ペダルふみふみ。
ロードバイクに乗ると手(脚?)を抜けません。今日も信貴山界隈でゴリゴリペダル踏んでます。
けいはんなサイクルレース C3
こんにちは、あだっちゃいです。

今日はけいはんなサイクルレースに参戦してきました。



結果はまあなんというか、不完全燃焼ですねえ。



朝は5時に起き準備万端整えて、昨日のヴェルタのゴールを観つつ、応援の嫁さんと一緒に6時くらいには出発しました。

嫁さんはいつもレースには付いてきて、サポートしてくれます。感謝。(^-^)/

途中セブンイレブンの100円のおにぎりで補給して7時には現地に到着しました。

20160905025030be9.jpg


先に受付を済ませて、ぼちぼちと準備し、今回はローラー台を使わずコースを走ってアップします。

軽いギアでゆるゆると3周走ったところで、同じレースを走るmasabowさんと合流。

masabowさん、平坦系レースにはいつものカーボンバイクではなく、主に通勤で使っているアルミバイクで参戦です。

高級機材やとビビりながら走らなあかんでしょて、そうかそういう決戦用の考え方もありやな。(・д・)ノ

少し駄弁ってたら、正式な試走時間になったのでもう一度コースに戻り、今度はしっかりギアをかけていきます。後半の坂も踏んで感触を確かめますが、なかなかイイ感じ。

一度クルマに戻って、最終の準備をして自転車を並べに行きます。


今回のC3のエントリーはMAXの120人なんです。

いつものように後ろからヒラヒラスタートしてたら、絶対インターバルかかりまくって脚削られるし、前に上がられへんくなります。

という訳で、自分的には早めに自転車を召集場所に並べに行ったつもりでした。

オープニングレースはC2で、C3は学生のレースの後の3番目です。せやのに…

201609050250415ed.jpg


(TДT)
もう半分ぐらいの人が並べてました。

( ´゚д゚`)アチャー やってもうた。

まあ、仕方ありません。

とにかく並べて、masabowさん、初めてお会いしたスプリンターのヨシさん、C4に出るくにかつさんとC2の観戦をしながら待ちます。

C2では、集団ゴールの時に落車がありました。集団の割には2台だけで済んだのですが、ほんと目の前でカッシャーンなって滑ってこられたんで、レース前にテンション下がります(´・Д・`)

ぼくは15年前くらいからレースには出てるんですが、レースでの落車はこれまでに一度もありません。
まあ、これは運の要素も強いので、今日が初めてになるかもしれません。

毎回ビビりながら走ってます。((( ;゚Д゚)))



そんなこんなでスタートの時間です。

これはいつものことなんですが、レースが始まると興奮してるのかレースの内容をあんまり覚えてないんですよねー。なんじゃそら。

結局スタートは真ん中の真ん中で、しばらく囲まれたまま走るのは決定です。

masabowさん、ヨシさんはしっかり前のほうに陣取っています。さすが。


毎回、号砲が鳴る前はドキドキ緊張しますが、このシビレル緊張感がたまりません。

号砲が鳴ってスタートしますが、このレースはローリングスタートです。

裏のストレートに入ってしばらくニュートラルで走るのですが、ここではしたたかにいかないといけません。
追い越しはダメなんですが、スキマがあるとグイグイ入ってちょっとでも前に行こうとします。

これをいかにさりげなくやるかなんですが、正直これを頑張ってやっても、いざスタートするとそんなに意味ありません(;^∀^)

でも、そこは気持ちですよね。

意外にもスタートしてもそんなにスピード上がりませんでした。右側が空いたので確認しながら集団外側に出ます。

一回目の坂ですぐに前に上がれました。

そのあとは集団前方で周回をこなします。

特に大きな動きもありませんでした。ペースも上がらないので、集団も大きいままです。

201609050251095d4.jpg


逃げもほとんどなかったような気がします。

残り2周の後半で坂が速い人が逃げるつもりないのに、後ろと離れて飛び出してるみたいなこともありました。

その時、ぼくも前から5番手くらいだったんでホームストレートに入ってから、ちょっとかけてみました。

ダンシングでスピード上げてみます。

でも、全然強力じゃなかったので後ろにすぐに付かれて集団のまま最終回のジャンを聞きます。

今思えば、この時中途半端でしたね。行くならもっといかんとアカン。

ぼくとしては、最終回で集団をバラけさせて、いいところに位置取りしてスプリントのつもりでしたが、ダメでした。

結局中途半端にいったもんやから、裏のストレートでイン側に入ってしまったんですよね。けいはんなはアウトから攻めるのがセオリーなので、自分から不利な立場に追い込んでしまいました。(TДT)

そしてこの裏のストレートでも先頭付近走ってたので、もう少し頑張れば前のほうで最後の坂に突っ込めたんですが、ここでも踏まず集団に埋もれてしまいました。

最後の坂も集団のペースが今一上がらず、かといってふさがれて前にもいけずであーどうしよて思いながら、最後のストレートに入ってしまいました。

ストレートでもなんとかスキマを探して前に上がろうとしますが、横一線にふさがれてしまいダメでした。
マークする人も間違えました。




結果は20位やったみたい。


んー、今回は逃げんかった分、脚残りまくってたのに消極的なレース展開で力を発揮することができませんでした。

せめて、スプリントには参加したかったなあ。

でも、これも仕掛けどころや位置取りで攻めきれんかった結果ですねー。悔しい。

20160905025057479.jpg


こんなに息も切れず、脚も残したままレース終わるの初めてです。ステージレースやないねんから。なんで余裕のゴールやねん。

今年はFRAT練にも参加させてもらって強度の高い練習もできてたから、狙ってたんやけどなあ。

どんだけ言うても負け犬の遠吠えです。ワオー。


まあ、これがレースです。
こういうのが楽しいので平坦系のレースが好きなんですよね。
同じようなレベルの人たちと走って、その時の展開から作戦を練り、ひらめきや勢い一つでも勝てる可能性が生まれるんです。

ヒルクライムじゃ、このしびれるような感覚はなかなか味わえないんですよね。
勝負に絡むことができたときの満足感はまた違います。

ヨシさんはちゃんと、集団前方で勝負して入賞されてました。んーさすが。

masabowさんは、ぼくと同じように集団で埋もれてしまったみたいですね。

くにかつさんはC4できっちり入賞されてました。んーこれもさすが。





ちゃんと表彰式も見ました。けいはんなはウエパがスポンサーなんで、副賞がいいんですよね。





優勝はローラー台もらってはりました。

100人以上の集団を勝ち抜いた猛者に、さらに鍛練を強いるステキな副賞です(;´Д`)ハァハァ






レースの後、応援に来てくれたko460さんとお会いしました。FRAT練の後に来られたみたいで、会えて嬉しかったです。



来られたときにはレース終わってましたけど(;´д`)




hegryさんも会場まで来られたみたいです。こちらは会えませんでした。残念。

だって




レース終わってましたから。(;´д`)


でも、今までレース会場では嫁さんと二人でした。
表彰台上がっても、誰やねんこいつと思われてたでしょうね。
生駒のときも喜んでるのは静かに拍手している嫁さんだけでした。(´・д・`)

知り合いや仲間が増えるとモチベーションも上がります。レース展開を話したりできますし、みんなの前で表彰台上がりたいとも思います。



さあ、来週は舞洲です。
どうなるかはわかりませんが、今日みたいな不完全燃焼だけはやめよう。
積極的なレースで楽しみたいと思います。

いい報告したいっすね。


スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

コメント
コメント
レースお疲れ様。落車に巻き込まれず無事生還よかったですね。私も応援行こうと思ってたんですが、、、すみません

今週日曜もレースですか?すみませんまた応援行けません。なんか日曜は拉致られるんで(笑)
2016/09/05(月) 17:51:00 | URL | 八尾のまっちゃん #- [ 編集 ]
Re: まっちゃんさん
ほんと、無事で良かったとレースのたびに毎回思います。
今回のC3はみんな安全でした。落車も無かったですし。

来週もレースですよー。懲りもせずです。
さすがに舞洲は遠いし、道も面白くないのでわざわざ来るのはオススメしません(;^ω^)
どうぞ女子ローディーを探すライドを楽しんでください( ̄ー ̄)ニヤリ

くにかつさんと頑張ってきますー。

2016/09/05(月) 19:35:47 | URL | あだっちゃい #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する