FC2ブログ
ペダルふみふみ。
ロードバイクに乗ると手(脚?)を抜けません。今日も信貴山界隈でゴリゴリペダル踏んでます。
十三峠動物園
こんにちは、あだっちゃい@登れるゴリラになりたい、です。
つるみんさんのパクリ



今日も今日とてFRAT練に行って来ました。


天気予報を見て今日は寒さもマシかなーと思ったら、意外と寒かったですね。



そんな中オサーンたちがイツモノセブンイレブンに集まってきます。



主催者やけど今年初参加のトプローキャプテンや最近テンション高めのつるみんさん他いつものメンバーと

北摂からの刺客も送り込まれて大にぎわい。ヽ(´▽`)ノ



で、6:00になってスタートです。

今日は大竹7丁目の交差点でみんなを見送ってから最後尾でスタートします。



一緒に走るのは遅れて到着の安安さんとmasabowさんです。

masabowさんはこの後、ナカガワの7ステージに参加するみたい。


なんか懐かしい。あれまだやってたんですね。

かなり前に何度か参加させてもらって区間賞取ったこともあります。

7つの峠をみんなで登って競うのですが、今もあるのかな、緩斜面ステージもあって

そこだけ命懸けでゴリ踏みして名だたるクライマーの失笑を買っていたのですが





結局10年経ってもやってること変わらんやんけ。






そういや北摂まで自走で行ってたっけ。元気やったんすねー。



それに参加予定のmasabowさん。

ぼく、この後がありますからゆるめですよー。先に行ってくださいよー。



とか言うから、ぼくは珍しく前に出たんですよ。




そしたら、中盤であっさり抜いていきやがりました




ぬおー、くそー。コラー
。( `Д´)/



叫びますがそんなのいざ知らずヒョイヒョイと走り去っていきました( TДT)


こっちも前の集団を何個もパスしていってたのになー。



その後はつるみんさんと安安さんのペースに付いていくのに必死のパッチです。

つるみんさんは自分のことブタ言うてますけど、そのブタさんにもゴリラはなかなか追い付きません。

みなさん、日曜日の朝の十三峠動物園はゴリラとブタさんが必死で追いかけっこやってますよー。

今日はパンダさんもいたし、カメさんも必死に登ってるよー。




そんなこんなで、粘って最後はいつものようにしっかり踏んでゴール。

たぶん18分台やと思うけど、ストラバは21分くらいでした。


まあ、いいや。だいぶ頑張ったし。




頂上はなぜかクルマがたくさん。


でもお構いなしにピチピチのカッコしたオサーンたちがクルマの周りで笑いながらハアハア。

そしておもむろにゴミを拾いだしてクルマの周りをウロウロ。


2017013015120704b.jpg



みんな、健全なことしてるという自信に満ちあふれています。



20170130151159f3c.jpg



いつものようにりっつさんが写真を撮ってくれて

その後はフラワーロードをフルコースで。


今日は平地番長がいないですが、みなさんがんばってました。


2017013015121302e.jpg


最近フラワーロードのほうも参加者多くて嬉しいですね。

やっぱり峠の登りはロードバイクトレーニングのひとつの要素でしかありません。

アップダウンや平坦の練習もしっかりしないとトータルで強くはならないですよ。



モガキも入れてしっかり走れました。



その後はいつものようにのどか村まで上がってダベリング。


20170130151221a9e.jpg


少し暖かくなってきました。


ここで近々ぼくがやろうと思っているアワイチより高強度の



アワイッテンゴ



の話題に。

淡路島一周は約150㌔ですが、28号線等を使って西側から東側の洲本まで一度戻り、南側の山あいの道をもう一周というヘムタイコースを引いてみました。


ぼくは長距離レースの耐性をつけるために一人でもやろうと思っていたのですが、

やってみたいていうヘムタイがチラホラ。


レースのための練習なんでノンストップのつもりです。


なので



グルメ?そんなもん終わってから好きなもん食えや。



ちぎれたら?いい加減淡路島くらい一人でも帰ってこれるやろ。





みたいな。


なのに行きたいというヘムタイさんたち。(;´Д`)ハァハァ

まあ、また計画します。


そんなことを話しながらあっという間に時間がすぎ、ぼくはここで終了です。(^3^)/


北摂からのずーたにさん、パンダライダーさんもありがとうございました。

特にパンダさんは速い人でしたし、ぼくと同じアイウェア着けてはったので要チェックですねっ!(ツッコミ忘れてました

またよろしくです。



来週からは時々のどか周回練も入れよかと思ってます。

ゴリラさんもブタさんもカメさんもウサギさんもみんなでレベルアップしたいですよね。


またぜひ参加くださーい。( ・∀・)ノ


スポンサーサイト
加太周回練
こんにちは、あだっちゃいです。


今日は和歌山は加太で走ってきました。

今回は岬町まで車載で行って、最近トプローさんイチオシの加太周回コースを走ります。


コースの詳細はトプさんが詳しく解説しておられるので、そちらをご覧ください。


岬町と加太の海沿いの快走路と程よい峠道をクルクル回る一周24㌔ほどのコースです。


いや、良かったですよ。わざわざクルマ飛ばして行く価値は確かにありますね。



で、今日はそこを朝からクルクル回ろうぜとトプローさん、おやじ転車さんが計画されたのでそれに乗っかりました。

でも昼までは仕事なので後半に合流。


すでに2周回ってお昼ご飯食べたおじさまたちと無事合流できました。

201701260528472cc.jpg



今回の参加者は

おやじ転車さん

トプローさん

やまちゃんさん

Ko460さん


大サービス、みんなのリンク付き!

なんと、この日集まったのは全員おもしろブログを日頃書いておられるブロガーさんたちです。
といいつつプレッシャーを与えてみる


みなさんと合流してさあ走りましょー、と思いきや


ko460さんと、水曜日やったら走れるぜの言い出しっぺトプローさんがここで離脱です。


まあ、みなさんいろいろとお忙しいですから仕方ないですね。




で、お二人とお別れしておやじさん、やまちゃんさんと半時計回りで走り始めます。


アップダウンが適度にある海沿いの道を気持ちよくしばらく走ると、大川峠の入り口です。


ここはトンネルを使ってあっさりパスできるのですが、行ってみたーいのぼくの一言でお二人もしぶしぶ承諾。


ここは自動車通行止めの少し荒れた峠道でしたが、奈良南部の秘境を想像していたのでなかなかきれいなもんでした。



その後はすぐに加太の国民休暇村へ上がる劇坂の道が現れました。


みなさん朝から一度登られたそうですが、



ぼくの、行きましょー(^3^)/でまたもやお二人を道連れにしました。


せっかく一緒に登ってくれるのでだらだら走るわけにはいきません。


全然調査してなかったのでおやじさんにタイムはどんなもんですかって聞いたら

3:20くらいですよ、とのこと。


700㍍しかありませんが、平均12%最大16%を超える心臓やぶりの坂です。

201701260529060a9.jpg


最初は抑えめでいきますが、どのみちキッツイのでしっかり踏んでいきます。

ターゲットタイムがおやじさんの3:20でしたが3:00くらいでゴールしました。


最後もうちょっとがんばれたかな。

結果KOMから5秒落ちの3位でした。

んー、残念。

ターゲットをおやじさんじゃなくてKOMにしときゃよかった





でも、ここを登ったご褒美がこれです。

20170126052853b12.jpg

20170126052859120.jpg

ナイスな景色。

気持ちいいですね。


景色を堪能した後はさらにコースを進みます。



下って平坦区間をしばらく行き住宅地を抜けると猿坂峠のスタートです。


ここの南側のルートはなめてました。けっこうキツかったです。

距離は短めながら平坦8%超え。

でも、おやじさんと坦々と登ります。


201701260529140fb.jpg

ピークで休憩してダウンヒル。


下ってスタート地点まで走りますが下りとはいえほとんどが緩斜面で休めない良い区間です。

前をしっかり牽いてゴール。




スタート地点でちょっとダベって再スタートです。


今度は時計回りで走ります。


ここでやまちゃんさんが先行します。

ぼく登り遅いんでーて先頭をいきますが、これがなかなか速い。

登りの緩斜面をグイグイ進みます。

平坦や下りも休まず踏んでました。


これでおやじさんは早々にちぎれます。

ぼくも最後の登りに備えてあまりムリせんように走りますが、結局急斜面の登りは思ったより短くて余裕残して終わってしまいました。

前半もうちょい踏んでもよかったな。

おやじさんも同じ作戦で最初抑えたら全く追い付かんかった言うてへこんでました。( ´∀`)σ)∀`)



ピークで集合したら、下り途中のなんか定番撮影スポットになりそうなここで写真撮って平坦区間を行きます。

20170126052922f03.jpg


海沿いのアップダウン区間でローテーションと先頭交代の練習をしようと言いますが、なかなかうまく回りません。


ハイペースでおやじさんもちぎれかけていました。



このローテーションと先頭交代って意外と難しんですよね。

ペースがなかなか一定にならないんです。

ついつい先頭に出るときに追い越そうとして踏んでしまいペースをあげてしまうと乱れます。

先頭に出る人ががんばるんではなくて、落ちる人が緩めて後ろに付くイメージですか。

まあ、3人という少人数では難しいですね。

ちょっとペースが速すぎたのも反省。( ・ε・)


でも大川のトンネル越えた後も40㌔オーバーでしっかり踏んでいきました。

後ろから悲鳴が上がるかと思いきや、途中やまちゃんさんもアタック気味に前に出るので、追い付き追い越しでさらにペースアップ。

パワー全開で3人一緒にゴールでした( ´∀`)


ぼくは2周だけでしたけど、お二人は朝から4周やってますし、おやじさんは自走ですからね。

みんなスゴイです。( 。゚Д゚。)



あとはゆるゆるみさき公園まで。ちょっとダベって解散しました。



加太周回、なかなかの良コースでした。

一人で何周も回るとなるとキツイですけど、みんなでやるといいですね。

周回練なので今日みたいに途中離脱、途中合流しやすいですし。

アワイチとかビワイチはそれができませんもんね。


コースも、回る方向を変えると猿坂峠が全然違う性格になるのでおもしろいです。


クルマも少ないですので、グループライドにはいいですね。




おやじさん、やまちゃんさんありがとうございました。

またみんなでやりましょー(^3^)/



帰りは下道で2時間くらいかけてゆっくり帰宅。

家の近所のフロ屋さんでゆっくりフロ入って、ビール飲みました。

最高ですね。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

スプリンターズFRAT練
こんにちは、あだっちゃいです。


今朝もはよからFRAT練でした。



今日はくにかつさんとおそろいのシャレオツジャージ~。


20170122114426c3e.jpg

いいっしょ♪( ´∀`)人(´∀` )♪



今日は寒さはまだマシでしたが、ぼくは水曜日くらいからのカゼを引きずっていてバッドコンディション(´・c_・`)

トプさんもカゼひいたみたいでダウンしてるみたい。

なんしか、のどがイガイガしてだるーいかんじです。


正直行くか迷いましたが、どーせ寝てたところで回復せんわと思って出発。

冷やしたらアカンと思ってしっかり着込んで行ったら暑かったです(;´Д`)ハァハァ



今日も6時前には10人以上集まって楽しくダベリング。

久々に参加のヨシさん、つるみんさん、忍者さんなどなかなか豪華なメンバーが揃いました(^o^)/


んー、コンディション悪いのが悔やまれる。




そんなこんなで6時になったので出発です。


先行組でしたが、最初様子見でゆるゆる。

しばらく走ってると後発組が次々上がってくるので、手頃な(笑)りっつさん、あおいのさんと登ります。

最後はしっかり踏んでゴール。


まあ、意外と登れました。


上ではいつものようにゴミ拾いして、
最後尾で登ってくるまっちゃんさんにガヤして
写真撮って、ダベってというルーティーン



20170122141730e95.jpg
りっつさん、いつも写真ありがとうございます。


ここで終了のメンバーを見送った後は久々にフラワーロードフルコースを走ることにします。


しかしここで鼻息荒くただならぬ殺気を出して構えてる人がいます。


クリテリウムでは常に上位に入り1500wのパワーを出すKOMハンターのヨシさんです(☆∀☆)

まあ、もう人というよりゴリラですよ。


どうもこのあだっちゃいに対してライバル視してくれてるみたいで、物静かなのに圧がスゴイ。



でも今日はダメなのよーとのらりくらりかわす作戦です。



トンネルまでとりあえず走りますが、先頭を走るぼくをヨシさんがあっさり抜いていきます。(* ̄∇ ̄)ノ

途中くにかつさんが先頭に出るとヨシさんにスイッチが入ってました。

ここでは、くにかつさんや大仏さんつるみんさんも交えてスプリント。


んーやっぱりヨシさん強い。

20170122114433aa5.jpg


次は折り返してどんつきまで行きます。

裏十三までぼくが前を牽きますが、スルスルとヨシさんが上がっていきます。

なんとか食らいつきますが、ピーク地点で後続を確認してる間に先に行っちゃいました。

この人に下りで差をつけられると追い付く気がしません。( ゚ 3゚)


最後は大仏さんにも抜かれてスプリントするも全く届かず。(;´Д`)ハァハァ


やっぱり今日はダメでした。(;´Д`)ハァハァ


でもしっかり追い込めてたのしー。


その後はのどか村までゆるゆる登って、最後勝手にスプリントちょい指しして満足しました。Σb( `・ω・´)グッ


のどか村ではまたまたダベリング。

ためになる話やどうでもいい話でひたすら盛り上がりました。

2017012211445092d.jpg



しかしつるみんさんの自転車のポジションは変わってますねー。


201701221144565e0.jpg



少しまたがらせてもらったんですが

身長はぼくより低いのにハンドルが遠い遠い。


大きめのフレームに長いステム。

スーパーマンみたいになってしまいます。


昔、ボードマンというアワーレコード世界記録の選手のポジションみたい。




2017012211450881f.jpg

これですね。


でもつるみんさんはこのフォームで(ここまでじゃないけど)しっかり結果出してはるんで、あれが正解なんでしょうね。


新しいゾンダも初めて見ました。


201701221144412b8.jpg


ワイドリムになってちょっと外周が重たくなったらしいけど、なかなかカッコよかったですよ。




ひとしきりダベった後、ぼくはここで終了('ー')/~~





みんなは最近トプさんがKOMを取ってわーいわーいしてるのをつぶしてやろうぜ!と意気込んで、八尾側の信貴山口まで行きました。


結果、トップ10のうち7人がFRATメンバーということに。



うん、みんな頑張ったんちゃいますか。





201701221417439d7.png



おい、KOMお前やんけ



まあ、切磋琢磨が一番楽しいということで‼( *´艸)


また来週ー。



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

ニューグローブ
こんにちは、あだっちゃいです。

寒い日が続きますね。


こう寒いと自転車乗るときのウェア選びが重要になってきます。

特に末端。


手先と足先が温かいと快適さが格段に上がります。


みんなもどうしたら寒くないか悩んで、よく議論になります。

カイロ使うだとかヒーター付きだとかトウガラシ入れるだとか気合いで乗り切れとか(* ̄∇ ̄)ノ


みんな体感がそれぞれ違うんで、集まって走るときでもいろんなもの着けてます。


そんなゴツいの着けてるのに寒いの⁉て思うときもあります。




で、ぼくは最近、新しいグローブを買いました。


モンベルのウィンドストッパートレッキンググローブ です。


20170117225621f9e.jpg


抜群の防風性と透湿性を備えた、ウィンドストッパー®ファブリクスを使用した薄手のグローブです。表地はストレッチ性を備える生地を使用することで、優れたフィット感を実現。裏地には適度な保温性を備えた起毛地、手首には寒気の侵入を防ぐニット地を使用し、肌寒い時期や残雪期のトレッキングに最適です。また、グローブの指先と手のひらにはグリップ力に優れたシリコーンプリントを施しています。


だそうです。

まあ、これが欲しかったというよりは近所のスポーツ用品店の閉店セールで見つけたからなんですが。


最近、FRAT練のときにmasabowさんがモンベルのグローブええでて言うてたのを思い出しました。


で、良さそうやったから買ったんですが、あとで聞いたら全然違うモデルでした┐(´д`)┌。(ぼくが買った方が高級なやつ



ぼくはグローブは夏用、冬用に関わらず薄いのが好きです。

パッドも要らないくらい。


ハンドルやレバーを握る際のダイレクト感がほしいんです。


なので、冬用のグローブもできるだけ薄くてできるだけ温かいものがほしいのですが、それは相反しますので難しいですね。


でも、このモンベルのグローブは薄手のわりにはウインドブレイク層がありますし裏起毛でなかなか温かいです。

手首はストラップもないのですが、ニット地になっていて適度に締まります。

この辺もごちゃごちゃしてなくてイイですね。

スマホも手袋したまま触れます。


手のひらには滑り止めが最低限についているのですが、それでも十分でハンドル掴んでも滑りません。


2017011722562768d.jpg

薄手のわりには温かくこれ一つで5℃くらいまで全然いけます。

それ以上寒いときはもう一枚中にインナーグローブを使います。

ぼくはミズノのブレスサーモのインナーを使っています。

2017011722563357c.jpg



これでこの間の-4℃のときもいけました。(ギリギリですが


まあ、この寒さの感覚は人によって全然違うので参考にはならないかもしれませんがねー。


ちなみにぼくは厳寒期にしか使えないゴツいのは使いません。

ちょっと面倒やけどインナーと合わせて-5℃くらいまでギリギリいけるものを選んでます。


その点、このモンベルのは今のところ条件を満たしてました。


自転車用よりは値段も手頃なのでオススメしますよ。


ぜひお店で試してみてください。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

大寒波襲来のFRAT練
こんにちは、あだっちゃいです。


今日は日曜日なのでFRAT練です。


でも、いつものFRATではありませんでした。



一年で一度あるかないかの大寒波襲来
((((;゜Д゜)))


実際土曜日には京都、北摂、名古屋などの雪景色の様子をテレビで伝えています。


大阪でも雪や凍結のおそれがあるため不要不急の外出は控えてください、という前日の天気予報。


しかし、今週サボり気味でデブってたぼくにとって、

走ることは必要緊急のことだったのです。
(* ̄∇ ̄)ノ


それで、もし朝に雪が積もってたらMTBで走ろうと思ってました。





で、朝起きて外を見たら





何にもナシ





ただ寒いだけやんけ。( ゚ 3゚)





見たところ、道路の状況もドライです。


じゃあ、まあいつものロードで出撃です。


ゆるゆるいつもの集合場所に向かいます。

県境の亀の瀬で-2℃。


20170115192308250.jpg


まあ、こんな日もあるでしょ。(。・Д・)ゞ


セブンイレブンに到着すると、


いましたいました、ヘムタイさんが。


ハルさんとマルオさんです。

201701151923165f6.jpg



しかし、好きですねー(どの口が言う



ぼくが着いたのがギリギリだったので、早速スタートします。




ダベりながらゆるゆる登り始めますが、第一ヘアピンまで来ると



なんと




通行止めのバリケードが設置されてました。
┐(´д`)┌

201701151923263bd.jpg



こんなことあるんですね。


ぼくも長年来てますけど、知りませんでした。


怖いもの見たさで先に進みたかったのですが、安全優先で泣く泣く?中止です。


2017011519233244d.jpg


でも、ここまでは凍結も何もナシ。

ほんと、寒いだけでした。



とりあえずセブンイレブンまで戻ります。



ここでハルさんが、ぼくは帰って寝ます〜て。



そんな弱気なハルさんも、防寒対策をしっかりしてもこもこのハルさんも初めて見ました。



レアキャラゲットです( ゚ロ゚)!!




まあ、それくらい寒かったということで、とりあえず3人で大和川まで走ります。


リビエールホールでちょっとダベってハルさんを見送った後、マルオさんともうちょい走ろかとぶどう坂まで戻ります。


今日はたけさん、くろだいさん、あおいのさんが8時リビエールホール集合という情報を聞いていたので


それまで一山登ろかとゆるゆる登ります。


201701151923465e8.jpg

ぶどう坂はなにも異常なし。



そのままぶどう坂を越えてのどか村周回コースへ。

凍結は無かったのですが、ガーミンの温度計がみるみる下がっていき最低が-4.3℃。


すると雪も降ってきて積もり始めました。


20170115192353738.jpg


のどか村まで上がりトイレだけ済ませてすぐ下ります。

もう止まったらアカンやつでした。


無事下り終えてたけさんたちとリビエールホールで合流。
(*^o^)/\(^-^*)

201701151923596f6.jpg



くろだいさんは早朝に三重県をクルマで出発し雪道をかき分け来られてました。

マルオさんはこのグループと一緒にグリーンロード目指して走って行きました。


しかし、みんな好きですねー(2度目

カンパがナンボのもんじゃいっと日本男児。




でもぼくはここで終了。まっすぐ家に帰りました。



まあ、みんな寒さにビビりすぎだと思いますー。

イイ冬用ウェア持ってるのにもったいないですよ。




ちなみに今日のぼくのウェアは

夏用インナーにクラフトの厚手のインナー、パールイズミの5℃対応のウインドブレークジャケットの3枚で汗かきました。



まあ、ぼくがローラー嫌いということもありますけどね。

ローラーするぐらいなら2〜3時間寒さに耐えることを選びます。


人はそれをヘンタイと呼ぶようですが。


またこんなヘンタイを相手してくださーい。
(。・Д・)ゞ



調べてみたら10月から今日まで、雨が降ろうが元日だろうが氷点下だろうが毎週日曜早朝十三峠登ってます。

ハルさんより皆勤賞やったりして。
( *´艸)







テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

プロロードレースのススメ
こんにちは、あだっちゃいです。


いよいよツアーダウンアンダーが始まりますねぇ。

今は夏のオーストラリアから今年のプロロードレースが始まります。


ぼくはプロのレースが大好きで90年代後半からずっと観てます。


2017011500055284f.jpg
シクロワイヤードから



新しいシーズンが始まるこの時期はワクワクしますね。o(*゚∀゚*)o


でもロードバイクに乗っていても、あまりプロロードレースに興味がない人も多くて残念です。

そこで、ぼくが独断と偏見で選んだ2016シーズン大興奮のレーストップ5をあげてみたいと思います。

どうぞローラーのお供に、

たまにはアニメじゃなくてプロのレース観てください
↑ここ重要


では、

第5位

ブエルタ・ア・エスパーニャ2016第19ステージ


個人タイムトライアルです。

総合優勝がこのステージで決まる重要なレースで、18ステージまでで総合トップがキンタナ。

それを猛追するフルーム。3分37秒の差は37㌔のフラットなTTならひっくり返しそうやけど、キンタナがどこまで粘るか。

最後まで手に汗握りました。




第4位

ジロ・デ・イタリア2016第18ステージ


山本元喜も逃げたレース。

最後の峠で逃げグループから飛び出したクイックステップのブランビッラとキャノンデールのモゼール。

でも、最後の最後で劇的などんでん返しが…





第3位

ツール・ド・フランス2016第11ステージ


ど平坦のスプリンターステージなのに、マイヨジョーヌのフルームとワールドチャンピオンのサガンがアシストを従えてまさかの逃げ。

びっくりな展開に最後まで大興奮でした。




第2位

ロンド・ファン・フラーンデレン2016
ツール・デ・フランドル


これはもうサガンのレースでした。

みんな大好きカンチェラーラとの直接対決。

まさに世界王者にふさわしく世代交代を感じたレースでした。




そして

第1位

パリ〜ルーベ2016


これは近年稀に見る最高のレースでした。

ぼくはすでにもう何十回と見返してます。

もう、それぐらいイイレース。


本命の一角のカンチェラーラが落車したあと、先頭に残った5人。

大本命クイックステップのボーネン
数々のクラシックレースで表彰台に上がってきたファンマルク
スプリントも強いクラシックハンターのボアッソンハーゲン
最強チームスカイのクラシック担当スタナード
逃げ集団から残ったヘイマン

の5人で終盤に先頭グループを形成します。

この小集団になってから、もうアタックの応酬です。

5人が駆け引きよりもアタックに次ぐアタック。スプリンターとかルーラーとか脚質も関係ありません。

強いヤツが勝つという、実に清々しく大興奮のレースでした。


これは初心者でもきっと楽しめると思います。






作戦やテクニックなど学べることほんとに多いです。


youtubeとかに転がってるので是非一度観てください。


では、また。(*・ω・)ノ



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

チューブレスタイヤを修理したり
こんにちは、あだっちゃいです。

なんか年が明けてから、周りでパンクが相次いでおりまして。


その口火を切ったのが年始のホルモンライドでした。(あ、言うちゃった。ホルモンて言葉を発するとパンクすると恐れられてます(^_^;)

20170104092412215.jpg

ああ、哀しき記憶(;Д;)


この時ぼくの新品のチューブレスタイヤがパンクしたのですが、早速修理しました。


チューブレスタイヤはクリンチャーのようなリム打ちパンクが構造上ありませんので、

タイヤに穴が開いてパンクすることが多いです。


以前も鉄の切粉を踏んで穴が開きました。

今回も何かしら踏んでサイドカットですね。( TДT)

パンクリスクを減らすためにもチューブレス導入したのに…

20170113075535c07.jpg


サックリ二本のキズが付いたのですが、貫通してたのは一ヶ所だけでした。

で、今回も穴をタイヤの裏側からパッチで塞いで修理しました。

20170113074455a7a.jpg

これは前回の写真です。


前回修理したときは小さいパッチ一枚だけで修理したのですが、タイヤの穴が大きいとそこから水が入って粘着力が弱り、空気が抜けることがあるようです。

実際、修理した後、路面がウェットの時に二度ほどパンクしました。


で、今回は小さいパッチを貼った上から大きいパッチを重ねて貼りました。

2017011307442539c.jpg

これなら安心です。

後は表面のキズにゼリー系の接着剤を埋めておきました。

20170113074420bc5.jpg


まあ、これでしばらく大丈夫でしょう。


今回ちょっと金欠で一本のみ交換したのですが、新しいほうを後輪から前輪に入れ換えました。

もう少し古いのを使いきって後輪の交換をしようと思います。



今回、古いタイヤはへたってたのかしてビードがなかなか上がりませんでした。( ´Α`)

で、仕方なくCO2ボンベ投入。さすがに一発でビードが上がりました(^3^)/


チューブレス用のフロアポンプ欲しいなーて思います。

でかいタンクが付いていてボンベみたいに一気に空気を送り込めるみたいです。

トピークとかボントレガーのが良さそうですけど…高い。

軽く一万円オーバーです。


なら、ビード上がらん時だけ2~300円のボンベ使ってもええかと思いました。(。・Д・)ゞ



あと、久々にリムを磨いときました。

20170113074407a6c.jpg


マビックのストーンは高いので、ホーザンの似たような物を使ってます。

これ、やってもあんまり性能には関係ないんですけどリムがピカピカにキレイになるので気持ちいいですね。



今回買ったチューブレスタイヤはIRCのフォーミュラプロライトです。


イイですね、コレ。


グリップ、転がり、軽さがハイレベルです。

RBCCのほうがグリップがいいみたいですけど、そもそもチューブレスは空気圧を下げられるのでクリンチャーよりグリップすると思います。

トレッドが付きましたが、違いはあまりわかりません(^_^;)


ぼくは転がりの軽いタイヤが好きです。

なので高圧でも乗り心地のいいチューブラータイヤを常用したり、クリンチャーでもアルトレモみたいなタイヤが好きなのですが

チューブレスは低圧でも転がりがイイんですよね。

高圧でも乗り心地がイイ、から低圧でも転がり抵抗が低いという目指す方向は同じでも全く違うアプローチです。


チューブレス気に入ってます。

世間で言われてる悪評がなぜなのかわかりません。

タイヤの装着も慣れとコツです。

でもそれはクリンチャーでもチューブラーでも同じですから。


ただ、今回体験してわかったのは新しいチューブレスタイヤを出先で外して、チューブドにするのはキツいということですね。

まだタイヤがしっかりしてますからタイヤやビードが硬いんです。

なのに、そこにチューブを入れるので真ん中の溝にビードを逃がせないですからはめるのに難儀します。

チューブレスはタイヤ径がキッチリしてるのでなかなか大変ですね。

古くなるとコシがなくなるのでやりやすくなるんですけどね。



経験的に、走行中にパンクしてから走り出すまでにかかる時間は

チューブラーが一番速いです(ただし、セメント接着。チューブラーテープはダメ

あとはクリンチャーとチューブレスはタイヤの銘柄や状態によって差はありますが、

チューブレスのほうが遅いかな。

バルブを外したりもせなあきませんからね。


なんかこの一年、ほんとにパンクが多かったです。

クリンチャー、チューブラー、チューブレスと合わせて10回以上やってます。( ´Α`)

もちろん不運もあるんですが、走り方や管理などの不注意も多いので気を付けなあきません。


修理できる物ならまだしも、チューブラータイヤ即死なんてしばらく寝込みたくなるぐらい悲しいですから( TДT)


今年一年はパンクの少ない年でありますようにー。


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

雨の前のFRAT練
こんにちは、あだっちゃいです。


今朝も行ってきました、FRAT練。

前日に出ていた天気予報では曇りのち雨。

もしかしたら起きたときには降ってるかも、という予報でした。


Twitterでも降るかな、行くのどうしよかな、とみなさんつぶやいてはりました。

あだっちゃいは降ってても来るやろとかw

まあ、少々なら行くつもりでしたけど(●´ω`●)



朝起きてみたら、なんとかもってます。

サクッと準備していつものセブンイレブンへ。

みなさん集まっておられました。


あいかわらず半袖ジャージのはるさんに驚きつつ、ダベってるとスタート時間です。


今日は最後尾からスタートで最初抑え目、後半にかけて上げていくようにします。


ハァハァとしっかり踏んでゴール。19:14でした。

うーん、まあまあ。18台出すつもりでしたが…。


頂上ではいつもの記念撮影。


20170108104844105.jpg

なんの写真やねんw

りっつさん、いつも写真ありがとうございます。



そのあとはダベりもそこそこにのどか村へ。

まだ薄暗い道を行きます。


下り基調のフラワーロードでは体重アップのりっつさんがスピードアップで速かったです。

もうそのままでいいんちゃいますか。下り速いし。



のどか坂もしっかり走ってのどか村に到着。

でも今日はダベりが短めやったんで、まだ開いてませんでした。

前でふらふらしてるとスタッフの人が開けてくれました。7時過ぎ。


で、中でコーヒー飲みながらダベってるときに事件が。

りっつさんが「あだっちゃいさん、ホルモンライド行きましょーよー。リベンジできますよー」

「あーイイっすね、ぼくも好きなコースですし、ぜひぜひ」

とか言うてると、「あれー⁉」




りっつさん「パンクしてる」




あー、ホルモン食いに行きたいとか言うからや。

ヤバイ、ホルモンライドはヤバイ。

ホルモンは破壊の呪文や。



みんな好き勝手言うて大爆笑。


まあ、あのパンク神降臨のホルモンライドに行きたいて言うたもんやから仕方ありません。(誰が原因やねん



仕方なくチューブを新品と入れ換えて空気入れるも、入りません。


どうやらタイヤレバーでチューブ噛んでもうたみたい。

新品のチューブが一発アウトです。


ホルモン食いたいとか気安く言うからこんなことになるんすよ。(経験者


結局masabowさんが手早くササッと修理してなんとか直りました。



あとはhegryさんやあおいのさんが、いつものmasaフィットを受けてポジション修正。

20170108104828a3d.jpg


いつも思うけどスゴイわ。


ぼくも他の人のポジション見て思うこともありますけど、あんなハッキリ言えません。


やっぱりイイフィッティング受けたり、速い人のポジション見てちゃんと分析してるからでしょうね。


ちなみにぼくはまだ指摘されたことありません(^_^;)


ポジションはこの10年ほど大きく変わってませんけど、どうなんでしょ。



やっぱりみんなと走ると何かしら得るものがあります。イイですね。



そうこうしてると、ちょうど雲行きが怪しくなり雨が降り始めたので慌てて撤収しました。


また来週も( `・∀・´)ノ ヨロシクー

明日のスズカ組は頑張ってー。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

新春ホルモンライド
こんにちは、あだっちゃいです。


今日はグループライドに行ってきました。


正月の連休で3日が空いていましたので、伊賀上野ドライブインのおすみという店にホルモン定食を食べに行くことにしました。

で、だれか行きませんかーてつぶやいたら




われもわれもと手を上げてくれました。


自分を含めて総勢11人。\(^_^)/

たけさん
トプローさん
くろだいさん
大仏さん
hegryさん
はるのすけさん
raguさん
マルコさん
うめたんさん
アンダさん
あだっちゃい
(手を上げた順)


くろだいさん、アンダさんは目的地が地元すぎて途中合流です。


ちょっとつぶやいただけで大盛況。 さてはみなさんヒマですね


うまくアテンドできるか不安でしたが、

みなさん知った顔ばかりですし慣れた方ばかりなのでなんとかなるやろー(鼻ホジー てなもんです。
(走る予定のルートをアップしたら自転車走られへん道やんけ!とかツッコミ入りましたけど


天気予報も最高やし、新しいタイヤ履いたし、バッチリやで! ←←これフラグ


というわけで朝もはよからリビエールホールに、正月早々ホルモン食べるために(;´Д`)ハァハァしたいヘムタイさんが集まってきます。


2017010407563617e.jpg



LSDの決意が堅いマコタケさんと、次の日のデスライドにビビってるmasabowさんのお見送りを受けて8時前に出発です。


まずは三郷、斑鳩、郡山を通って県道80号の鉢伏峠を目指します。




しかし…




快調快調!と言う間もなく





あだっちゃい、パンクです






新品のチューブレスタイヤを下ろして10㌔。


なんか踏んでサイドカットで即死です。(;゚Д゚)



もうその場でへたりこんでしばらく泣いていたかったのですが、今日はグループライドです。そうもいきません。

チューブレスタイヤをわずか10㌔でチューブドタイヤにしなければならないという悲しみを抑えてさっさと修理します。


20170104092412215.jpg



もうこの後はひとしきり泣きながら走りました。( TДT)




そんなこんなもあって鉢伏峠スタートのセブンイレブンまでみんなでゆるゆる走ります。


トプローさんはこの時点で腹へったと言ってセブンイレブンでガッツリ食べてはりました。



201701040756506e4.jpg



しっかり補給を済ませて鉢伏峠スタートです。


ぼくは始めはペースを抑え目にして後半上げていこうと思って走ってると、みなさんさすがです。しっかり集団走行。

トプローさん、hegryさん、うめたんさん、マルコさん、たけさんとぼくの6人のパックで坦々と登っていきました。


最後まで牽いてゴール前では軽くスプリント。


ええ練習になりました。


2017010407565779e.jpg


あとのみなさんもゴールして、次は布目ダム目指して走ります。


途中でアンダさんと怪しげなマスクを着けたくろだいさんとも合流してアップダウンをこなしていきます。


今日はかつてツアーオブジャパンのコースやった布目ダムの周回コースで軽くドンパチやりたいなと思ってましたが

この時点で11時前。

みんな腹へったてうるさいので一旦あきらめてまっすぐおすみを目指すことにします。


アップダウンや平坦快走路を走って11時半にドライブインに無事到着。


20170104075704fa3.jpg



店の前のテーブルに11人が一緒に座ってホルモン定食食べました。


20170104075710537.jpg


やっぱりうまし。


20170104075715c95.jpg



おっさんたちが無言でホルモンにがっつく姿は圧巻です。



大盛りガッツリ食べて、ちょっとお茶してひとしきりダベりました。



お腹もいっぱいになって再スタートです。

とりあえず布目ダム目指して走ります。

この途中でくろだいさん、アンダさんとはお別れ。
リビエールまで来たら良いのにーて言われて全力で拒否してました。

またよろしくですー。




ところで、今日はいい天気!て予報では言うてたのにずっと曇りがちでした。

すると、くろだいさんたちが去った直後雲行きが怪しくなり




雨です( TДT)



まあまあしっかり降ってきたので雨宿りして作戦会議です。


20170104075721036.jpg



雨雲レーダーなんか見ながら話し合った結果


後に取っておいた布目ダム周回も桜井方面へのイイコースも中止( TДT)



まあ、安全には代えられませんから仕方ありません。


所々晴れてるのになー。残念。


ここまでアタックに備えて後方でこっそり脚を貯めてたトプローさんもガッカリです。(バレてましたけど



というわけで、またキツいアップダウンを走るはめになりました。


おケツがびっちゃびちゃになって冷えました(。>д<)


なんとか鉢伏峠のピークまで到着。


ウェットになった道を安全運転でダウンヒルしますが、奈良の景色が見えてくるぐらいで完全にドライな路面に。

雨降ってたの山だけやったのね(´・ω・`)


ダウンヒルではこれまでヒイコラ言うてたraguさんが快調に飛ばしてはりました。(体重



セブンイレブンで休憩して、はるのすけさんとはここでお別れ。
近道やからって信貴山越えて帰るみたい。スゲーよ。



この後はhegryさんとraguさんの裏道選手権が始まりました。


まずは先攻のhegryさん

田んぼの間の道や商店街の道をスイスイ行きます。

なかなか強力な攻撃でしたが、一度曲がるとこを逃して少し遠回り。
これは減点です。


後攻はraguさん、住宅街をくるくる抜けて行きますが、
ハイテンションでみんなを置いてきぼりにしたので減点。


今回夢のマッチは両者引き分けでした。


途中うめたんさんが2回パンクするというアクシデントもありましたが


無事?帰ってきました。


2017010407572773d.jpg

↑↑写真は無事ではない( ´Α`)






今日、アップダウンで前を牽いてるぼくに対するraguさんの名言。


「間違った一定ペース!」


ウケました。アップダウンやのにスピードメーターしか見てなかった( ゚ 3゚)




あ、ちなみにぼくは最近譲ってもらったガーミンの使い方に慣れてなくて、かなり早い段階でバッテリー死んでました。
Bluetooth、バックライト、グロナス、ナビゲーション全部盛りで、そらあかんわ。てみんなに言われました。

まあ、いい勉強になったからいいや。( TДT)





みなさんわりと急な呼びかけに応えてくださってありがとうございました。

いろいろまあ、アレなこともありましたけど

アレなことをネタにして笑い飛ばしてくれるみなさんとのライドは楽しかったです



また( `・∀・´)ノ ヨロシクですー。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

1月1日はいつもの日曜日でした
こんにちは、あだっちゃいです。


今日は1月1日。



ですが、日曜日なのでFRAT練です。


ついつい昨晩飲み過ぎましたが、毎週日曜日の朝になるアラームにびっくりして目が覚めました。

というわけで起きたし、サッサと準備して水越セブンイレブンに向かいます。


だれか来てるかなーて思いながら到着すると


20170101094227a88.jpg


いますいます。

立派なおヘムタイさんたちが。(;´Д`)ハァハァ


みなさん物好きですねーとか正月早々とかお互い様やろとか言いながら集まったのは、初めてのサカイさんを含め7名でした。


うん、正月感なし。


いつもの6時出勤のセブンイレブンのおねえさんがちょっと早めに到着してたぐらいで、ほんといつもどおり。


6時になってスタートしますが、前の晩のお酒も抜けてませんでしたし、寒いし、サカイさんと一緒にゆるゆるのぼりました。

途中でオオタさんも合流してました。



しかし、上がっていくクルマが多い多い。


どこ行くねんて思いながら登っていくと、

ああそういうことか。


20170101094234d85.jpg


頂上駐車場付近がクルマでごった返してました。

道路にもずらっと並び、駐車場に至っては身動き取れんぐらいの埋まりよう。


夜景も初日の出もたいして興味ないぼくには考えられません。(正月早々ハアハアしてナニしてるんて言われるでしょうけど( ノД`)…


あまりにクルマと人が多いのですぐに裏側に下りますが、こちら側にもクルマと人がいっぱいで、避けながら走らなあかんのでちょっとうっとおしかったですね。


今朝はそれほど冷え込みが厳しくなかったのですが、下りで所々凍っていました(°Д°)


後ろを走るみんなに凍ってるでーて言おうとしたら、自分の前輪が滑りました。

あぶねー( ; ゚Д゚)


なんとか立て直して事なきを得ましたが、他にも所々凍っていましたのでみなさん気をつけてくださいね。

正月早々落車するとこでした(;・∀・)


フラワーロードまで下ってのどか村方面に向かい一つ目のコブのあたりでみんなで初日の出を待ちます。


201701010942440d6.jpg



ダベりながら待ってると、キレイに見れました。



20170101094256594.jpg



みんなも写真撮ってメデタシメデタシ。



20170101094304846.jpg

2017010109431157b.jpg




そのあとは解散してマルコさんとぶどう坂下って帰りました。



今はもう朝からビールとか酒のんでゴロゴロしてます。


また今年もみなさん( `・∀・´)ノ ヨロシクー。










テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ