ペダルふみふみ。
ロードバイクに乗ると手(脚?)を抜けません。今日も信貴山界隈でゴリゴリペダル踏んでます。
ツールドおきなわ あれこれ
こんにちは、あだっちゃいです。


沖縄あれこれ。


自分の備忘録としてなんですが…けっこう聞かれることも多いので。


今回は費用です。

ツールドおきなわに参加するのにどれくらいお金かかるの?て話です。



まずエントリーフィーです。ここから始まりますねー。指をプルプルさせながらスマホで入力しましたよ。
8月に受け付け開始されますが100は人気があってすぐ埋まるみたいですね。210はさすがに大丈夫。今回もフルではありませんでした。それでも370/400でしたけど。
で、210が19000円。他は距離に応じて少しずつ安いですね。あと盲点やったんがスポーツエントリー。
いつものようにスポーツエントリーから申し込みしたのですが手数料1150円も取られました。
ふだん2~300円くらいやからちょっとビックリ。

合計20150円。



飛行機はANAにしました。



20171208075828086.jpg


大阪発が木曜日、沖縄発が月曜日。
今回LCCと迷いましたがピーチはなぜか乗りたい日がめちゃ高かったので却下。ジェットスターが一番安くて5000円弱でしたが荷物預かり20㌔+自転車で4000円弱。結局ANAとそんなに変わらんくなります。なので却下。
ANAは伊丹と関空選べるし時間も選べて、自転車の追加料金もなし。20㌔までならなに積んでもOK。そして決め手はCAのおねえさry

行きは木曜午後伊丹発で帰りは月曜関空着の最終便。予約開始直後に旅割Xと旅割75ていうプランを使いました。

往復21100円。




あとは今回友達のがっちゃんにだいぶお世話になったんで、費用を抑えられました。

木曜から日曜のレース当日まで家に泊めてもらえたので費用はなし。

日曜のレース後の一泊だけ名護の会場近くのホテルに泊まりました。


20171208075808bb8.jpg



でもこれは迷って予約競争に出遅れたので会場からクルマで10分ほどかかるリゾートホテルしか取れず。民宿でも良かったんですがせっかくやからw
部屋が3つ、ベッドも2つあってバルコニー付きの無駄に贅沢仕様でのんびりしました。



2017120807575610c.jpg


20171208075902db3.jpg



これが9000円。

でも出発2週間前にもう一回検索したら会場近くの安いホテルいっぱい空いてましたね。キャンセルされてるんかな。

自分の予約はすでにキャンセルできない期間に入ってたので変更ならず。



レンタカーは土曜から月曜で借りました。一人やし軽自動車でいいかとダイハツムーヴ。


20171208075815222.jpg



3日で7500円。保険とかコミコミでこの値段は思ったより安かったすね。

あとガソリン代と高速道路で4000円くらいかな。



と言うわけで合計で6万ちょっとくらい。


あとは空港までのアプローチとメシ代とお土産はそれぞれ人によりますかね。



最低限必要な額はこんなもんでしょうか。

今回は一人やったんでちょっと割高かも。
ホテルはうまくいけばビジネスホテルとか民宿とか安いとこは取れます。それかルームシェアしてツインにしたり、ダブルで添い寝したりw

レンタカーも何人かいれば割り勘にできますしね。



しかし一回のレースにかける額としてはやはりめちゃ高いですよ。うちではよく許してもらえました(^_^;)

これに加えて機材も万全にしたいと思うんでタイヤ、チェーン、ワイヤー、ブレーキシュー、バーテープ…あらゆる消耗品を新品にしていきましたからこれもバカになりません。

あ、そうそう輪行バッグはメガネさんにお借りしました。オーストリッチのOS-500です。
ほんま助かりました。これも買ったらまあまあなお値段しますよ。



2017120807585260e.jpg



ソフトケースですが使いやすかったですね。

輪行時の自転車の保護はリヤエンド金具は買いましたがあとはたいしたことせずです。だいたい100均でベルトとか買って、キャーちゃんとかひろやんさんに教えてもらった便座カバーでクランク周りの保護して。これは便利でしたね。O型のやつ買えて言われてたのに蓋カバー買っちゃったけど意外と問題なし。

自転車の隙間にはウェアやヘルメット、シューズなど荷物全部詰めました。そのほうがかえって保護材がわりになってイイみたい。その分重くてしんどかったですけど。家のはかりで17㌔やったはずが空港で預けるときに量ったら19㌔。ここだけ強い重力が働いてたんですよ、きっと。ギリギリやったんでちょっと焦りましたw



20171208075842a2e.jpg



こんなかんじで後から考えるとなんやかんやで10万くらい使ってますねー。うーん。




来年も出るとは大きな声で言えない最大の理由です。











でも来年も出たい!

スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する