ペダルふみふみ。
ロードバイクに乗ると手(脚?)を抜けません。今日も信貴山界隈でゴリゴリペダル踏んでます。
柏原シクロクロス
こんにちは、あだっちゃいです。


月曜は人生初のシクロクロスレースに参戦してきました。

場所はなんと柏原のリビエールホール前の河川敷。

すぐ近所に小学校から大人になるまで住んでいて毎日のように遊んだ馴染みの川原でレースが開催されるなんて、ほんと感慨深いです。

去年から関西シクロクロスによって開催されるのは知っていたのですが、観に行こうと思ってたくらいで出ることまでは考えてなかったんです。

でも時期が近くなるとやっぱりせっかくやから出てみたいな、MTBでも出れるしとりあえずエントリーするかーと思い立ちエントリー。

いつものGSJな連中も巻き込んでいって、メンバーも続々とエントリー。同じC4にりっつにいやん、くにかつさん、ヨシくん、かんぺこくんも。他のカテゴリーでもhidejuiさんやりゅうちゃん、安々さんとかも。応援ガヤもいっぱい集まりそうで楽しくなってきました!


しかし自転車をどうしようか問題があったんですが、去年にメガネさんがシクロクロス余ってるけどいらん?て言うてくれてたのを思いだして改めて聞いてみたら、あるよ。とのこと。

価格破壊で評判のメガネマートで格安で譲ってもらいました。

その他もろもろのパーツもりっつにいやんやつるみんちゃんに貰ったり譲ってもらったり。


結局自分の持ってたパーツはサドルだけ。サドルから自転車生えちゃった(*´∇`)ノ




20180216200506e29.jpg

みんなほんまありがとー!



組み立ても自分でササっと仕上げてなんとかレース3日前に完成。(走ってるときにブレーキシューが飛んだけど


前日の練習でコツも教えてもらって、急造のシクロクロッサーになりました。








で、当日…。




20180216200428f84.jpg



なんやこれ!


朝起きて見たら一面真っ白の雪景色。


2月開催のシーズン最後のレース、しかも大阪でまさかの雪のレースになりました。

これってシクロクロッサーが泣いて喜ぶやつやん


今回は家からも近いのでゆるゆると自走で向かいました。あちこちで車が立ち往生してたりバイクが滑ってたりしてコワイなーて思ってたら




ぼくもツルッとスベりましたww






全然たいしたことないし




ていうかもう慣れたし( ・`д・´)(アカン





まさかですがレース会場までの道からシクロクロスが始まっていたのでしたw初参加やで。どんだけ引き強いねん。




20180216204951ea4.jpg



レース会場に着いて続々集まるみんなとも合流。


りゅうちゃんは奥さんと二人でエントリー。なんかいいなーそういうの。羨ましい。



着いてからは受付したりコースを試走したり準備したりしてあっという間にレースの時間に。





20180216201620708.jpg



スタート位置に並びながら、これって何周するん?とか聞いてる始末


シクロクロスは何周まわるとかじゃなくて時間なんですね(今さら

で、C4は30分です。



とりあえずやったるでーの決意表明。




20180216200514394.jpg




シクロクロスてスタートが大事やっていうのは、最近Youtube観て勉強してるので知ってます!


狙えホールショット!やで(ホールショット言いたいだけ


とにかく号砲なったらスプリントしたらええんやろってドキドキ構えて、いざスタート!










全然前にいけねーよ。




やっぱり前詰まるし、みんな速いしw


というわけで集団にビビリながら第一コーナーに突っ込みますが、詰まって遅いのね。

これかー、スタート大事やっていうのは。



とかやってると砂区間の終わりでチェーン落ちしちゃって、さらに順位落とすことに。


あららー、先頭ははるか先に…。



ここからは必死のパッチの追い上げです。


みんな最初は元気がイイのですが、次第にゲーゲーハアハアしだすのでオラオラと追い抜いていきます。

20180216201628701.jpg

2018021620055853c.jpg

2018021620055261c.jpg

20180216200521085.jpg

20180216202910bb6.jpg


コースにも走るうちに慣れてきました。そして自転車にも慣れてきました(これ大事


自転車担いで走ってるほうが速い!とか言われるぐらいにはがんばりましたw




今回のコースは狭い河川敷ながら窮屈なコーナーや、降りないとクリアできない砂区間や、油断すると危ない泥もありますし、ステップもイヤらしいとこに配置されてて面白いコースでした。走ってるときは必死ですけどね。





とにかく応援、ガヤ、罵声wが至るところから飛んでくるのが狭い範囲をクルクル回るシクロクロスならでは。

みんなあちこちで観てるから休みどころがありませんw

それにデカイカメラ構えてる大仏さんやマルちゃんやメガネさんとかもいてるし( ´д`)


砂のとこでペダル外すのミスってコケたのもばっちり見られました(ーωー)


でもほんまにおもろかったです!


キッツイんですが、楽しくて笑って走ってました。




201802162041533a4.jpg


おい、10位やのになに笑てんねん!てヤジも聞こえましたが(ジテツウオジサン



まあ最終的な結果は9位と、いつものMr.チュートハンパーぶりを大発揮。

たいして良くもなく悪くもない。



ぺこくんはさすがのダントツ優勝。んー、なんやねんあの強さは(ΘдΘ)


20180216203729dbd.jpg






自分のレースの後は、hidejuiさんをガヤったり


20180216200544949.jpg



りゅうちゃんのC3優勝に大興奮したり



2018021620281304c.jpg




オレオさんの豚汁に涙したり


20180216200448126.jpg



C1の日本チャンピオンの走りに驚愕したり


20180216200439280.jpg



出るつもりなかったはずのメガネさんがふらふら~とC2のスタート位置に着いているのをガヤったりして


20180216200457388.jpg



一日楽しみました。


んー、シクロクロス。今まで食わず嫌いやったぞ。


もう近くのレースは今シーズン終了ですが、来シーズンのシリーズ戦参戦もあるぞ、これは。


とにかく自転車の楽しみかたがまた一つ増えた一日でした。



GSJ-CX。やるか!



201802162005380c8.jpg
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

FRAT練 パンクなヤツ
こんにちは、あだっちゃいです。


月曜日に人生初のシクロクロスレースに参加してきたんですが、ちょっとその前にいつものFRAT練の話。


この日はメガネさんが次の日に控える柏原シクロクロスのための練習会をリビエール前の河川敷で7:00からやってくれるとのことで参加しようと思ったのですが、最近寒さと路面凍結でGSJもできずゆるゆるしか走れてないので先にFRATで十三峠登っとこと思い、いつものセブンイレブンへ。




前日の雨で路面ウェットやったんで、集まったのはまあいつものヘムタイだけ。

masabowちゃん、オオタちゃん、ノンさん、ぐっさん、ひろきくん、ぴょん吉。




十三峠は速い組はシャッシャ登っていきましたけど、ぼくはシクロクロスバイクやったんで、まあまあそこそこに。



と思ったら後ろでノンさんがハアハア着いてくるので、結局、「逃げるから」「追いかけてくるから」状態w


二人してゲーゲーハアハアしてなんとか後半区間へ。


そしたら府民の森の手前あたりでライト点けたランナーがいます。











と思ったらひろきくんが自転車担いで走ってましたww









「おい、ひろき!なんでシクロクロスやってんねん!






「パンクしたんすよー」(TДT)




「めっちゃおもろいやんけ!がんばれよ!」





自分のことで必死のおっさんは大爆笑して通りすぎるだけ。助ける気なしw



まあそのかいもあって重たいシクロクロスでも19分ちょっとのタイムで登れました\(゚∀゚)/




そして頂上ではシクロクロスの応援ガヤの練習もできました!






201802150649402d0.jpg



ああ写真がボケボケで残念( ´Д`)



しかし彼が最近おやっさんと乗りまくって学んだのはこのパッションなんやな( *´艸`)





と、話の続きですが、ここからはしばらくダイジェストでお楽しみください(めんどくさい



2018021506493202f.jpg

20180215064952400.jpg

20180215064914698.png

20180215065053fc2.jpg











20180215064926fb3.jpg




ひろきよ、パンクな君の2回のパンクのせいでワイは練習会に遅れたやないか(急いでなかったけど


というわけで大和川までなら外環走るのものどか村から下るのも時間は変わらんと言うmasabowちゃんの謎理論に納得してしまったぼくは紆余曲折を経てやっとこさリビエール前に。




20180215064920c81.jpg


メガネさん、安々さんにシクロクロスの基礎の基礎をいろいろ教えてもらい、なんとかキ◯タマを打ちつけずに自転車に飛び乗ることもできるようになりました。






これで明日はばっちりやで(練習30分




テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

落車
こんにちは、あだっちゃいです。


いやーまたやっちゃいました。




落車。ε=(*ノ´Д`)ノ



先週の月曜の話なんですが…



この半年ほどで3回目です。


さすがに多すぎですね。



一つ目は去年の夏、ぶどう坂の下りで激しく落車。

気付いたときには体で地面滑っていて右半身ズルズル。


20180209175648a65.jpg






20180209175655434.jpg



これは痛かった( T∀T)




もう一回は12月。三郷ルートの下りで落ち葉の上に乗ってしまったと思ったら滑って転びました。

あとから見たらふわふわのいちょうの落ち葉の下にヌルヌルになってる落ち葉がびっしり。




20180209175641d51.jpg

そら滑るわ。


このとき下ろし立て2回目くらいのGSJ長袖ジャージのヒジ破って、そっちのほうが泣きそう。




で、今回。



三郷から王寺に渡る藤井の橋でした。


朝7:30くらいの通勤中。気温は-1℃くらいで冷え込みはそこまでってかんじなんですが…。
前のクルマが信号待ちの列に並ぶのにブレーキかけたので、その後ろで同じようにぼくもブレーキかけたら後輪が滑り出しまして、オオッと態勢立て直したんですが、完全に凍ってる部分に乗り続けてたみたいで、そのあと前輪を持っていかれてジエンド。





20180209175634098.jpg



後ろに軽トラいてたんですけどちゃんと止まってくれて良かったー。

しかし転けかたがダサすぎて恥ずかしーて思いながら歩道に逃げたら歩道のほうが凍ってやんのwそこでも滑りましたよ。


もうコントみたいでダサすぎ。


結局ウェアが上も下も削れるわヒザが血まみれになるわディレーラーハンガー曲がるわで散々。

今回は止まりかけのときやったから被害が少なくて良かったですけど。いやまあ良くはないな。



毎日この橋通ってますけど後にも先にもあんなツルツルやったことないです。気温がもっと低いときでも。

条件があるんでしょうねー。( ;´・ω・`)







ぼくはそこそこの年数乗ってるわりには落車は少なめとは思います(説得力ないけど)


でもまあやっぱり何度もあります。



救急車のお世話になったことも。そのときは3週間ほど入院するはめに。


それは夜勤の通勤中でした。街灯少な目の車道になぜか黒ずくめのおっさん(酔っ払い)がうずくまってたらしく、そのおっさんに激突してぼくが大回転。

当時は今みたいな明るいLEDのライトとかなかったから全然見えなくて、気がついたら宙を舞ってました。

そのときはおっさん殺ってもうた!という恐怖と興奮で必死になって走ってるクルマ止めて助けてもらったんですけど、ぼくのほうが骨折するわ、顔面血まみれやわでヒドかったというw

しかしあの時の通りすがりのにいさん、ほんまよう止まってくれたで。夜中に血まみれの男がおーいとか言うてクルマ止めようとしてたんやもんw

そのときのぼくが受けた診断が顔面骨骨折と頭部損傷他いろいろ。フランケンみたいに顔縫って、ビートたけしみたいに顔歪んでるし、あちこちから変な汁でてるし。もう顔は元に戻らんと覚悟しましたわ。

たぶん今ぼくが男前なのはこれのおかげでしょーね。え?





よく落車は付き物とか、仕方ないとか言いますけどこれはあくまで自分を納得させるための言葉やと思います。


やっぱり落車はないほうが良いに決まってます。


とは言え外で自転車乗る以上、リスクを無くすことはできません。

なのでできるだけリスクを減らす努力をせなあきませんね。

安全装備や走る環境、走り方。ちゃんと考えて乗らないとダメです。


時には引き返す勇気、乗らない勇気さえもいるかもです。



今回、凍結路面でスベって改めて思いました。


ちょっとでも危険な要素があって不安なら全く乗らないという選択肢もありやと思います。

凍結だけでなく、雨や、猛暑、極寒、交通渋滞いろんな要素がありますよね。


乗るべきか乗らざるべきか、よく考えたいと思います。漫然としてたらダメですね。

グループライドを主催するときは特にそうです。

人それぞれ、レベルの違いがありますし、不安に感じるところも違います。

気を付けなきゃ( ´~`)ゞ



個人的にはぼくは近所のトレーニングに関しては雨の時はできるだけ乗るかな。ウェットな路面で乗る技術は他にもいろいろ活かせると思ってます。

ブレーキが効かなくなるし、登りでは重心が取れてないと空転するし、コーナーでのバランスが悪いと滑るし。

そういうのを慣れた道で余裕を持った上で経験しとくのは良いですね。

そういう技術を身に付けとくとトレーニング中やロングライドの先での不意の雨や、悪天候にも落ち着いて対処できます。


安全に帰るための技術は勝手には身に付かないですよ。


それと保険!これはほんと大事です。

GSJに参加する条件て別にないけど、これだけは各自しっかりかけといてくださいね。必須です。

ぼくはこの点特に詳しいわけではないけど経験したことは話せます。また聞いてください。



落車マンがエラソウにに言うてますけど、ぼくもいろいろ経験してきたんで…残念ながら。


あと、まわりでも最近落車や事故の話をよく聞きます。ほんとお気をつけください。そして一刻も早い回復を願ってます!








テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

堺浜エンデューロ第2戦
こんにちは、あだっちゃいです。


昨日は今年初レース、堺浜エンデューロに参加してきました。

一周900メートルほどのコースを1時間半も走ります。目が回りそう(@_@)


堺浜はおともだちがたくさん出るのでお祭りみたいでほんと楽しいですね。


エンデューロは昼からなんで余裕をもって現地着。この日はメガネさんと途中で会う約束してたので車載です。大和川沿いの向かい風に脚を削られることなく楽チン( ´∀`)



会場に着いたら、東京から遠征のカモちゃんと久々に会いました。元気そうで良かったー。

カモちゃんとアップでもしに行こかーて言うてたら、いつものGSJの面々と会いました。

どうやら次のスポーツ2クラスにはくにさんヨシくんカバちゃんひろきくんあたりが出るみたい。

これは見とかなあかんなーとmasabowちゃんたちと観戦することに。


たいした動きもなく最終周。イイ感じで飛び出したティファニーの方がトップ争いしてたから応援してたらスプリントで差された!









と思ったら街ゴリラのヨシくんでしたww



リハビリとか言いながらきっちりスプリントで優勝するあたりはさすが。




てか、てめえカテゴリー詐欺じゃね?



わしゴリラやからカテゴリーとかわからんのーとか言うとったけどw





くにさんはなんだかんだで5位入賞。

ゴリラツートップががんばってました。



カバちゃんひろきくんは…まあがんばってましたw( *´艸`)






そのあとウダウダして表彰式見たりしてたらアップの時間無くなっちゃって( ´゚д゚`)アチャー


5分ほどコースで軽く脚回してからあわただしくレースの準備。

今回は半袖アンダー+おたふくの長袖+GSJ長袖ジャージで。




そしたら朝6:00から自走で来て堺浜くるくる回ってすでに90㌔走ってたmasabowちゃんが、ヨシくんの代理出走で急いで準備してます。


201802042244561b5.jpg


狙ってたんやろか、待ってましたとばかりにウホウホホイホイ準備してます。



それをカバちゃんぴょん吉が指加えて羨ましそうに見てましたわ。


20180204224537b0c.jpg


そしてほどなくしてスタート

アップ不足が心配でしたが最初の30分はほどよくアップになる程度のゆるゆるペースでした。

ええかんじ。




201802042245309bc.jpg


20180204224545654.jpg



でも40分くらい経ったときにペースが一段上がり始めます。そこそこ前にいるようにはしてたんですが、やはり人数も多く少し気を抜いたらすぐに後方に下がってしまいます。
今回はどうも集中力が足りませんでした。なんかボーッとしてるときも。ほんとこんなんじゃダメです。危ないし迷惑かけちゃう。

で、そういうときはやっぱり自ら不利な展開にしてしまうんですよ。当たり前。


ペース上がるからプチプチ中切れが起こるんですが、ことごとく後ろに取り残されます。

それをゴリゴリ踏んで埋めては、また中切れに巻き込まれる。一旦そのサイクルになるとなかなか難しいですね。負のスパイラルです。



201802042245514d5.jpg



調子のイイときはそんなの関係なしにブリッジして先頭に残れるんですが、年明けサボったツケはきっちり出ます。




というわけで第二集団に取り残されてしまいました。

しかしこの集団はレベルが低かった。全然回されへんし当たり前ですけど脚もなくて。


20180204224523129.jpg




くにさんとヤレヤレと言う感じで。


ここで作戦変更。最後に踏める脚を残す程度に第二集団牽いて、終盤に先頭集団にラップされたときに着いていったらそこそこの順位で終われるかなーと。




まあ結果的にはそういうことになりまして終盤は先頭集団でヒラヒラ。

ラストにペースが上がったときも普通に着いていって89分55秒にゴールライン通過できたので最終周回にちゃんと入れました。




結果は21位。全然ヘボいリザルトでしたが、まあ楽しかったです。


20180204224516bf6.jpg
相変わらずめちゃ笑いながら楽しそうに走ってるわ



なんかアホなレースしたと思たけど、結果だけ見れば賢い走り方したみたいにw

案外強度も高く、良いトレーニングにはなりました。

勉強にもなりましたけど。



あと個人的には







アップに90㌔も走ったmasabowちゃんに負けたのが悔しいけどな!





カンペコくんも軽量級とは言えさすがはE1選手です。先頭を積極的に牽いたりアタックしたりしてました。

あとりゅうちゃん。エリートクラスもエンデューロも上位でゴールしてスゴいわ。今や全然敵いません。次の日もシクロクロスのレース出るて言うてたし。タフやなー( ゚ー゚)



それと今回応援がスゴくて走っててほんと楽しかったです。
novさんにも久々会えましたし、ひたすら写真撮ってくれたマルちゃんやわざわざ駆け付けたキャーちゃん、自分のレース終わりでも最後までいたカバちゃんとか。


園長ー!て声よく聞こえてました!



そこにはなぜか女子の声も(キャーちゃんは別


はて?誰が応援してくれてんねん?て思いながら走ってましたが、あとでかまさんやと知りました。

直接話はできませんでしたが




やっぱりうれしいぜ!



ダンナさんのチャリイチさんとも一緒に走ってみたいですねー。

コミュ障ぶりを発揮して全然しゃべれませんでしたが

ありがとうございました!



最後はめちゃ冷たい雨で速攻で撤収しましたが、今回ほどクルマで来て良かったと思ったことなかったですよ、ほんとヽ(´ω`)ノ


20180204224503329.jpg
(銀色のアルミシートで非常事態感がスゴいカモちゃんが写ってるw





さ、今年もレースシーズンが始まりました。どれだけ参加できるかわかりませんが出るからには頑張りたいと思います!

来週は新しいことにもチャレンジするし、楽しみますよー( ≧∀≦)ノ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ