FC2ブログ
ペダルふみふみ。
ロードバイクに乗ると手(脚?)を抜けません。今日も信貴山界隈でゴリゴリペダル踏んでます。
けいはんなサイクルレース C2 2018
こんにちは、あだっちゃいです。

9月17日の月曜日はけいはんなサイクルレースのC2に参戦してきました。



そして




勝ちました\(゚∀゚)/




今まで途中のブランクはあったものの10数年前から参加してるレースでありまして、コースも雰囲気も好きなレースなのですが、いかんせん結果が伴わない。そんなレースでした。




201809220324593b8.jpg



当日は7時前に到着。すぐに受付を済まして、ウエパの即売ブースに行くと


来ました来ました。おばちゃんのセールストークで魔界に引きずりこまれそうになりましたが、華麗にディフェンス。

この時点である意味優勝。



と思てたら、停めた車のすぐそばでこの間の舞洲で弄ばれた高校生くん。


あ、どーも!おはようございます。どのカテゴリーっすか?


あ、C2です!


マジかー( ´Д`)




コースによって得手不得手はあるけど、なんせ負けたのがまだ先週のことやからイメージ悪すぎますww


うーん、要チェックやな。






そのあと準備して、アップに。

合流したハクトくんやアキくんと一緒にmasabowちゃん、カバちゃんとTOJのコースを走ってアップ。アップダウンが適度にあって軽く流すにはほどよいんです。こんなコースでレースしたらキツいでしょうけどね。



20180922033517905.jpg



そのあとレースコースの試走は軽く一周して、いつもと変わりないのを確認して終了。


招集場所に向かいます。学連から駆り出されて働いてるモリタくんとダベりつつ、集まってきてる強そうなのをチェック。

あんまり知ってる人いないけど、カタオカさんとかヨノツさんとかのティファニーの人たちはやっぱり強いやろなぁ。


あとは横にいてるmasabowちゃん、こいつはクセモノだ(知ってる



まあ、そもそもだれか強い人をマークしてそれに合わせて動くとかほぼしないからいいんだけどね。でもレース中にオッ?!ていうアタックにはいつも目を光らせてますよ。だれか知らんくてもね。


大仏さんの代わりに走るカバちゃんは相変わらずのマイペースで、招集時間10分前にヤマダでパン買うのに並んでたそう。

なんかパンかじりながら慌ててゼッケン付けてますw



そんなこんなで、いよいよスタート。


いつもどおり集団後方で様子見しますが、なんか危なっかしい人たちがいっぱいいてたんで一回目の登りでズバッと前に。


集団前方に一気にいけました。うん、なんか余裕。



そのあとはしばらく集団でヒラヒラ。



20180922022509880.jpg


集団先頭付近にいてるとしきりに肘をクイックイッとやられて、おい先頭交代しろよと促されますが


ちょっと前牽いてすぐ瞬間移動の術発動。


みんなね、みんなのために前牽きすぎなんすよ。馬鹿正直に。


逃げを捕まえるとか、ペースアップしてふるい分けするとか明確な意図があってならいいけど、単騎で出場してるのに、ひとかたまりでフレッシュな状態の集団の前で一生懸命牽いてもねー。


そんなこと思てたら、前でmasaちゃんとカバちゃんがアゲアゲで踏んでちょっと飛び出してますw


そうこなくっちゃね。




でもぼくは静観。ここはまだ決まるとことちゃうわ。


と、やっぱりここはほどなくして吸収。


でもmasaちゃんはまだ前で展開してます。



と、ここで事件が!!


いや、事故か



4周目の第二コーナーで落車発生!


なんと先頭の人が突っ込みすぎてスリップダウン( ´Д`)


何人か巻き込まれてました。


そりゃ先頭ですもん。巻き込まれた人かわいそ



そしてそこで煽りを食った人が



20180922022518332.jpg




20180922021414d29.jpg




落車ーーー!!絶叫おじさんでした。






でもヨノツさんもmasaちゃんも、目の前の落車を華麗に交わすあたりは流石。


しかしこれが引き金になったのか、シートポストが下がりまともに走れないmasaちゃん。


このあと、レース下りる覚悟で集団のペース上げるだけ上げて死んでました。おつ!

20180922034158866.png

20180922033457cfa.png


そんなこんなで周回は進み、そろそろ前の方へ。


今回は一応、プランがありまして。


7周目のバックストレートでアタックすることでした。


そもそもぼくはスプリントがどうも弱いので勝つためにはアタックせなあかんのですが、





けいはんなはゴール前走ってるときに逃げてたらカッコええやん!


という単純にスケベな気持ちでアタックポイントけってーい。



それを目指して集団前方に行きますが、なんとここに来て位置取り悪く囲まれてしまいました。


( ´゚д゚`)アチャーやってもた。よりによって右にも左にも行けないど真ん中に位置してしまい、完全にミス。


うーん、こういうときほんまジリジリするような焦りがあるんですよね。アタックする前の気持ちの高ぶりがあるのに出れないんです。


あー、どうしよかなー。あー、あー。


て思てたら




カバちゃん行ったー!\(゚∀゚)/




まさか同じタイミングで狙ってたとは。

これがなかなかイイアタックで。まあまあ集団を引き離してます。


このくらいで自分も前が開いたんですが、まさか追いかける訳にいかんので様子見。

このあとの坂で真横にいた下手っぴが前走者のカタオカさんにハスって落車。一生懸命なのはわかるけど集団の中で前も見ずもがいちゃダメですよ。




201809220335110ad.jpg


一方、カバちゃんはイイ感じで坂もクリアしていきましたが、もう少し下りで伸びが欲しかったか。


コントロールラインを越えて第一コーナー辺りで吸収。


でも集団が明らかにペース上がりました。



カバちゃん!ナイスアタック!!


ひーしんどーい


でも楽しそう。

そして集団はハイペースのまま、ついに最終周の第二コーナーを抜けバックストレートに。


と、ここで一瞬緩みました!


スピードは登り緩斜面で40㌔くらいは出てるのですが、逃げを捕まえた後で、さらにガツンとペースが上がる最後の登りに備えてみんながちょっと意識し出したのか。



そこからはもう本能でした。


アタックに対応できるように前方右側に位置してましたが、自らアタック!


ラインを外しガツンと踏みます。


このときのパワーが850w。最大はたいしたことないけど、ここからが得意の領域なのかそのあとの1分が550wだそう。



だれか着いてくるかなて思って後ろ振り返るけど、だれも追ってこず。


よし!とりあえず限界まで踏もう!



後から聞いたらカバちゃんがアタックの後やのに集団前に出てちょっとコントロールしてくれたみたい。ありがとう!


そのお陰もあってか踏めば踏むほど集団が離れていきます。登りの手前までの短い区間でたぶん最大10秒くらいの差を付けられました!


そのアタックの勢いそのままでいよいよ登りに差し掛かります。この時点でもうかなりキツかったんですが、とにかく勢い殺さず登りきろう!と必死のパッチで踏みます。


2018092202354088c.png


白目向きそうになりながら二段階ある最後の緩斜面も登りきり振り返ると、まだ後ろは来ていない!後は下りを限界まで踏み切るのみ。

結局作戦は白目向くまで踏み切る!だけなんですが、もうそれしかありません!


下りでももう60㌔は出ないとは言え55㌔くらいは維持できてます。

この程度の速度差ならイケるんちゃうか!

いや、マジか!


何度か振り返りますが、まだ集団はだいぶ後ろ。


残り200メートル、100メートルの看板を過ぎて確信に変わりました!



勝った!!



20180922021402ca7.jpg


最後はいつか逃げ切り勝ちしたらやろうと思ってたうめぴょん譲りのカツオポーズでゴール!!



雄叫び上げました。


今回もいつもの練習仲間がいっぱい応援に来てくれてたので、その目の前でエエとこ見せれて良かったー。


長いことやってるとたまにはこんな良いこともあるもんですね!



201809220309453e0.jpg



みんなの祝福を受けながら、今回も応援とサポートに来てくれた嫁さんのとこに急ぎます。


よくプロがやってますやん。ゴール後に奥さんとか彼女とかと抱き合って喜んでるやつ。


イエーイ!て行ったら



全力で逃げられましたww



ワイはレースは逃げ切ったけど、嫁はんとのハグから逃げ切らてしまったのでした( T∀T)



今回もりっつにいやんはオレオさんトッポちゃんと家族で応援に駆け付けてくれて、いつものように応援グッズを作ってくれました。


2018092202201517d.jpg
20180922022023ef3.jpg



写真もいつも、ほんとあざまっす!


あとマルちゃんの写真も最高やった!


いっぱい応援来てくれてたけど誰が来てくれたか書き忘れたら感じ悪いから書きませんw




20180922021504b55.jpg


でも走ってるときもあちこちで、園長ー!て聞こえてましたよー。




あの先週の高校生くんも声かけにきてくれました。

登りのパワーが足らんかったみたいでそこは意外でしたけど、さすがに集団の中での存在感ありましたよ。

なんでもこのブログ読んだらしく、ちょっと恥ずかしい


すんません、あんまりイジらんとこ。


他にも色んな人におめでとう言ってもらえて嬉しかったです。

ツイッターでもたくさん祝福してもらえました。あのトップクライマーにもおめでとう言うてもらえましたし。


201809220224589f8.jpg





さて、今、なんか気持ちが切れちゃってます。

たかが地方の一レースでトップカテゴリーでもないレースで優勝しただけなんですが、いつもの、さあ!次!がないんですよね。



でも…そんなこと言うてた思たらスタートラインでスタンバってるかもですが。


今回も応援ありがとござました!!






なんかアキくんが寄せ集めて作ってくれた動画
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する