FC2ブログ
ペダルふみふみ。
ロードバイクに乗ると手(脚?)を抜けません。今日も信貴山界隈でゴリゴリペダル踏んでます。
堺浜クリテ第4戦 エリート
こんにちは、あだっちゃいです。

最近ブログもめっきり更新が減りまして、せめてレースの後くらいは書こうかと思いつつそれもままならず。


というわけで3/9の土曜日は久々に堺浜クリテに参戦してきました。


もともと出るつもりはなかったのですが、この週末は実業団開幕戦の西チャレがあるため、堺浜クリテはエントリーが少ないのだとか。で、中の人が参加者少なすぎてヤバイんすよって嘆いてたので


ほな出ようかなと心変わり。

少人数のレースでチャンスも増えるんちゃうかと甘い期待。


当日はガッツリ仕事だったんですが、早朝に出勤し、段取りだけしてとりあえず会場へ向かいます。

スーツ着てレースへ。

20190316095625eb2.jpg



いったいワイはナニしてるんや。

と思わなくもないのですが、まあ自由時間やし。



20190316095618f6c.jpg

駐車場ガラガラww



アキくんやほぼプレスのマルちゃん、レース参戦のアンダさん、ぺこくんたちとダベりつつササッと準備して外へアップに。


サイクリングに来た酔いどれくにさんにサポートしてもらい招集場所へ。

今回はエリートクラス、金太郎CUPです。実はこのクラスは初めて。


まあ、実質最上位の仁義なき競走でそこそこ走れてるし大丈夫でしょと楽観。


と言いつつ、やっぱりちょびっと不安。最近乗れてないからね。デブってるし。


しかし、招集エリアに行っても誰一人並んでませんww。前のレースも終わってるのにこの余裕さはさすが上位クラスやなと。


20190316092804f2b.jpg


スタッフが呼び掛けてようやく集まり、説明を聞いてあっという間にスタート。今回は26名という少人数です。


最初はぺこくんとダベりつつ集団でぬくぬくと。


そして今回はなんとマトリックスによる集団コントロールがありませんでした。

いつもあのコントロールがあまり好きではありませんでして

レース中の展開が作りにくいし、最後にマトリックストレインの後ろでイイ位置取りからのスプリントていうお決まりの形にたいていなっちゃうんでね。

ぼくみたいなスプリントない勢からしたら勝ち目があまりないんすよ。


安全のこと考えてやし、それも一つの方法として間違いではないんで、悪いというわけではないんですけど、苦手。


でも今回はそのコントロールがなかったのでだれが前を牽くねんて思ったら、まあまあいろんな人がちゃんと先頭交代してました。


みんなエライな。と思いつつぼくはいつものように後方でヒラヒラ。


20190316092753748.jpeg
前に出されたらすぐに瞬間移動の術使いますw


20周回のうち、途中5周ごとに周回ポイントがつくのでちょっとペースが上がり、何人かがスプリントやって飛び出してますがたいていすぐに吸収されます。

でもこれ年間ポイントもらえるだけで勝敗に関係ないし、なんか貰えるわけでもないんでスルーします。

途中ぺこくんが何度か飛び出して目立ってたのを見てさすがやなーと感心したり。

201903160928134a4.jpg



特にしんどくもなく淡々と集団の中で周回を重ねます。


201903161349107d5.jpeg


しかしこのままじゃなんにも出来ずなんの収穫もなしに終わるじゃないかと考え始めます(今さら


あ、そうそうこの日は風がいつもと逆。海に向かって吹く風でして、つまりバックストレートが追い風でした。

なのでバックストレートでアタックは決まりにくいのかなあ、なんて思ったり。


そんなこんなでなんとなく最終局面まできてしまいました。

前方では3人ほどか飛び出しています。

んー、これはちょっと自分のタイミングとは違ったのですがそんなこと言ってたら最終周のジャンが鳴ります。

というわけで集団がちょっと牽制に入ったタイミングでアタック!。



201903160928214b8.jpg
20190316092833449.jpg
2019031609284821b.jpg
2019031609284101e.jpg

躍動感あふれるアタックの瞬間!


どやア!!

20190316150628f8a.jpg
(ぴっぴさん撮影)




うんちでした。

シリーズポイントリーダーの子にすぐ着かれて集団もジョイン。

行き当たりばったりと思いきりのなさでしょうもないアタック。

前に追い付くだけのアシストアタックです。


そしてスプリントに弱いぼくはなんとなく踏んで終了。


201903160928544b3.jpg



結果8位でした。



うん、安定のチュートハンパー。


そらそんなノープラン、行き当たりばったりで勝てるような相手たちではないのであります。

でもやっぱりレースは楽しいな。最高の練習やと思てます。

マトリックス主催のレースには賛否両論あるけど、冬場に近くで定期的にレースを開催してくれるなんて、一昔前には考えられないことやし、ほんま嬉しいです。

もっとみんな活用して自転車乗りとしてレベルアップしてくれたらええのになぁ。



そうそういつもええ写真撮ってくれてるマルちゃんにはささやかなプレゼントしときました。


20190316141029f02.jpg


見た目がささやかではないけどww



201903161459368a6.jpg

スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する