FC2ブログ
ペダルふみふみ。
ロードバイクに乗ると手(脚?)を抜けません。今日も信貴山界隈でゴリゴリペダル踏んでます。
けいはんなサイクルレース C2
こんにちは、あだっちゃいです。

日曜日はけいはんなサイクルレースに参加してきました。


この大会、雰囲気もよく関西では数少ない公道をクローズして走れるレースで好きなんです。もう10年以上前から参加していて、この5年くらいは毎年参加。
でも…成績が全くふるいません。それだけ出ていてもこれまでに一度も入賞したことがなく、自分の脚質との相性もさることながらタイミングや戦略のまずさが浮き彫りになるレースでもあります。
毎年毎年、今年こそは!と意気込んで参加するんですけどねぇ。

嫁さんもそれをわかっていて朝イチから、あんたこのレースはあかんやろ。て言うてくるしまつ。
朝から鋭い(´Д` )

それでもまあ色々対策を考えて調整したり、トレーニングしたりしてレース当日を迎え、いつものように試走に間に合うように出発。

あ、そうそう。今回は久々にカテゴリーを1クラス上げてC2でエントリーしたんでした。

そしたらまあ各方面の強者揃いのこと。こんな相手に太刀打ちできるんやろかと不安を抱えつつ準備します。


今回はFRATメンバーからは大仏さん、masabowちゃん、ヨシさんが同じC2にエントリー。それも楽しみです。


20170908044055f58.jpg


到着して受け付けしに行くと、主催のお馴染みウエパーの即売ブースで、これまたお馴染みのあのオバチャンが「安いよ安いよ~ここでしかない値段ですよ~」とウォーミングアップを開始してました。でもここはグッとこらえて魔法をかわして準備を急ぎます。

そしたら大仏さんが登場。大仏さんはすでに魔法にかかり黒いビニル袋を持っていましたw


ここでmasabowちゃんも合流。アップ行こかーと3人で出発しました。

TOJ京都ステージのコースをゆるゆる走り始めます。

すると、応援がてら遊びに来たうめぴょんとybrさんとスライド。誘って一緒に回りました。

みんなでダベりながらほどよく体を暖めます。なかなかイイかんじ。└( ゚∀゚)┘


戻ってきたらレースコースの規制が始まってました。そのまま軽めに一周流して一旦クルマに戻ります。


C2は二つ目のレースなのですぐ準備しないとなんですが、今回は出走が少な目なのでそんなに早くから並ばなくてもよさそう。



会場に向かうといましたいました。(・∀・)ノ

20170908044642219.jpg



今回はFRATからの大応援団が来てくれて20人くらい集まってたんかな。

朝練を早めに切り上げてきたり、hidejuiさんやつるみんさんはお子さん連れで来てくれたり。


こんなたくさんの応援を受けて走るのは初めてです。ほんと感謝。


招集場所に行くと顔馴染みの強い方たちが勢揃いしてます。特に今回はティファニー練の方たちのニュージャージのお披露目やったみたいで、サンボルトのエロワンピが目立ってました。
レースに出ないコンソメさんやnovさんなんかも着て応援してはったし。威圧感アリアリですw

街ゴリラのヨシさんは寝坊したみたいでアップもなしに招集場所へ。それでもなんかやってくれそうな雰囲気は出してましたが…


20170908043602d58.jpg


そんなこんなでレーススタート。

例によってレース中のことはあまり覚えてませんw思い込みもあるかと思いますが…


スタート直後は意外とペースが緩かったですね。コーナー後のインターバルはあるものの、全8周のうち半分くらいはあっという間に過ぎました。この間、前を牽いたり、masabowちゃんとかグリーンロードのカタオカさんとしゃべったり。


今回はコース上のあちこちにFRATな人たちの応援があってそれもめっちゃうれしかったですね。特に登りのピーク辺りにはりっつにいやんやマルちゃん、senさん、オオタちゃんメガネさんybrさんたちがいててよくわかりました。


さすがにゴール前は人がたくさんいてたので一人一人はわからなかったんですがヨネさんがでかいカメラ構えてたのは見えましたねw
園長~とかの応援の声も聞こえてました!つるみんさんhidejuiさんしゅうくん、オスギさんはるのすけさんとかかな。

くにさんの応援も良かったです。

写真もいっぱい撮ってもらってて、けっこう割りと楽に走れてたのかめちゃ笑てる写真もありましたね。


20170908042515f2a.jpg

20170908042542f3a.jpg

20170908042534751.jpg



そんなかんじで余裕を持って走れてたのですが…

どうもぼくにはコース中盤の登りのペースが遅すぎたように感じました。かなりゴツい人たちも終盤まで残ってはったし。

こうなるとぼくには不利なんですよね。とは言うもののあの短い登り一発だけではアタックしてもそのあとかなり踏まないとコース後半のひたすら長い下りストレートで追い付かれてしまいますし。

んー、どうしたものか。と思案しながら結局いつもの消極的な走りに。


後半になって散発的にアタックはかかるものの決定的なものはなく終盤に差し掛かりました。

7周目に入って、いよいよ位置取りも考えていかなあかんなってときに、どすこい親方さんがバックストレートでアタックしました!
ぼくはこれはアカンやつや!とすかさずそれに乗りますが、親方さんは後ろ振り返ってメンツが気に入らなかったのかやめてしまいました。そらぼくは全然知られてへんようわからんやつやし、少人数やったしムリもありません。まあここでもう一度自分からアタックかけたら良かったんかなあ。後から考えるとそう思います。
いずれにせよちょっと拍子抜けしたぼくはそのまま集団に戻り最終周回を迎えることになりました。

それでも前方で展開していたのでイイ位置で走れてます。

登りも先頭付近でクリア。最終コーナーを6~7番手くらいとここでもイイ位置。


しかしここからが伸びませんでしたー。ここで強い人たちに必死に食らいついていくべきやのにそれにも付けず実に中途半端なスプリントで集団のままゴール。かなり踏んでたんですが上手くスリップを使えず苦手な集団スプリントをなんの対策もなしにやっちゃった。ダメですね。( ´-ω-)


2017090804411848d.jpg

ぼくのトップスピードが62㌔くらいやったのに対して優勝された親方さんが70㌔超え。6位のmasabowちゃんで67㌔やったそう。
あ、masabowちゃん、6位入賞オメ!ロードレースで賞状もらうの初めてやったみたいやけど、それに見合う積極的な走りしてました。あのメンツで入賞は正直ビックリやったけど納得の結果です。さすが。
あとの入賞者も知った顔ばかり。カタオカさんやターボさんなんか当たり前のように賞状持って帰ってます。ほんまスゴイなあ。未だ勝ったことないもん。( ´△`)

ぼくはどうもこの集団スプリントに弱いですね。これの対策をするか、得意なとこを伸ばすか…悩むところです。
たしかにこの辺りのホビーレースで着に絡みやすいのはスプリント強い人ですよね。
対してぼくの得意なロングスプリントや長距離の逃げなんかは当たり外れがデカイんです。これまで優勝は何度かしたことあるんですが、優勝か平凡な順位か。これまでにもらった2位や3位の賞状って極端に少ないんですよね。

ハマれば優勝!のこの戦い方もちょっと変えてもイイかと思ったり思わなかったり。( ̄з ̄)


20170908043701568.jpg


圧倒的な強さがない者にとって、レースでイイ成績を残すためには自分の持つ武器が何かを知って、それを出すタイミングをめちゃめちゃ考えないとあきません。トランプの大富豪みたい。そこそこの手持ちのカードで大富豪にいかに勝つか、ですね。


次は舞洲です。なぜか相性がイイのでがんばりますよー。




あ、今回も嫁さんの予言通りで笑われました。これが一番悔しかったり…(*´・з・)

2017090804384309f.jpg




写真たくさんありがとうございました。みんなの適当に使わせてもらいました‼
使ってないけどいっぱいダウンロードさせてもらいましたよー。
またお願いしますw
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する