ペダルふみふみ。
ロードバイクに乗ると手(脚?)を抜けません。今日も信貴山界隈でゴリゴリペダル踏んでます。
堺浜クリテ第三戦 スポーツⅠ
こんにちは、あだっちゃいです。


今日は堺浜クリテ第3戦に参加してきました。


カテゴリーはスポーツⅠ。





結論から言うと、ほんまクッソみたいな結果でした。







もう振り返りたくもないのですが、今後の自分のために備忘録です。





今回はなんや言うたらいつもより気合い入っててちゃんとコンディショニングとか計算してやってたんですよ。




レースは土曜日なので3日前の水曜日の朝練でちょっと高強度で刺激入れて、木曜日は完全にレスト。雨やったこともあってチャリ通もなし。前日の金曜は軽めに朝練して調整。


食べる量も考えたり、前日は珍しくビールも飲まず。


晩もしっかり寝ました。




そして今日、スポーツⅠのレースは12:10集合と一番最後のスタートなので、朝はゆっくり過ごしました。


会場へも前回自走で行ったらまあまあしんどかったので、今回はクルマで行きました。


そして、嫁さんも一緒。



まあ、なんか全て順調やと思うてました。




会場について早々にhieejuiさんを発見。初めて観にこられてて楽しそうにしてはりました。


あとはエンデューロ参戦のオオタさんにも会いなんやかやとダベりながら観戦。




しばらくしてコースがオープンになったんで試走を始めましたら、何周目かにターボさんと遭遇。


一緒に走って身体を温めます。




レース直前はスポーツⅡに参戦のコンソメさんをチェックしつつ、今日のレース展開を予想。


風向きは南西から少し強めに吹いていてバックストレートが横風~向かい風。


このとき集団が向かい風にも関わらず縦に伸びてハイペースを維持してたのを見逃してました。


今日は前を牽くマトリックスの選手も多めで、向かい風でもスピードが落ちてないようです。


バックストレートで集団ではエシュロンが形成されていることからもわかるように、横風のためインコース側の選手が風をモロに受けアウトコース側の選手が楽できる状況でした。


でも、そんなことを観察しても冷静に分析せず。(  ̄- ̄)


自分の調子を勘違いして、レースの展開を予想したり。( ´~`)ゞ



2017022604493918d.jpg
20170226044945504.jpg


レース直前でも緊張感もなし。


もうあかんことだらけです。




レースがスタートしても集団後方でヒラヒラ。



いつでも前に行けると思ってました。


序盤は余裕やったんです。





そのまま周回を重ねていきますが、中盤に差し掛かったときコーナーで間に挟まれて急ブレーキしました。


でもぼくも突っ込みすぎたのかもしれません。


どっちにしろ右の選手か左の選手のラインと合わなかったのは間違いありません。




そこからはスピードの上がった集団の後方でひたすらインターバルに耐えるのみ。


前に上がるどころではありませんでした。


もう自分でもわかってたのですが、フォームも前乗りになって踏むペダリングになってます。


集団にいながらこうなってしまってはもうダメです。





なすすべもなく集団からちぎれました。



20170226044959d14.jpg


なんか途中でやめたくなりました(ToT)


最後もグルペットでスプリントする気にもならずただゴールしただけ。





んー、今まで何十とレースに出てきましたが、最終局面を待たずちぎれるとか初めてでした。



気が緩んでたなあ。


ぼくぐらいの力やとC2レベルでは、まだまだ必死にやらんとアカンということですわ。(*T^T)


なんかほんま調子こいてました。


クリテリウムで前方展開なんて、誰もが知ってる基本中の基本ですよ。( `Д´)/


まあ、悔しいと思うこの気持ちが次に繋がると信じて切り替えます。




レースはターボさんが2位、ヨシさんが6位とさすがの結果。


20170226044951630.jpg

最初から最後までこの位置キープでしたね。

あだっちゃいさん、レース中全く見ませんでしたよ!なんて言われて笑われました。



masabowさん、コンソメさんあたりにも、どないしたん!て大爆笑されて。


しょうもない結果でも、こうやって笑うてくれる仲間がいて救われました。



ちなみに嫁さんには冷静で適格な分析をされ、こちらも大爆笑。


一つも前上がらんとヤル気なかったんか?て。








次こそやったる

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する