど、トレイルではめちゃめちゃ使います。もう軽いギアが神々しく見えてきますよ。20%とか30%の荒れた坂がありますからw



あとはブレーキですが、これはやっぱりカンチブレーキではキツイですね。止まれないんですよ。ほんでビックリするくらいの音鳴りします。ヽ(;゚;Д;゚;; )ギャァァァて自転車から鳴りますw

なのでついへっぴり腰になっちゃいます(下手くそなだけ


でもやっぱり楽しーんですよ。冒険してるみたいなんですよね。


数十メートルほどの短い激坂一つこなせただけで達成感ありますし。





で、先週はかねてから行きたいと言ってたりっつにいやんとhidejuiさんと行きまして3人でキャッキャしてきました。



20180310223615147.jpg


MTBにシクロクロスにクロスバイクと自転車も何でもアリ。ちょっとゴツめのタイヤ履けたらなんでもいいんすよ。


和やかにゆるゆると。終始笑てましたね、二人とも。


にいやんは自動二輪でオフロードやってたのでさすがに上手いです。けっこう乗車のままこなしてました。






そして今日もまた行ってきました。

今日はりゅうちゃんとメガネさんというシクロクロッサーの二人。



2018031022362154e.jpg


いやー、やっぱりこの二人上手いし速いし、強いわ。

油断したらあっという間に置いてかれました。


先週は降りて押したところも二人はゴリゴリ登るし、ヒョイヒョイと下って行くんで参りますw


少々滑ろうがバランス崩そうがそのまま走ってくし、降りてもシクロクロスならではの飛び乗りで再スタート切るんすよ。


後ろで着いていくのキツかったー。でも今日も楽しかったです。

20180310223934280.jpg

201803102239531f7.jpg

201803102238241c2.jpg



とりあえず安い自転車でもいけますよ。そりゃみんな普段イイ自転車乗ってるから高いやつ欲しくなりますけど、安いやつでも100万のロードバイクで行けない世界に行けます。


みんなもやりましょ!





あ、あと大事なことですが、トレイルはハイキングコースになってることも多いです。絶対に歩行者優先でお願いします。すれ違いが困難なとこは躊躇なく降りて通りすぎるまで待つぐらいしてくださいね。


走れるフィールドは貴重なんでこれからも守っていきたいですね!








テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ