ペダルふみふみ。
ロードバイクに乗ると手(脚?)を抜けません。今日も信貴山界隈でゴリゴリペダル踏んでます。
白目むく和歌山広域農道
こんにちは、あだっちゃいです。


今日は週の真ん中。ド平日なのですが仕事がちょっと遅出なので、ムリして今話題のあのコースを走ってきました。



そう、和歌山広域農道です。



201705171919553ec.jpg





去年の暮れくらいにmasabowちゃんにオススメされてたのですがなかなか行けずでした。

どんなコースかはトプローさんや、やまちゃんさんのブログが詳しいかな。
おやっさんのブログは…まあいいか


とにかくアップダウンしかない片道30㌔の広域農道を往復60㌔ちょっとのコースです。


まあ、自分の脚質的には得意なような気がするのですが、いかんせん距離と獲得標高にビビってました。

それでも、来週のスズカに向けて一発上げとこうとアタックしてきました。


仕事が遅出とは言え和歌山まで車載で行きますし、クルマの往来の少ない時間に走るために早く出ようと起きたのが3:30。


ちょっと前に朝3時台からローラー回した後、仕事に行くというつるみんさんに


丑三つるみんどきやな。それは早い時間というかむしろ遅い時間ちゃうかとか呆れて笑ってたのですが┐(´д`)┌


今日はぼくも3時半に起きて4時には出発。

仕事前になにやってんだか、と自分でもアホやと思いました。┐(´д`)┌



それでも前日のジロデイタリアのTTのデュムランを観て気持ちも上がり、行く道中では去年のイルロンバルディアの超アップダウンコースの走りを観てテンション上がります。

ぼくは単純なんです。



そんなアゲアゲの気分で着いた頃には、いっちょやったるかと気合十分。(´∀`)ノ




201705171919490d7.jpg




今回はホイールもカーボンディープ履いて、ウェアも次のレース仕様にしました。


そんなこんなでいざスタート。


確かに序盤からひたすらアップダウンです。


往路の前半部分の登り返しはだいたいギリギリアウターで勢いでいけるようなとこが多かったのですが…。

ときどき、勢いで登り返せず返り討ちに合いそうな登りもありますし、

下った先の一番谷底に信号があって、それが赤やったときなんかは


クソ!クソ!コンチクショウメ■◆☆%▶♨×…


と汚い言葉も自然と出てきて精神的ダメージも受けてしまいます。



もう往路を半分も過ぎた頃にはアップダウンを見てお腹いっぱいで気持ち悪くなってました。


それでもなんとかこなしていって御幸辻南の交差点まで来て折り返しです。

この時点で1時間4分くらいでした。

復路は最初がまあまあ登りますが、全体的に見れば下り基調だそうです。


なので一時間ちょっとで戻れたらなかなかイイタイム出そうやなと、緩めることなくしっかり踏んでいきます。


ガーミンの表示するアベレージスピードは27㌔台まで落ちましたが後半にかけて29㌔後半ぐらいまで持ち直し、その甲斐あってか、最後の大きめの登りのところあたりでちょうど2時間ぐらい。

あとは下りで最後まで踏みきって、ゴール。通りすぎてからしばらくして止めたラップタイム表示では2時間4分ちょうどでした。


お、これはランキングでエエとこ入るんちゃうか!と高まる思いを抑えつつ、上がった心拍も落としてクルマに戻りました。

早速アップしてストラバを見てみますと…








まさかの広域農道のログ無し(TДT )





どうやら一番最初にスタートボタンを押すのが遅かったようでGPSが捕捉する前にスタートラインを越えてたみたい。

スピード表示とかされてたから疑いもしませんでした。



んー信じがたい凡ミスですが、まあ仕方ありません。


走ってるときは、こんなコースアホちゃうか!二度と走るかボケ!

とか思ってましたけど、また走る理由ができてしまいました。(・ε・` )


それに今回3位か4位かに入ってしまってたらそのランキングに満足して、しばらく走ることはなかったでしょーね。







ということにしときます( T∀T)




今回気づいた点としては
まず、意外と信号が多いこと。今回は往復で10回くらいのストップかスローダウンを強いられました。
なのでこれは運次第ですが2~3個ストップが少ないか、登りきったところの信号ストップになればタイムが変わりそうです。


あとはやっぱりウォーミングアップをもう少しすれば良かったかなあと。無料の駐車場がスタート地点の目の前なので今回ちょっとおろそかになりましたね。


それからこの時期の早朝は走りやすくコンディションは最高でした。
5:30スタートくらいでしたけど、十分明るいのでもう少し早くてもイイですね。
ちょっと肌寒いくらいでしたから、水分摂取も少な目ですみました。



しかしこのコース、ひたすらインターバルかかりまくるのでほんまにキツイです。

心拍も上がりっぱなしになりますし、パワーで乗り切れる登りが多すぎて筋肉へのダメージがハンパないです。

これを書いてる夕方の時点でも脚が死んでて、仕事にやる気が出ないのでサボってます(^_^;)


でもこんなイイコースはなかなかないですよ。

記録を狙う走りもイイですが、目的を持ってトレーニングする場としては最高です(楽しくはないですけどね


しかしmasabowちゃん、ここを3往復したらおきなわ210にええ練習なりますよ!とかよう言うてくれたな。



そんなことしたら死ぬわ!もはや白目で済んだらバケモノです。(・ω・)


でもいずれやらなあかんねんやろなあ。





2017051719201529c.jpg


でもやっぱりログ無かったのはガッカリだよ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する